1. サイトTOP>
  2. 【配信開始】史上もっとも不正確な墓守シム『Graveyard Keeper』がスマホアプリで登場!

【配信開始】史上もっとも不正確な墓守シム『Graveyard Keeper』がスマホアプリで登場!

2019-06-28 16:19 投稿

異世界墓守生活を本作で楽しもう

史上もっとも不正確な中世墓場管理シミュレーターを自称し、PC/Xbox Oneで話題を呼んだ人気墓守シム『Graveyard Keeper』が、スマホ版の配信を開始した。価格はAndroid/iOSでそれぞれ1080円/1200円となる。

kiji_01

本作は、中世ヨーロッパを彷彿とさせる異世界を舞台に、墓守として自身が所有する墓場を管理するシミュレーター。墓守としての通常業務のほか、死体売買を始めとする闇の副業を通じて事業拡大を行うことも可能だ。また、さまざまな素材を求めてダンジョンを探索したり、集めた素材でレアなアイテムを作ったりすることもできるぞ。

kiji_02
kiji_03
kiji_04
kiji_05
kiji_06
kiji_07

<ストア情報>
『Graveyard Keeper』は史上もっとも不正確な中世墓場管理シミュレーターです。自分の墓場を築いて&管理して、他の事業に拡大してみたり、省コスト化のための近道を探したり。さらに見つけ出せるあらゆる資源を活用しましょう。本作は資本主義の精神、そして活気にあふれたビジネスを築くためにあらゆる事をすることをテーマにしたゲームです。あ、それとラブストーリーもありますよ。

– 倫理的ジレンマに直面しよう。魔女の火刑祭で出すハンバーガーにちゃんとした肉を使う?それとももっと身近な場所から手に入る肉とか使っちゃう…?

– 貴重な材料を集めて新しいアイテムを作成しましょう。墓場を拡大させて、さらに儲かるビジネスに。周囲のエリアに散らばった貴重な資源を集め、この地にある全てを探索し尽しましょう。

– クエストに死体。遺体はもう動かないわけですし、内臓を取り出しても問題ないですよね?ならミンチにしちゃって地元の肉屋に売ってしまっちゃったり?またロールプレイヤーの皆さんは、代わりにちゃんとしたクエストに出かけていくこともできます。

– 謎多きダンジョンを調べましょう。中世を舞台にしたゲームなら必須です!未踏の地へと足を踏み入れ、新たな錬金術の材料を手に入れましょう。ただそのせいで近くの村人たちの身に変な影響が出るかも?

動画でも新作紹介しています

毎週更新!ファミ通App的最新ゲームランキング

YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

Graveyard Keeper

対応機種iOS/Android
価格iOS:1200円[税込]
Android:1080円[税込]
このゲームの詳細を見る
ジャンルシミュレーション
メーカーtinyBuild Games
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧