1. サイトTOP>
  2. 待望の新キャラ“大魔術士 マーリン”を実装!『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』大型アップデート内容をさらっとまとめ

待望の新キャラ“大魔術士 マーリン”を実装!『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』大型アップデート内容をさらっとまとめ

2019-06-20 12:52 投稿

新キャラ5体&新チャプター追加!

2019年6月20日、『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』が大型アップデートの配信を開始した。今回のアップデートでは、ファンから熱望されていた新キャラ“マーリン”のほか、新チャプター“リオネス王国”の追加、ギルド機能などが実装された。ここでは、これらアップデートの内容をそれぞれ紹介していく。

20190620_PR_7-TaizaiGX

まず今回のアップデートで実装されたキャラクターは、先述のマーリンを含め全5キャラ、SSR【コレクター】大魔術士 マーリンSSR【復讐の鬼】妖精 ヘルブラムSR【砕貫(ブレイク)】聖騎士長 ドレファスSR【混沌の予兆】ドルイド ヘンドリクセンSR【氷の騎士】聖騎士 グスタフとなる。

マーリンUR
ヘルブラムURドレファスUR
ヘンドリクセンURグスタフUR

このうち“グスタフ”以外はすべてガチャから獲得できるものとなっており、“マーリン”においては特設された“キャラ体験ステージ”で試用することも可能だ。なお、グスタフ以外の4キャラは、現在ピックアップガチャで排出率がアップしている状態なので、獲得したい人はこの機会に手に入れておこう!

追加実装される新チャプター“リオネス”は、テレビアニメ1期のクライマックスの舞台にもなったところ。またこの“リオネス”のプレイを進めていくと、ギルド機能も使えるようになる。ギルドでは、今後ギルド専用コンテンツも配信される予定ということなので、いまから気の合う仲間たちと集まっておくといいだろう。

chap6

またこのほかにも、“殲滅戦”に新しいコンテンツ〈灰色の魔神〉も実装された。〈灰色の魔神〉は、既存の殲滅戦対象となる〈赤き魔神〉とは動きも強さも異なるため、新たな攻略方法が必要になるとのこと。具体的な内容は、実際にプレイしてその目で確かめてみてほしい。

さらに、“SSR進化の首飾り”や“★5速力の魔術書”など、使用頻度の高いキャラ育成素材を報酬として獲得できる、新たな常設コンテンツの設置や、村の友好度を最大まで上げた状態で寄付をすると、寄付額に応じた報酬が手に入る期間限定イベントも実施されているので、こちらもチェックしておくといい。

七つの大罪 ~光と闇の交戦~

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーネットマーブル
公式サイトhttp://7taizai.netmarble.jp
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧