1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】『ライフアフター』の配信と同時に現実でもサバイバルが始まった件

【今日の編集部】『ライフアフター』の配信と同時に現実でもサバイバルが始まった件

2019-04-19 20:00 投稿

甘えたサバイバル

【本日の担当:松脇さんば】
matsuwaki

4月18日にNetEaseから『ライフアフター』というサバイバルアクションゲームが配信されました(iOS版のみ)。

このゲームは、木を切ったり、弓で獣を狩ったりとサバイバル生活をしながらも、未知のウイルスに感染した人や変異体という化け物と戦っていくゲームです。

▼だいだらさんとプレイしました!

こういうサバイバルゲームをやっていると、

「サバイバル生活も1回は体験してみたいなー」

とか思ってしまうわけです。

そんな煮詰めすぎたあんこのように甘すぎる考えを持った僕が家に帰ると、ひとつの試練が訪れます。

 

ガスが止まってる。

 

……いや、確かに支払いを忘れていた。そうだ。自分が完全に悪い。

やってしまったものはしょうがない。その後のリカバーで人の本質がわかるとどこかのおっさんが言っていた気がするので、対応策を練る。

案1:ガスを再開してもらう

帰って気づいたのが23時。

当たり前だが、営業時間外。論外。

 

案2:ネットカフェor銭湯

妥当な解決策だ。というかこれしかない。

よしじゃあネットカフェを検索。

 

……ない。

なんとなくわかっていたけど、ネットカフェ自体がない。

シャワー付きがないとかじゃなくて、まさか最寄のネットカフェが3駅以上離れているとは思いもしなかった。

……じゃ、じゃあ銭湯だ。

引っ越ししてから1回も行ったことないけど銭湯に行ってみよう。

営業時間 ~23:30

敗北(銭湯も距離が遠め)。

 

案3:水風呂

無理。

 

自分で考えても案がもう浮かばなかったので、文明の力“インターネット”を頼ってみることに。

原始人検索1

▲なんだこの検索ワードは。頭まで原始人になったようだ。

こんな検索をしていると、原始人のような検索をしてまでお風呂は入るものなのか?とそもそもの前提が覆ってきていたので、一旦この日はお風呂を諦めることに。

次の日、寝癖もさることながら、シャワーも浴びずに会社に行くのはダメだと自分を奮い立たせ、水シャワーを浴びました。

4月に入ったとはいえ、冷水は冷水。「もはやこれ滝行じゃね?」と思いながら全身を洗い、出社。

ガスがないだけでこんなに死にそうな思いをしているのに、サバイバルなんてとてもじゃないけどできないなと思った1日でした。

みんなガス料金は毎月払おうね(引き落としにしようと思います)。

松脇さんば@matsuwaki_samba ‏ 

編集部の今日の1枚

頭が混乱しすぎて、電気ケトルでなんとかお湯をためようとしている図。

ケトル1

4月19日の注目記事ダイジェスト

セガゲームスより配信中のリアルタイムストラテジー『リボルバーズエイト』にてアラジン、金太郎、桃太郎の新衣装が先行公開された。

01.メインビジュアル_タイトルロゴ付



▼最新の記事ランキング、新作&事前登録まとめはこちら!
人気ランキングトップページへ

前へ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧