1. サイトTOP>
  2. 始めるならいま!1周年を迎える『イドラ ファンタシースターサーガ』の魅力をたっぷりお届け!

始めるならいま!1周年を迎える『イドラ ファンタシースターサーガ』の魅力をたっぷりお届け!

2019-11-15 11:00 投稿

 最大300連無料ガチャも!

セガゲームスより配信中の『イドラ ファンタシースターサーガ』(以下『イドラ』)。ここでは、2019年11月27日で記念すべき1周年を迎える本タイトルの魅力を余すことなく紹介。さまざまなキャンペーンも開催されるので、ぜひこの機会に始めてみては?

1_メインビジュアル

ファンタシースターシリーズの新たなタイトルとして

2_30周年ロゴ

1987年12月20日にシリーズ第1作『ファンタシースター』が発売されて30年。シリーズはセガを代表するRPGブランドとして歴史を築き、現在も『ファンタシースターオンライン2』が好評配信中だ。

『イドラ』は、”ファンタシースター30周年記念作品”として企画され、2019年11月27日にサービス開始1周年を迎えるスマートフォン向けRPG。シリーズの原点に回帰し、戦闘はコマンド型バトルを採用。シリーズでつねに行く手に立ちはだかってきた最終ボス”ダークファルス”との手に汗握る決戦、そしてそこに至るまでの壮大な冒険とドラマは、シリーズ未経験者にもきっと新しい感動をもたらしてくれるだろう。

『イドラ』の魅力その① 大スケールの冒険譚

4_イントロダクション

物語の舞台は、戦乱の大地”ヴァンドール”。剣と魔法が支配するこの世界を、”イドラ”と呼ばれる謎の巨大な怪物が徘徊し、人々はみずからの生活を脅かすイドラと戦う日々を送っていた。

そんな中、太古の昔に封印された災神”ダークファルス”が復活の胎動を始める。人々は、ダークファルスの復活を阻止できるのか?そして、ダークファルスの眷属とされる”イドラ”の真の正体とは?

~ストーリー~
大海原を行く帆船の船団。船乗りである主人公ユリィは、船上で鉄仮面をつけた少女と出会う。
突如船はモンスターの群れに襲われ、巨大な怪物であるイドラ”ケートス”が海中から現れる。ユリィとステラは力を合わせケートスに挑むも、イドラの圧倒的な力の前に船は破壊されてしまう。
イドラとの壮絶な戦い、そして物語が進むにつれて宇宙にまで世界が広がる、長きダークファルスとの決戦の幕があがる。

5_ストーリー①_result6_ストーリー②_result

▼主要キャラクター紹介

ユリィ(CV:増田俊樹)

8_ユリィ

本作の主人公。
幼いころに両親を亡くし、父と旧知の仲だった船長に引き取られ船乗りとして育てられてきた。
ステラと運命的な出会いのあと、白羊騎士団の遊撃隊隊長として行動をともにすることになる。おおらかで、明るく元気な少年。ロウにもカオスにも属しないニュートラル。

ステラ(CV:藤田 茜)

7_ステラ

本作のヒロイン。
イドラと戦う武装旅団”白羊(はくよう)騎士団”の当主を務めるロウのパラディン。
ふだんは鉄仮面をかぶっている冷静沈着な少女だが、仮面を外すと内気で人見知りな性格が出て途端におどおどしてしまう。

ローザリンデ(CV:小松未可子)

10_ローザリンデ

正統レオリア帝国の皇女であるロウのナイト。
父である皇帝ジークムンドの命を受け白羊騎士団に合流。
ロウの者たちを統括して戦いつつ、騎士団の動向を監視している。秩序を重んじるロウの精神を強く持っており、正義感も強い。

ジャスパー(CV:斉藤壮馬)

9_ジャスパー

もともとは野盗団の首領だったカオスのベルセルク。
白羊騎士団に成敗された後に騎士団に組み入れられカオスの者たちを統括して戦う。
カオス特有の自由で気ままな生きかたを愛し、騎士団の中でも飄々とした言動が、目立つが戦いの腕は立つ頼りになる男。

ウィンディス(CV:本渡 楓)

11_ウィンディス

謎に包まれたジェミニ【双児】のゾディアート。
白羊騎士団が訪れる”プラエキプア島”で出会うことになる。
同じジェミニのゾディアートであるジャスパーと何らかの関係があるようだが……

『イドラ』の魅力その② 運命分岐システム

『イドラ』の世界では、ロウとカオスというふたつの陣営が争いを繰り広げている。
秩序と正義を重んじる勢力”ロウ”と、束縛を嫌い自由を重要視する勢力”カオス”。登場キャラクターは基本的に、ロウとカオスのふたつの陣営のいずれかに所属しているが、キャラクターの絆レベルを極めると”運命分岐”が可能となり、ほぼすべてのキャラクターでロウとカオスいずれかの道を選択することが可能に。

また、運命分岐を経るとキャラクターの見た目やスキルが大きく変化するほか、”列伝”というキャラクターの固有ストーリーも変化するため、そのキャラクターの運命をプレイヤー自身が決めることができるのが魅力だ。

12_運命分岐システム①13_運命分岐システム②_result
14_運命分岐システム③_result15_運命分岐システム④_result

『イドラ』の魅力その③ 戦略的なターン制コマンドバトル

本作の戦闘は、パーティーメンバーのコマンドを選択して戦うターン制のコマンドバトルだ。戦闘中に刻々と上昇していく属性の値に応じて、さまざまなスキルや必殺技”エレメンタルブラスト”が使えるようになっていく。この属性の値を上手く管理することにより、より戦略的なバトルが楽しめるぞ。手軽に遊べるセミオート・オートバトルも設定可能。

また、防御力の高い”ロウ”のパーティと攻撃力の高い”カオス”のパーティのふたつの部隊を編成し、戦況に応じてパーティを切り換えながら戦うことが本作の特徴のひとつ。

運命分岐を行うことで、”攻撃力の高いカオスのキャラクターをロウに分岐させて、ロウパーティーの攻撃力を強化する”といったように、バトル戦略も変化する。

バトル_1 _resultバトル_2_result
バトル_3_resultバトル_4_result

『イドラ』の魅力その④ みずからレイドボスになれるイドラバトル

本作のタイトル名になっているだけでなく、物語や戦闘にも大きく絡んでくることになる謎の存在”イドラ”。かつて世界に災いをもたらした”ダークファルス”の眷属とされる存在で、物語の冒頭に遭遇する”ケートス”以外にもさまざまな種類のイドラが存在する。

イドラとはメインストーリーで戦うことが出来るほか、全国のプレイヤーと力を合わせて討伐するレイドボスとしても登場。イドラは本体のほかにも複数の部位を持っており、余裕があれば部位を破壊して倒すと得られる報酬も多くなるぞ。相手の属性を見極めながら、スキルやエレメンタルブラストをたたきこんで撃破しよう。

またプレイヤーみずからがレイドボスになる”イドラ化”も可能。イドラ化編成時の8人のキャラクターの組み合わせによって、変身できるイドラの種類も変化する。

イドラバトル_1_resultイドラバトル_2_result

『イドラ』の魅力その⑤ 必聴のBGM

『イドラ』の世界観を語るのに外せないのがゲーム中に聴くことのできる音楽だ。ファンからも絶大な人気を博し、2019年4月からはサウンドトラックのダウンロード販売が開始。翌5月にはストリーミング配信も開始された。テーマソング”Endeavour”もオープニングで流れるので、スタートのタップをせずにぜひ最後まで聴いてみてもらいたい。

soundtrack2_result

▼サウンドトラックの詳しい情報はこちら
https://idola.sega-online.jp/news/idola_ost/

『イドラ』の魅力その⑥ 白羊騎士団広報係 ポポナも活躍

白羊騎士団の広報係を務めるVtuber”ポポナ”。公式youtubeチャンネル”イドラチャンネル”にて、新キャラクターの紹介など、実際の『イドラ』の広報を務めている。その愛らしさは人気で、公式の生放送のMCも務めるほどだ。ポポナはストーリー内でも登場し、いずれはプレイアブルキャラクターとして参戦するのが夢とか。その夢が叶うのか、ぜひ見届けてみよう。

▼イドラチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCM-huGRkWiBmAdaOCPxhjCQ

『イドラ』1年間の歩み

本作では、最大4体のイドラを自動で攻撃し、即座に報酬を受け取ることができる”クイック出撃”機能や、レベルアップ効率の向上をはじめとしたゲームバランスの調整等、『イドラ』をより楽しんでもらうためのシステム強化が、1年間で多く実施されてきた。
また、ゲームの新しい楽しみかたとして、いくつかの新コンテンツを追加する大型アップデートも実施されている。

▼主な追加コンテンツ

●アリーナ
自分で編成したパーティでほかのプレイヤーのパーティと戦うことが出来るモードだ。育てたキャラクターの腕試しができるやりこみ要素として楽しむことができる。

22_アリーナ①_result23_アリーナ②_result

●イドマグ
ペットのような存在で、ロウ/カオスそれぞれのパーティに1体ずつセットすることで、パーティ内のキャラクターをさらに強化することができる。

イドマグ_1
イドマグ_2_result

●今後のストーリー展開
現在のストーリーは、はじめはヴァンドールのみだった冒険の舞台も宇宙まで広がり、いよいよ佳境を迎えている。

ストーリー_1_resultストーリー_2_result

無料ガチャキャンペーン開催

300連バナー

本日11月15日から12月15日まで、”1周年アニバーサリー本祭”として1日1回10連無料ガチャを開催中だ。期間中に毎日10連を引き、最大300連のガチャを無料で引くことができるぞ。
ぜひ、この機会に『イドラ』を始めてみよう!

3_タイトルロゴ

ほかのプレイヤーと差がつく3つのポイント

ここまでを読んで、『イドラ』のプレイを始めてみようという人向けに、抑えておきたいポイントも紹介しておこう。覚えておけば、ほかのプレイヤーと差を付けられるぞ。

●行動力の使いかた
『イドラ』のストーリーはなんと行動力の消費なしでプレイできる!第1章のみなどではなく、どこまで進んでも行動力は消費されない。
ではどこで行動力を使えばいいかと迷ってしまうかも知れないが、基本は開催中のイベントクエストを周回しよう。
イベントクエストをプレイすることで手に入るイベントアイテムを集めることで、限定シンボルや限界突破に使用できる”ドール”などの貴重なアイテムが手に入る。そしてなんといってもガチャチケットやシンボルガチャチケットが置かれるのが最大の魅力といっていいだろう。
ストーリーマップに点在するクエストとなる”探索”は、消費行動力が非常に重いのが難点となるが、これは行動力半減イベントが不定期で開催されるので、そこを狙うのが定石だ。とにかくイベントを利用して行動力を消費するのを心がけよう。

IMG_1826_result

▲毎日11時と17時に行動力をもらえるので覚えておきたい。ホーム左上にアイコンが表示されるので、タップすることで行動力が回復するぞ。

●デイリー実績をクリアーする
デイリー実績(ミッション)をクリアすることでさまざまなアイテムをもらうことができる。ガチャの実績についても1日1回無料で、★5キャラクターが手に入る可能性のあるスターダイヤガチャを引けるぞ。

・ガチャを1回引く(1日1回の無料分でOK)
・クエストを1回クリアする
・イドラバトルでイドラ討伐に1回参加する
・イドラバトルでイドラを”1回”生成する
・本日のデイリー実績をすべて達成する

『イドラ』におけるデイリー実績は非常に簡単かつ短時間で達成できるものとなっており、すべてクリアすることで100スターダイヤをもらうことができる。
1カ月で約3000スターダイヤ、ガチャ10連相当のスターダイヤを、デイリー実績のみでもらうことができるので必ずこなすように心がけよう。もちろんスターダイヤは、ログインボーナスなどほかの形でも配布されるぞ。

IMG_1830_result

▲簡単なミッションでこれだけのアイテムをもらうことができる。毎日プレイするのが大切だ。

●絆レベルをつねに意識する
『イドラ』の大きな特徴となる“運命分岐”に必要不可欠なのが、絆レベルだ。マックスはレベル4。
この絆レベルをあげることで列伝が解放され、それをクリアすることで、最後に運命分岐が解放される。絆レベルをあげる手段は、クエスト周回だ。絆レベルを上げるアイテムなどは実装されていない。ここが経験値の書であがるキャラクターレベルと大きく違う点となっており、つねにこの絆レベルあげを意識して編成を組むのが重要になる。

IMG_1827_result

▲絆獲得量の増えるソウルシンボルもショップで交換可能だ。”ラッピーの集い場”をレベル10にすれば50%アップ!

とても大切なのがサポート編成。このサポートを使ってもらえれば自分では何もせずに絆レベル、経験値が上昇してくれる。

IMG_1828_result

▲1番左の”ALL”がもっとも使われやすいポジションだ。絆をあげたいキャラクターは極力ここへセット。翌日ログイン時に獲得した絆、経験値が表示されるぞ。

このほかにも自分で連れていったサポートキャラクターの絆も(未所持でも)上昇。編成したキャラクターと同じならそのぶん早く絆をあげることができる。絆はマックスになった以降は、ゲージが貯まるたびに所定のアイテムをもらえるようになるため、デメリットなし。積極的にすべてのキャラクターの絆マックスを目指そう!

イドラ ファンタシースターサーガ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガゲームス
公式サイトhttps://idola.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧