1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】9/26発売予定のシリーズ最新作『ライザのアトリエ』は色の判別が苦手な私でもガッツリ楽しめそう!

【今日の編集部】9/26発売予定のシリーズ最新作『ライザのアトリエ』は色の判別が苦手な私でもガッツリ楽しめそう!

2019-08-22 21:34 投稿

ゲームにもカラーバリアフリーを!

【本日の担当:ヒゲメガネ長谷部】
hasebe

いつも「【今日の編集部】で書けるネタがない」と困っている私ですが、今日は書きたいことが山積みで、どうしたもんかと。

まずひとつが、アイドル部(アップランド所属VTuber)関連。私のチラ裏日記となっている木曜の【今日の編集部】ではたびたび名前を出させていただいている、VTuberの猫乃木もちさんが8月18日に誕生日を迎えたということ。いやはや、めでたい! ふたつ目も同じくVTuber関連で、今週末8月24日に電脳少女シロさんの生誕2周年を祝うイベントが行われるということ。これも楽しそうだし、めっちゃ盛り上がりそう!


そして3つ目は、昨日『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』が開発を完了したと告知されたこと。

このほかにも「オープンチャットがおもしれー!」とか、「甲子園決勝すごかったらしいじゃん!」とかいろいろあるんだけど、今回は個人的に思い入れの深い『アトリエ』シリーズ最新作『ライザのアトリエ』について語りたいなと。ゲームメディアの編集者だしね。

いよいよリリースまで後少しって感じですね! めっちゃ楽しみ!


さていきなりなんですけど、私、色覚異常を持ってまして。『アトリエ』シリーズは昔から大好きなんですけど、ここ最近のシリーズ作品は、調合における色の要素が比較的大きかったので、作品を楽しむことは楽しめたのですが、ガッツリのめり込めないところがあったんですよね。

ダンジョン攻略の中に色を使ったパズルギミックがあったら、とりあえず総当りで答えを探すパワープレイをするくらいには色覚に異常があるので、ゲームシステムに色要素が入ってくるとプレイの難易度が跳ね上がるんです。なので、ゲームに色要素が出てくると「カラーバリアフリーはよ! グローバルタイトルだと色覚サポートオプションもメジャーになってきてるぞ!」なんてことを思うわけですが……。

今回の調合は、下の動画を見る限り関係ないか、あまり大きな要素になってないっぽい?

これは楽しみですよ! 『アトリエ』シリーズって、ストーリーやキャラクター、バトル、探索などの要素も、もちろんおもしろいのですが、やはりそのゲームシステムとしての根幹をなしているのは錬金術の要素“調合”だと思うんです。

調合でめっちゃ頭を使い、試行錯誤のうえで最高のアイテム、装備品を作り出す。そして、その成果がバトルでいかんなく発揮され、とてつもない達成感が得られるわけですよ!

この“調合”が、今作では色覚異常を持っている私でも全力で楽しめそうで、とにかく楽しみで楽しみで仕方ない! それに、今作ではなにやら採取地すらも調合で作り出せたり、再調合してアイテムをさらに強化することも出来るとか。めっちゃ楽しそう!

とりあえずPS4のパッケージ版は予約したのでこれでガッツリ遊んで、Steam版が出たら知り合い数名に配布/布教をする予定。みんなも買って、いっしょに楽しみましょう!

『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』公式ホームページはこちら

(編集部:ヒゲメガネ長谷部)

編集部の今日の1枚

とりあえず、色覚テスト?が行えるっぽいアプリでざっとテストをしてみた結果、こんな感じでした。正確な測定ではないと思いますが、こんな感じです。

iro1iro2

使用したアプリはこちら!(iOS)

8月22日の注目記事ダイジェスト

コーエーテクモゲームスより『モンスターファーム』の移植版が2019年内にスマートフォン向けにも配信されることが発表された。また同時に、注目されていた“モンスター再生”のシステムも明らかに。

モンスターファーム_メインビジュアル copy

▼最新の記事ランキング、新作&事前登録まとめはこちら!
人気ランキングトップページへ

前へ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧