1. サイトTOP>
  2. 『スクスタ』スクフェス感謝祭2019でゲームの詳細がついに公開!ゲームはリズムアクションRPGへとパワーアップ!!

『スクスタ』スクフェス感謝祭2019でゲームの詳細がついに公開!ゲームはリズムアクションRPGへとパワーアップ!!

2019-09-22 14:14 投稿

『スクスタ』はリズムアクションRPG

2019年9月22日に開催されたスクフェス感謝祭2019にて、2019年9月26日にリリース予定の『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS』のゲーム情報が公開。番組には新田恵海さん(高坂穂乃果役)、伊波杏樹さん(高海千歌役)、大西亜玖璃さん(上原歩夢役)が登場し、『スクスタ』の魅力について語ってくれた。

EFCgDGcU8AAeCMH

本作は、μ’s、Aqours、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のメンバーが一堂に会することが魅力の最新アプリゲーム。プレイヤーは彼女たちを応援しながら、絆を深めていく。スクールアイドルの祭典“スクールアイドルフェスティバル”を目指して活動していく”ストーリー”、スクールアイドルひとりひとりとプレイヤーだけの特別な物語が描かれる”キズナエピソード”、スクールアイドルを育成することで見られる”サイドストーリー”の3つのストーリーを、ゲームをプレイすることで見ることができる。

02
14 (2)

ストーリーの進行には、ライブの成功が不可欠。プレイヤーの腕前を鍛えつつスクールアイドルを育成して、ドンドンストーリーを進めていこう。

03

『スクフェス』はリズムに合わせて画面をタップするリズムアクションゲームだったが、本作ではリズムアクションRPGへと進化。流れてくる”ノーツ”に合わせて画面をタップする操作に、さまざまなコマンドでライブを攻略する戦略性がプラスされている。

04

ライブでは、ノーツのタイミングに合わせてタップ、長押し、フリックなどの操作を行う。タイミングよく操作が行えれば、ボルテージ(スコア)が上昇。操作を行うたびにスクールアイドルは体力を消耗するのが特徴だ。

06

ライブは、9人のスクールアイドルを編成して行う。編成には、それぞれ3人単位でべつべつの作成を設定でき、ライブ中に左右のマークで作戦を切り換えることが可能だ。

07

ライブ中には、条件を満たすと大量のボルテージが獲得できる”アピールチャンス”が出現することも。失敗すると体力を大きく消費するので、アピールチャンスを確実にこなせるような編成にすることが重要になりそうだ。

08

編成時に注目したい“特技”にはさまざまな効果があり、大きく分けて3種類が存在。各スクールアイドルのカードが持つ固有の“カード特技”、ライブ中にゲージを溜めると発動できる“SP特技”、後述する合宿で獲得できる“ひらめきスキル”の3つの組み合わせも重要となる。

09

ひらめきスキルを入手できることがある合宿は、育成に必要なアイテムも同時にゲットできる。

16

ライブのカギを握るスクールアイドルたちは、特訓によって育成ツリーを解放していくことで、さまざまな能力やコンテンツを取得できる。

12

さらに、ライブで活躍したりゲーム中で触れ合うことで、スクールアイドルとのキズナが上昇。キズナが高まるとさらなる成長を遂げるほか、“キズナエピソード”が解放されたり特訓用アイテムが入手できたりと、いいこと尽くしだ。

15 (2)

『スクフェス』からさらなる進化を遂げた『スクスタ』は、2019年9月26日リリース予定。3Dで画面狭しと動き回るスクールアイドルたちの可憐な勇姿を応援できるまで、あとわずかだ。

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカーブシロード
公式サイトhttps://lovelive-as.bushimo.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧