1. サイトTOP>
  2. 【新作】塾に通う少女を侵食していく恐怖を描く人気ホラーシリーズ最新作 『つぐのひ ~幽闇の並葬電車~』

【新作】塾に通う少女を侵食していく恐怖を描く人気ホラーシリーズ最新作 『つぐのひ ~幽闇の並葬電車~』

2019-09-22 11:00 投稿

電車内を侵食する第5の恐怖

RPGツクール2000で制作された横スクロール視点の短編ホラーゲーム『つぐのひ』シリーズ。その最新作『幽闇の並葬電車』がついにリリースされた。

電車に乗って塾に通う少女の日常にジワジワと侵食していくさまざまな恐怖。約15分の短編に詰め込まれた霊障をとくとご覧あれ。

tugudensya01

ゲームの見どころ
●健気な少女の日常を侵食する恐怖の5日間
●恐怖と笑いが入り交じる“つぐのひ”の魅力

健気な少女の日常を侵食する恐怖の5日間

『つぐのひ』とはImCyan(アイムシアン)氏が手掛ける大人気のフリーホラーゲーム。

これまでに『日常侵食リアルホラー:つぐのひ』(全3話)、『怨みっ子~つぐのひ異譚2』(全4話+特別編)など、大きく分けて4つのシリーズがあり、本記事で紹介するのは『つぐのひ~閉ざされた未来』から約1年ぶりにリリースされたファンにとっては待望の最新作である。

tugudensya02書き込み

本シリーズはいずれもブラウザゲーム。今作の場合はChrome、Firefox、Safariといったブラウザに対応。iOSの場合はiOS9.1以上の端末が推奨されているほか、iOSとAndroid両方でリリースされているアプリ『ゲームマガジン』を介してプレイすることもできる。

詳しいスペックやプレイ環境が知りたい人、ブラウザで楽しみたい人はこちら公式サイトを参考にしてほしい。

今回の舞台は電車内、塾に通う少女が最寄り駅で下車するまでのプロセスを5日間に渡って追いかけていく。

そこに映し出されているのはごくありふれた日常。参考書かそれとも教科書か、熱心に読む少女は改札に近いドアに移動しようと歩き出す。

tugudensya03書き込み
tugudensya04書き込み
tugudensya05書き込み

初日は乗客のおじさんが驚かしてくるだけだが、日を重ねていくごとに窓際に映る少年奇妙な声。ただ座っているだけに見える乗客たちの変化など、目をそらしてやり過ごす行為すら無意味だと感じるほど侵食の猛威がそこかしこに現れる。

tugudensya06書き込み
tugudensya07書き込み

そして何といっても注目すべきは、本作のタイトルにもなっている並葬、つまり並走する電車に発生するさまざまな変化だ。

同じ車両にいる乗客とそっくりな人物がいるのは偶然か、それとも……。

圧倒的な速度で進む侵食の恐怖に抗うこともできず、ただ前進するしかない絶望的な末路はさすが“つぐのひ”と感じさせるものだったぞ。

tugudensya08書き込み
tugudensya09書き込み
tugudensya10書き込み

恐怖と笑いが入り交じる“つぐのひ”の魅力

『つぐのひ』シリーズの醍醐味といえばジワジワと追い詰めてくる恐怖なのだが、ときにそれが笑いのツボを刺激する絶妙な瞬間が生まれる。

今作でもそれは健在、感情がぐちゃぐちゃになるほど振れ幅が大きい点も、このシリーズが愛されているポイントだろう。

tugudensya11書き込み

また、車内に貼られている広告にはImCyan氏の『シキヨク-死期欲-夢魅テルは夢見てる-』のほか、“青樹ヶ海中学校”の入制募集案内や“田舎で暮らそう”など細かなネタも豊富。足を止めてチェックしてほしい。

tugudensya12書き込み
tugudensya13書き込み

なお、本作の結末はエンドロールの後まで続く。

侵食され尽くしたおぞましい車内と豹変していった乗客たち。

並走する電車の意味する真の姿、そして少女の身に迫る災厄から最後まで目が離せないぞ!!

tugudensya14書き込み
tugudensya15書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

動画でも新作紹介しています

毎週更新!ファミ通App的最新ゲームランキング

YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧