1. サイトTOP>
  2. 【新作】監禁された男女が電話を通じて脱出を試みる脱出ゲーム 『コエヲタヨリニ。SP』

【新作】監禁された男女が電話を通じて脱出を試みる脱出ゲーム 『コエヲタヨリニ。SP』

2017-10-05 19:13 投稿

声×脱出シリーズ待望の新作!!

見知らぬ部屋に監禁され足かせで拘束された男性は、姿なき犯人に1台のスマートフォンを与えられ、通話先の女性と協力して脱出するよう命じる。

さらに、提示される7つルールをひとつでも破れば殺されるという極限状態の中、女性とともに音声通話を通じてさまざまな謎に挑んでいく。

本記事で紹介する『コエヲタヨリニ。SP』は、フルボイスの音声通話とネット検索を頼りに脱出を試みた『コエヲタヨリニ。』につづく待望の最新作だ!!

kokewosp01
ゲームの見どころ
●フルボイスで展開する命がけの周辺探索
●直接呼びかけて推理する脱出の糸口
●リアリティを高めるネット検索

フルボイスで展開する命がけの周辺探索

何か理由があって主人公を選んだと語る犯人は、監禁されているもうひとりの相手と協力して脱出することを命じる。

しかし、スマホを使って外部に助けを求めたり、犯人のことを他言してはいけないという。

状況が把握できない被害者のふたりは、互いを信じて姿なき犯人からの挑戦に挑んでいくのだ。

kokewosp02書き込みkokewosp03書き込み

もうひとりの被害者は大学2年生のキタノメグミ。トイレに監禁されている彼女はそこから逃れ、主人公の足かせを解錠するためのカギを探さなければならない。

それをサポートするのが1台のスマホとプレイヤーの推理力というわけだ。

そこでまず、彼女がどんな場所にいて何がみえるのかを伝えてもらい、共有される周辺情報をスマホに登録していく。

kokewosp04書き込みkokewosp05書き込み

囚われ動けない主人公と不安を隠して奮闘するメグミ。こうして情報を共有して謎解きに挑む様子を、どこからかあざ笑いながら犯人は監視しているに違いない。

教室や理科室、音楽室やプールなど、廃校を舞台にしたフルボイスの謎解きはとてもスリリング!!

kokewosp06書き込みkokewosp07書き込み

直接呼びかけて推理する脱出の糸口

メグミから得た情報アイコンをタップすると、簡略的にまとめられた音声がくり返し再生される。

その中で、もっと詳しく調べてほしいポイントや気になるワードがあったとき、画面下部になる“Hey!”で呼びかけると、現場にいる彼女がより詳しく調べてくれるのだ。

kokewosp08書き込みkokewosp09書き込み

新たな発見があると情報アイコンの一部が変化、彼女もそれについてフルボイスで報告してくれる。

ひとりで廃校を探索する彼女は、状況を伝えることで精いっ杯。積極的に呼びかけて勇気づけながらいっしょに謎を解いていこう!!

kokewosp10書き込みkokewosp11書き込み

リアリティを高めるネット検索

集めた情報をもとにHey!で掘り下げていくと、ときどきキーワードがピックアップされることがある。

それらは画面下部にある検索ワードに登録され、“www.”をタップするとゲーム内ブラウザを使って情報を知ることができるのだ。

kokewosp12書き込みkokewosp13書き込み

もちろんこれはゲーム内の仕組みで実際のネット検索とは異なるが、日常的にやっていることを取り入れることでリアリティを高める重要な役割を果たしている。

そして最後にひとつ、今作の物語は前作『コエヲタヨリニ。』から続く壮大なサスペンスだ。

おそらく本作からプレイして、その後、前日譚という感覚で前作に触れても問題ないが、興味があるひとはぜひ、前作から順番にプレしてもらいたい!!

kokewosp14書き込みkokewosp15書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

前作を遊ぶ!

1i【新作】電話を切れば殺される!! 監禁された少女の声を頼りに救い出せ 『コエヲタヨリニ』
監禁された女子高生から助けてほしいと1本の電話。彼女が伝える状況だけを頼りに脱出を試みるアドベンチャーゲーム!!

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午前7時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

コエヲタヨリニ。SP

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーMasakazu Taniguchi
公式サイトhttp://amiso.cool-biz.net/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧