1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 『少女☆歌劇 レヴュースタァライト −Re LIVE−(スタリラ)』オススメ★4舞台少女12選をお届け!

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト −Re LIVE−(スタリラ)』オススメ★4舞台少女12選をお届け!

2019-10-28 15:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-

オススメ舞台少女を紹介

01

2019年10月21日で配信開始から1周年を迎えた『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』(以下、『スタリラ』)。ファミ通Appではこれまでも2回にわたって本作の基本やこれから始めるユーザーに向けた育成要素について紹介をしてきたが、そんな特集も今回がラスト!

今回は、本作をプレイしていくうえで“オススメ!”と語気を強めてお伝えできる舞台少女を12名紹介していく。

オススメ舞台少女:盾役

■太陽の国の軍団長 天堂真矢

009

リリース当初から実装されている舞台少女。最前線で味方を守るタンクの役割を担う舞台少女で、自身に攻撃を集中させる“挑発”と自身を固くするバリアを発動するACTは便利。クライマックスACTで敵全体の攻撃力低下も狙えるのでオススメ。

■モリアーティ教授 露崎まひる

001

通常のガチャよりも☆4の舞台少女の出現率が2倍になる “キラめきフェス”限定の舞台少女。彼女の最たる特徴はクライマックスACTでダメージを与えた対象に”ターゲット固定”を付与すること。”ターゲット固定”を付与した相手の攻撃をすべて自分に集めることができる。これは先の天堂真矢の“挑発”とは違い、複数人をターゲットにする攻撃でもまひるにしか攻撃が届かなくなるというもの。VSレヴューで「相手がクライマックスACTを発動してきそう」と思ったタイミングなどで活躍が見込める。

■柳生十兵衛 秋風塁

002

通常ACTで味方にバリアを付与するものが多く、味方全体の耐久力向上が行えるタンク。しかも、彼女のクライマックスACTは、敵がそれまでに行ってきたステータス上昇効果のバフを打ち消すことが可能。これはVSレヴューの観点から見ると、海賊あるるのカウンターとしての活躍が見込める。

■ペルセウス 雪代晶

 4010006_★4_ペルセウス_雪代晶

“キラめきフェス”でのみ登場するペルセウス晶はクライマックスACTで敵全体に”ターゲット固定”を付与し、さらに受けたダメージの一部を敵に与える”通常ダメージ反射”と”特殊ダメージ反射”のバフを自身に付与する。全体攻撃なども引き受けた上でダメージ軽減と相手への反射ダメージを与えられるため、VSレヴューでの活躍が期待できる!

オススメ舞台少女:アタッカー

■銃士アトス 神楽ひかり

010

1年前のリリース当初から実装されている舞台少女。ステータスは平均的だが、敵の攻撃を回避できるようになるACTが使えたり、クライマックスACTにバリアを貫通する機能が備わっていたりするため、使い勝手が良い。

■酒呑童子 夢大路文

 2030006_★4_酒呑童子_凛明館_夢大路文

AP3の基本ACT”千紫万紅”と、クライマックスACTで相手の継続プラス効果を解除する効果を持つ、”キラめきフェス”で登場する舞台少女。バリアや無敵といった効果を解除できるため、守りを固めた相手に対して非常に有効!さらにクライマックスACTは継続プラス効果解除に加えて、特殊防御ダウン付与、威力(大+)の攻撃を持っているため大ダメージも期待できる。

■ロビンフッド 星見純那

004

“キラめきフェス”限定で出現する舞台少女のひとり。通常ACTで敵全体に継続ダメージ効果を与えられる”毒”を付与できる。”毒”は相手の”不屈”などに対して非常に有効。また、クライマックスACTは単体向けだが威力に秀でている。イベントボスなど単体で強力な敵相手に大ダメージを与えよう。

■ファントム 大場なな

005

ACTパワーの高さが魅力的な舞台少女。攻撃の種類は特殊なため、通常バリアをすり抜けつつ大ダメージを与えられる。また、敵グループに毒を付与する通常ACTも備えているため、不屈対策としての活躍にも期待が持てる。クライマックスACTは多段ヒットなため、敵1人の回避を一気に打ち消すなどの立ち回りも可能。

オススメ舞台少女:サポート役

■駆け出し船長 大月あるる

011

リリース当初から登場しており、VSレヴューで活躍し続ける舞台少女。駆け出し船長 大月あるるの魅力はサポート能力の高さだ。通常ACTのひとつで、味方全員のキラめき(クライマックスACT発動に必要なゲージ)を増加させることが可能。さらに、自身のクライマックスACTで味方全員のACTパワー、クリティカル威力、すばやさを上昇させられる。新規にゲームを開始した際に行える“無限引き直し5連ガチャ”で手に入れるべき有力候補のひとり。

■アーサー 愛城華恋

006

“キラめきフェス”でのみ登場するアーサー華恋はクライマックスACTで“カウンターヒール”という”敵から攻撃を受けたときにHPを回復する”という防御バフを付与することが可能。敵の強力な攻撃の前に発動することで、ダメージを最低限に抑えられるぞ。同時に特殊バリアも付与するため、相手が特殊タイプの場合はダメージが軽減され、ダメージ量を上回る回復も狙える。

■呂布 リュウ・メイファン

007

通常のガチャから排出される舞台少女で、クライマックスACTで敵全体にダメージを与えつつ、すばやさをダウンさせることが可能。本作におけるすばやさはクライマックスACTを2人以上で発動した際の“フィニッシュACT”の順番に影響を与えたりするので、見逃せないデバフ効果となっている。また、アトスひかりと同じで回避付与を少ないAPで行える点も特徴のひとつだ。

■乙姫 巴珠緒

 2010005_★4_乙姫_巴珠緒

AP3の基本ACT”暗闇の斬撃”とクライマックスACTで暗闇付与を持つ舞台少女。暗闇を付与することで相手の攻撃を70%の確率でMISSにし、味方への被ダメージを軽減させることができる。クライマックスACTでは、敵全体に暗闇を付与することができ、イベントボス、VSレヴュー共に活躍できる!サポーターでありながら、ACTパワーと素早さのステータスが高く、相手よりも早くACTが打てる点も優秀。

ということで、12人の舞台少女を紹介させていただいたが気になった子はいただろうか? このほかにも魅力的な衣裳の舞台少女がたくさん登場するのが本作の推しポイントのひとつである。使い勝手やステータスなどに目を向けず、可愛いと思った舞台少女が居たら、その子に尽くすプレイというのも悪くはないだろう。

現在、10日間毎日”キラめきフェス”10連無料のキャンペーンを開催中。”キラめきフェス”を最大100連引くことができる。先に紹介した”キラめきフェス”限定の舞台少女を無料でゲットするチャンスなので、ぜひ毎日ログインしてほしい。(2019年11月1日 4:59まで)

EHXYqspVUAEbqXj

さらに現在は★4舞台少女選択チケットが入ったパックも販売中。好きな★4舞台少女が選べるので要チェック。(2019年12月1日 4:59まで)

初めてスタリラをプレイする人は、上記に加えて“無限引き直し5連ガチャ”を4500スタァジェムで引くことが可能。
紹介した
●太陽の国の軍団長 天堂真矢
●銃士アトス 神楽ひかり
●駆け出し船長 大月あるる
を含む初期実装の★4舞台少女12人から1人確定。好きな舞台少女が出るまで引き直せる。

もちろん、今回紹介した舞台少女はVSレヴューやトワイライトシアターで人気の舞台少女と言っても過言ではないので、彼女たちを軸に1周年を迎えた本作を楽しんでもらいたい。

少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカーブシロード
公式サイトhttps://revuestarlight.bushimo.jp/preregistration/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧