1. サイトTOP>
  2. 【新作】最終章にして最高潮!!すべてが繋がる命がけのフルボイスサスペンス『コエヲタヨリニ。ラストゲーム』

【新作】最終章にして最高潮!!すべてが繋がる命がけのフルボイスサスペンス『コエヲタヨリニ。ラストゲーム』

2019-07-14 11:00 投稿

突然の電話から始まった長き旅の終焉

監禁されたと訴える見知らぬ女性からの電話。通話を切れば殺されてしまうという極限状態で、7つのルールに従い脱出方法を模索する『コエヲタヨリニ』シリーズの最新作にして最終章がついにリリース。

過去2作からつながる続編の本作では、女子高生の東崎りのや警察官の西大寺悠など、これまで関わりのあった主要キャラクターが続々登場。

電車の乗客2000人を人質に最後のゲームを仕掛ける黒幕、南晶(みなみあきら)を全員でチカラを合わせて追い込んでいく!!

koewolast01

ゲームの見どころ
●過去の被害者が手を組み立ち向かうストーリー
●シリーズファンも納得のすべてを補完する結末

■関連記事
【新作】電話を切れば殺される!! 監禁された少女の声を頼りに救い出せ 『コエヲタヨリニ』

【新作】監禁された男女が電話を通じて脱出を試みる脱出ゲーム 『コエヲタヨリニ。SP』

過去の被害者が手を組み立ち向かうストーリー

物語は前作『コエヲタヨリニ。SP』完結後、廃校で起こった監禁事件で緒方百合殺害に使われた凶器のナイフに指紋がついていたとして事情聴取を受けるところから始まる。

警官でありその捜査にも関わった西大寺は、主人公が犯人ではないことを理解したうえで、富根総合病院で発生した第一作の事件から順に、一連の黒幕である南晶が何をしてきたのか。

これまでのあらすじを語るように主人公と事実確認を行っていく。

koewolast02書き込みkoewolast03書き込み

そんな本作の見どころは何といっても、過去の被害者たちと主人公、そして西大寺が手を組んで南晶が仕掛けたゲームに立ち向かう展開だ。

一定の速度を下回れば爆発する電車に乗り合わせてしまった第1の事件の被害者“東崎りの”と、何者かの襲撃を受け監禁されてしまう西大寺

そんなふたりを助けるため、大学で犯罪心理学を学ぶ第2の事件の被害者“北野愛実”が勾留中の主人公に面会を申し出る。

これぞまさに『コエヲタヨリニ』オールスターズといっていい最強の布陣だ。

koewolast04書き込みkoewolast05書き込み
koewolast06書き込みkoewolast07書き込み

電話先の相手から得る情報をもとに、気になる点を“Hey!”で呼びかけ、ワードをヒントに“www.”で検索。全編フルボイスであることを含め、ゲームの進行は過去シリーズのシステムが継承されている。

慣れてしまったからか難易度は低めに感じたが、これまで防戦一方だった南晶に立ち向かっていく展開はシリーズ完結編にふさわしい見応えのある内容だ!!

koewolast08書き込みkoewolast09書き込み
koewolast10書き込みkoewolast11書き込み

シリーズファンも納得のすべてを補完する結末

これまでいくつかの要素を明かしながらも、不明な点が多かった南晶という首謀者の素性。本作ではその幼少期がプロローグで回想されるほか、物語の後半では彼女自身がなぜこんな事件を起こしているのかが明確に描かれていく。

これは答え合わせであり伏線を回収する重要な要素。とくにステージ9“南晶”からの展開は、シリーズを追いかけてきたファン、少なくとも筆者にとってこれ以上ないご褒美だった。

koewolast12書き込みkoewolast13書き込み

乗客2000人と東崎を乗せた電車は起点となる駅を周回するたびに加速しなければ爆発。さらに10周目には脱線してしまう。

南晶と対峙する西大寺とスマホ越しに指示を出す主人公。グループ通話を介して南晶の言葉使いと感情の動きから心理分析をする愛実。

彼らを指示を受け、東崎は乗客を救うため勇気を出して爆弾の解除に挑むのだが……。

最後の決断は誰に委ねられるのか、“声を頼りに”彼女たちを救い出してほしい!!

koewolast14書き込みkoewolast15書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

動画でも新作紹介しています

毎週更新!ファミ通App的最新ゲームランキング

YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

コエヲタヨリニ。ラストゲーム

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアドベンチャー
メーカーopti
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧