1. サイトTOP>
  2. 巨額の借金を返済せよ!?オリジナルストーリーで紡がれる『この素晴らしい世界に祝福を!』初のアプリ『このファン』を先行プレイ

巨額の借金を返済せよ!?オリジナルストーリーで紡がれる『この素晴らしい世界に祝福を!』初のアプリ『このファン』を先行プレイ

2019-11-13 18:00 投稿

アニメ未登場のキャラクターも初のボイス付きで登場!

サムザップより、今冬配信予定のiOS/android向けアプリ『この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ』(以下、『このファン』)。

本作は、角川スニーカー文庫より刊行中の『この素晴らしい世界に祝福を!』(以下、『このすば』)を題材としており、『このファン』オリジナルキャラクターを含めた、総勢19体のプレイアブルキャラクターが登場予定となっている。

③アイリスあり、ロゴあり

また、原作の人気キャラクター・アイリスとセシリーが初めてキャラクターボイスをともなって登場する作品ということもあり、リリース前から注目を集めているタイトルだ。

kiks

▲左から、アイリス(CV:高尾奏音さん)、セシリー(CV:ファイルーズあいさん)。

今回は、そんな期待度の高い本作を先行プレイ。ゲームとしての仕上がりや魅力をお届けしよう。

【本アプリの注目ポイント】
・ストーリーを新規フルボイスで体験!
・好きなキャラを自由に編成! カットインアニメもヌルヌル動く
・フルボイス個別エピソードでキャラの魅力をたっぷり味わえる!

ストーリーを新規フルボイスで体験!

本作には、6体ものオリジナルキャラクターが登場する。『このファン』メインストーリーにて、主人公であるカズマたちと冒険中のできごとを切っ掛けに、交流を深めることとなる。

6体のオリジナルキャラクターは以下の通り。

klksy

▲左から、リア(CV:河瀬茉希さん)、シエロ(CV:礒部花凜さん)。

kekrr

▲左から、エーリカ(CV成海瑠奈さん)、メリッサ(CV高野麻里佳さん)。

kwakikeeeee

▲左から、ミーア(CV和氣あず未さん)、エイミー(CV大空直美さん)。

そんなオリジナルキャラクターのリアたちが登場する『このファン』メインストーリーは、カズマたちを含めてフルボイス。

また、彼女たちも活躍はメインストーリーでもしっかり描かれており、描き下ろしイラストも数多く登場。ゲーム化にあたって追加されただけではない、こだわりを感じるキャラクターたちとなっている。

IMG_2694

▲リアは一見するとしっかり者だが、だらしない一面も!?

ストーリーは、とあるできごとから背負った巨額の借金を返済しようと、カズマたちが労働に勤しむところから始まる。

借金返済という重たいテーマながら、軽快でテンポのいい『このすば』ならではの、キャラクターどうしの掛け合いを楽しむことができた。

オリジナルキャラクターのリア、シエロ、エーリカはカズマたちの借金返済のために、早い段階から関わりを持つので、彼女たちの活躍はオリジナルストーリー序盤から見ることができる。

IMG_2733

▲オリジナルストーリーの最序盤は、アクアとカズマが働く姿から始まる。

さらに、本作にはアニメ『このすば』のストーリーを、フルボイスで楽しめる“『このすば』ストーリー”が存在。カズマが仲間たちとくり広げてきた冒険を追体験できることはもちろん、新規収録ボイスでのストーリーも必聴だ。

IMG_2561

▲巨大なカエル型モンスターに呑みこまれる『このすば』序盤のシーンも、もちろんフルボイスで収録!

さらに、本作はイラストがなめらかに動作する技術Live2Dが使用されていることにより、キャラクター同士の表情豊かな掛け合いが楽しめる。

Live2Dで忠実に再現された、アニメ『このすば』でおなじみのアクアの表情やダクネスの動きは必見!

IMG_2557

▲表情豊かなアクアの魅力を余すところなく再現!

好きなキャラを自由に編成! カットインアニメもヌルヌル動く

本作の戦闘パートは、3体の味方キャラクターを操作して、ウェーブ形式で出現する敵と戦うRPGとなっている。

戦闘に臨む前のパーティー編成時には、同じキャラクターを2体並べて編成することはできないものの、アニメの主人公のカズマが必須ということはなく、自由にキャラクターを選択可能だ。

IMG_2725

▲戦闘開始時に操作可能な3体のメンバーと2体の控えメンバー、計5体をパーティーに編成できる。

戦闘パートでは、編成したキャラクターごとに一定時間が経過すると、選択可能になるスキルで戦うこととなる。連発できるスキルや、もう1度使えるようになるまで長い時間が必要なスキルなどが、効果の大小に応じて設定されている。

味方へのステータス強化スキルや攻撃対象の変更などは、表示されているキャラクターをタップすることで選択でき、戦況しだいでは的確な対象選択が必要だ。

IMG_2712

IMG_2565ll

▲キャラクター上部の円形のゲージが貯まるとスキルが使用可能となる。

めぐみんの“爆裂魔法(エクスプロージョン)”といった『このすば』で、キャラクターを象徴する能力は一定回数ごとの攻撃、被撃で解禁される必殺スキルとして登場。

必殺スキルは、描き下ろしのアニメーションカットインとともに発動。また原作の要素も取り入れており、たとえば、めぐみんの場合は使用後に戦闘不能になるという要素も。

IMG_2674
IMG_2624

 

IMG_2739

▲“爆裂魔法(エクスプロージョン)”を使った影響で、めぐみんは戦闘不能に。原作再現もバッチリだ。

RPGらしい要素としては装備品や装飾品の製作が可能となっている。

全19体のキャラクターに対して、装備できる武器が5種類のうちから決まっているため、武器選びはシンプルだ。

IMG_2714

▲製作時には装備可能なキャラクターが表示される親切設計。

フルボイス個別エピソードでキャラの魅力をたっぷり味わえる!

『このすば』ファンが存分に楽しめる本作だが、キャラクターの魅力に一歩踏みこむための“キャラ交流”機能が搭載されている。

“キャラ交流”機能の一端として、キャラクターごとに絆ランクが存在。絆ランクが上昇すると新規ボイスが解禁されるうえに、フルボイスの個別キャラクターストーリーを体験できる。

個別ストーリーは本作での新規エピソードとなっており、キャラクターの魅力を堪能できる読み応え十分な内容だ。

IMG_2722[1]

▲アニメ『このすば』で未登場のアイリスとセシリーの個別ストーリーもフルボイスで実装。

絆ランクは、キャラクターをパーティーに編成してクエストをクリアー、特定アイテムの使用で増加する絆ポイントによって伸ばすこと可能。このほか、絆ランクが一定値増加するごとにステータスや必殺スキルのレベルが上昇する。

また、“キャラ交流”モード内では、入手した衣装の着せ換えや背景の変更が可能となっており、全19体のキャラクターを自由にカスタマイズできる。

IMG_2719[1]

▲“キャラ交流”画面では上昇するステータスなどの詳細を確認可能だ。

『このすば』ファンならプレイ必須!

今回の先行プレイでは、アニメ『このすば』未登場のアイリスとセシリーを含めた豊富なキャラクターたちの魅力が十分に引き出され、原作ファンもしっかり楽しめるクオリティを感じられた。

一方で原作を知らなくても十分に楽しめる敷居の低さもある。ストーリーを体験できるモードもあるため、逆に本作を皮切りに『このすば』ファンになる人も出てきそうだ。

そんな本作は現在、事前登録を受付中。また、クローズドβテストが11月8日〜11月21日の期間で募集されるので、気になった方はぜひ参加してみよう!
⇒『このファン』クローズドβテスト応募フォームはこちら

kiji_01

【『このファン』事前登録はこちら】

この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーサムザップ
公式サイトhttps://konosubafd.jp/
配信日今冬
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧