1. サイトTOP>
  2. 『グラブル』や『シャドウバース』などの背景アートに特化した展覧会“Cygames背景美術展”を大阪芸術大学にて開催決定

『グラブル』や『シャドウバース』などの背景アートに特化した展覧会“Cygames背景美術展”を大阪芸術大学にて開催決定

2019-06-17 16:20 投稿

学生向けポートフォリオ相談会も開催

2019年7月14日から7月19日にかけて、“Cygames背景美術展”が大阪芸術大学にて開催される。

main

本イベントは、サイゲームス初の背景アートに特化した美術展。

ゲームの世界観を表現する上で重要な役割を担う背景アート約150点が展示される。
今回の美術展では、『グランブルーファンタジー』、『Shadowverse』、『プリンセスコネクト!Re:Dive』の3タイトルの背景アートを展示。

また、期間中の7月16日~7月19日には、背景イラストに特化した学生向けポートフォリオ相談会も開催。
サイゲームスの現役イラストレーターと直接対話ができるチャンスなので、興味のある人は参加してみよう。

■展示作品の紹介(一部)

sub1

▲『グランブルーファンタジー』より

sub2

▲『Shadowverse』より

sub3

▲『プリンセスコネクト!Re:Dive』より

背景美術展開催概要

■会期
2019年7月14日~2019年7月19日
※7月14、7月15日は大阪芸術大学のオープンキャンパスが開催されます。
※Cygames主催のポートフォリオ相談会は7月16日~7月19日のみ開催。オープンキャンパス期間中は開催されません。

●学生向けポートフォリオ相談会
7月16日~7月19日11時~16時30分まで
(13時20分~14時20分は昼休憩)

■開場時間
11時~17時
※入場は閉場の30分前まで
※7月14日・15日のオープンキャンパス開催時は10時~16時

■会場
大阪芸術大学芸術情報センター1階展示ホール

■入場料
無料

■主催
株式会社Cygames

■企画協力
大阪芸術大学、株式会社CyDesignation

詳細はこちらをチェック

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧