1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】話題のゲーム『オートチェス』がおもしろすぎて時間が消え去っている件

【今日の編集部】話題のゲーム『オートチェス』がおもしろすぎて時間が消え去っている件

2019-06-07 20:42 投稿

時間泥棒ゲームがまた出た

【本日の担当:松脇さんば】
matsuwaki

いま、ゲーマーやesports界隈で盛り上がっているゲームといえば…『オートチェス』ですね(偏見)。

『オートチェス』は、8人のプレイヤーがランダムに競い合うバトロワ形式の対戦ゲームです。

本作では、“駒をショップで買う⇒配置する⇒オートでバトルが行われる(勝てば敵にダメージ)⇒お金をもらう”という1ターンの流れをひたすらくり返して、1位になることを目指していきます。

ゲーム性は“チェス”と名のついているようにボードゲームとかカードゲームに近い感じです。

▼どんなゲームか知りたい人はこちらをどうぞ

もともとはPCでしか遊べなかったのですが、そのスマホ版となる『Auto Chess:Origin』のiOS版が2019年6月6日に配信されました(Androidは5月に配信)。

ということでやってみたわけですが……。

これはおもしろい。

おもしろいポイントはいくつかあって、まずはバトロワ形式なのに知略ゲームというところ。これまでバトロワはシューティングやアクションが多かったので、すごく新鮮でした。

 オートチェス

▲駒の選択からお金の使い方、駒の配置まで考えれば考えるほどハマっていく。

そして、知略ゲームでありながらランダム要素があること。

本作は、Pay to Win要素を一切排除しているので、スタートラインは全員いっしょなのですが、ゲームが始まるとショップのラインアップや毎回選ばれる対戦相手というランダム要素に合わせてプレイすることになります。

この毎回違う状況に対して、何が最適解かと考えていく感覚は僕が好きなローグ系に近くて1番気に入っています。

色々なジャンルの良い部分を掛け合わせたようなゲームなので、1回やってみると自分が好きなエッセンスを見つけられると思います。

ぜひみなさんやってみてください……。

と言いたいところなんですが、『オートチェス』は1戦のプレイ時間が30分前後なんですよね。

負けたら悔しくてもう1戦となるし、勝ったら気持ちよく次戦に挑んでしまうので、気づいたら1、2時間経っていたりするんです。

なので、「全く時間に余裕がない!」という人は、時間ができてからやりましょう。時間が無限に奪われてしまうので。

松脇さんば@matsuwaki_samba‏

編集部の今日の1枚

毎週行っている『PUBGモバイル』の生放送で、橋と海しかないというこれまでに見たことない安全地帯の寄り方に。

『PUBGモバイル』1年以上やってるけど、初めて経験しました。

放送のアーカイブはこちら

pubg

6月7日の注目記事ダイジェスト

スクウェア・エニックスが、“E3 Weekセール”と題したアプリ版『ファイナルファンタジー』シリーズ15タイトルの値下げセールを実施。

App Store、Google Play、Amazonアプリストア、SQUARE ENIX MARKET においてセールが実施されるので、お得なこの機会に気になる作品をプレイしてみよう。

FF



▼最新の記事ランキング、新作&事前登録まとめはこちら!
人気ランキングトップページへ

前へ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧