1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】『FFIX』キャラの尻尾の少年ジタン、黒魔道士の少年ビビ、ブルメシアの竜騎士フライヤ、クイナの評価と性能まとめ

【FFBE攻略】『FFIX』キャラの尻尾の少年ジタン、黒魔道士の少年ビビ、ブルメシアの竜騎士フライヤ、クイナの評価と性能まとめ

2019-07-02 11:09 投稿

ジタンは風属性アタッカー!

『FFBE』で、2019年7月1日から登場した『ファイナルファンタジーIX』(以下、『FFIX』)キャラの尻尾の少年ジタン黒魔道士の少年ビビブルメシアの竜騎士フライヤクイナの特徴をまとめて紹介していく。

聖騎士セシルはフェス特別ユニット黒魔道士の少年ビビブルメシアの竜騎士フライヤはレア召喚ユニット、クイナはイベント報酬ユニットとなっている。

『FFIX』シリーズイベント“イーファの樹”の攻略まとめ

ピックアップ召喚開催期間:7月1日0時〜7月14日23時59分

ファミ通攻略wiki評価まとめ
星5~星7

尻尾の少年ジタン
星5~星7

黒魔道士の少年ビビ
星5~星7

ブルメシアの竜騎士
フライヤ
星5~星7

クイナ
星7:24.5
星6:16.0
星7:24.0
星6:14.0
星7:24.0点
星6:12.5
星7:23.5点
星6:14.5点

詳しい星7覚醒方法についてはこちら
スーパートラストマスター報酬一覧
全星7キャラの性能・評価一覧

全星6キャラの性能・評価一覧

【関連記事】

尻尾の少年ジタン(フェス特別ユニット)

星5~星7

ファミ通攻略wikiの評価】
星7:24.5
星6:16.0
尻尾の少年ジタンの特徴】
・短剣・剣装備が適したにとうりゅうアタッカー
・風属性のアースレイヴ系チェインが高火力
・味方全体に物理攻撃を回避する効果を付与できる

短剣・剣装備が適したにとうりゅうアタッカー。

ウインドウェアで自身の物理攻撃に風属性を付与でき、エアダウンで敵の風耐性を120%ダウンできるため、風属性攻撃をするのが適している。

主力となるのはシークエンスエッジ、またはLB使用後に解禁されるミールツイスターフリーエナジー

これらはアースレイヴ系チェインとなっており、オニオンナイトのばらの義士フリオニールともエレメントチェインをすることができる。

また、物理回避を付与できるアビリティを豊富に習得。

SPアビリティスピードアッパーは5回、ハイスピードダッシュは9回、自身に物理回避する効果を付与することができ、敵からの物理攻撃をノーダメージでやり過ごせるほどの回避性能を誇る。

また、スピードアヴォイドやSPアビリティスピードエアでは、味方全体に物理回避効果を付与できる。強力な全体物理攻撃を回避させる際に役立つアビリティだ。

尻尾の少年ジタンの評価とステータス

黒魔道士の少年ビビ(レア召喚ユニット)

星5~星7

ファミ通攻略wikiの評価】
星7:24.0
星6:14.0
黒魔道士の少年ビビの特徴】
・IVアビによる火、氷、雷属性チェインが強力
・闇属性魔法によるフィニッシュも強力
・味方全体の属性耐性を強化しつつ魔法ダメージを軽減

SPアビリティ魔力をためるにより、高い魔力を維持しつつ、絶え間なくIV潜在魔力で4回攻撃ができる魔法アタッカー。

主力となるのは終焉の炎終焉の氷終焉の雷の火・氷・雷属性ケイオスウェイヴ系チェイン。同属性を扱う魔法アタッカーのまどうしハインとは非常に相性がいい。

また、敵と味方全体にダメージを与える闇属性魔法ジハードを習得。終焉の炎などにジハードの威力アップがあるほか、スーパートラストマスターメイスオブゼウス(FFIX)を装備することでもジハードの威力がアップする。

SPアビリティダークフォッグを使えば、敵の闇耐性を120%下げ、味方の闇耐性が100%上がり、さらにIV黒魔法が1ターンだけ解禁。

4連ジハードで強力なフィニッシュを放てるだけでなく、闇耐性アップのおかげで、味方にダメージを与える危険性も抑えることができる。

ほかにも、味方全体の火・氷・雷耐性70%、魔法ダメージ軽減30%付与のクアッドウォールなどでサポートも可能だ。

黒魔道士の少年ビビの評価とステータス

ブルメシアの竜騎士フライヤ(レア召喚ユニット)

星5~星7

ファミ通攻略wikiの評価】
星7:24.0
星6:12.5
ブルメシアの竜騎士フライヤの特徴】
・りょうてもちのジャンプアタッカー
・ジャンプ時にさまざまなチェインが可能
・味方の回復やLBゲージ増加も可能

1ターン空中に離脱し、つぎのターン任意のタイミングでダメージを与えることが可能なジャンプアタッカー。

習得する蛟竜飛天聖竜翔空猛牙竜王躍は、攻撃をしつつ空中へ離脱し、つぎのターン任意のタイミングで敵にダメージを与えるジャンプアビリティで、3種とも同威力。

飛び上がる際のヒット数が異なり、蛟竜飛天聖光爆裂破系、聖竜翔空絶・明鏡系、猛牙竜王躍アースレイヴ系チェインで、SPアビリティブルメシア式竜騎槍陣は威力が高いオレオール・レイ系チェインとなっている。いずれも、落下時の攻撃は1ヒット。

これらのジャンプアビリティは、LBや、シリーズボス永遠の闇戦をクリアーすると解放されるSPアビリティルナティックオーラを使用することで、アビリティ威力を大幅にアップすることが可能だ。

ジャンプ攻撃以外にも、レーゼの風やSPアビリティ六竜でHPMP回復サポートも可能。竜剣で敵のHPMP吸収をしながら、味方全体のLBゲージを500増加でき、サポートもこなせる。

ブルメシアの竜騎士フライヤの評価とステータス

クイナ(イベント報酬ユニット)

星5~星7

ファミ通攻略wikiの評価】
星7:23.5
星6:14.5
クイナの特徴】
・チェレンジクエストで青魔法を習得
・味方全体の回復、ダメージ軽減付与などが可能
・風、土属性チェインをしながら耐性をダウンできる

『FFIX』シリーズイベント“イーファの樹”のチャレンジクエストをクリアーすることで、さまざまな効果の青魔法を習得するキャラクター。

ケアルジャ相当のホワイトウィンドや、自動回復のリレイズ、状態異常回復の天使のおやつなど、回復関連の青魔法を豊富に習得するほか、防御・精神アップ&物理・魔法ダメージ軽減付与のマイティーガードで強化サポートもできる。

シリーズボス永遠の闇戦をクリアーすると解放されるSPアビリティ風土のカーテンで、風・土耐性を100%、HP5000バリアを付与することも可能だ。

ツイスターアースシェイクは、それぞれ風・土耐性を100%ダウンし、風・土属性の魔法攻撃ができるケイオスウェイヴ系チェインの魔法攻撃も習得。

複数回発動系のアビリティを習得しなので、火力にはそこまで期待ができないため耐性ダウン目的で運用するといいだろう。

武器を1本装備時、武具の魔力値が合計150%アップするので、魔力自体を高めることは可能となっているので、もし魔力を上げたい場合はスーパートラストマスタービストロフォークを1本装備するといいだろう。

チャレンジクエストの概要とクイナが習得する青魔法一覧
クイナの評価とステータス

今回の注目キャラクター

尻尾の少年ジタンが高火力アタッカーとしておすすめ。

同じアースレイヴ系にとうりゅうアタッカーのオニオンナイトと比べると、属性が風に絞られてしまうので汎用性には欠けてしまうが、Tアビが使える時間が長く、継続的な火力は非常に高くなっている。

また、自身の物理回避性能が優れており、守備役が倒れてしまった際の事故防止として役立つ。

風属性が通らない、または物理攻撃が無効な強敵戦でなければ、どこでも活躍できる高火力の物理アタッカーなので、アタッカー不足のプレイヤーは入手しておいて損はないだろう。

黒魔道士の少年ビビは、ジハードを運用するのが難しいが、途切れずにIVアビを使える火・氷・雷属性魔法アタッカーと考えれば優秀。魔法ダメージ軽減のクアッドウォールがあるのも頼もしい。

ブルメシアの竜騎士フライヤは、装備や使い方を含め、敷居の高いジャンプアタッカーだが、威力だけ見ればかなりのもの。ジャンプ攻撃は、敵の攻撃を1ターンやり過ごせるという見方もできるので、使いこなせれば頼もしいアタッカーになれる可能性を秘めている。

今回は、物理アタッカー、魔法アタッカー、ジャンプアタッカーと、特性が異なるキャラでありながら、虹キャラのピックアップが3体であり、狙ったキャラが出づらいのが少々ネック。

黒魔道士の少年ビビブルメシアの竜騎士フライヤは、セレクト召喚チケット対象キャラなので交換も視野に入れられる。尻尾の少年ジタンがほしい場合や、『FFIX』のキャラが好きなら、ステップアップレジェンド召喚フェスを回してみるといいだろう。

▲ステップアップレジェンド召喚フェスが開催中。STEP5では尻尾の少年ジタン黒魔道士の少年ビビブルメシアの竜騎士フライヤのいずれかが確定となるほか、STEP1とSTEP3では虹クリスタルが確定となる。

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日配信中
コピーライト

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧