1. サイトTOP>
  2. 『アズレン』のYostarが新作2タイトル『雀魂(じゃんたま)』&『Epic Seven』発表!

【年末年始休業のお知らせ】
2019年12月27日(金)15時~2020年1月6日(月)11時まで、お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

『アズレン』のYostarが新作2タイトル『雀魂(じゃんたま)』&『Epic Seven』発表!

2019-04-08 17:11 投稿

対戦型麻雀ゲームとRPGの2本が配信予定!

Yostarより、新作スマホ向けゲーム『雀魂(じゃんたま)』と『Epic Seven』が配信されることが発表された。

『雀魂(じゃんたま)』

キービジュアル

『雀魂』は、2019年春配信予定の対戦型麻雀ゲーム。

オンイランで全国のプレイヤーとリアルタイムに対戦でき、自分の強さに応じた段位戦や、プライベートなグループを作っての友人対戦など、さまざまな対戦スタイルで、麻雀の初心者から上級者まで幅広く楽しめる一本だ。

プレイヤーは自身のアバターとしてさまざまなタイプのキャラクターを使用可能。
キャラクターのボイスは井口 裕香さんや内田 真礼さん、小清水 亜美さんなど人気声優を起用している。

キャラクターには好感度のパラメーターも設定されており、アバターとして使用したり、アイテムを贈ることで好感度を上げることが可能。

好感度が上がることで、追加ボイスやアバターのCGが変化する機能の開放など、さまざまなシーンでキャラと触れ合い関係を深めることができるようだ。

リリース当初はWebブラウザ版のみとなるが、iOSとAndroidでプレイできるアプリ版も展開していく予定とのこと。

pr01
pr02
pr03

『Epic Seven』

キービジュアル

『Epic Seven』においては、Yostarが日本での運営権を取得。2019年に国内リリースを予定している。

本作は、開発会社SUPER CREATIVEが手がける美麗アニメティックRPG。

4Kグラフィックスにも対応した美麗かつ高速なアニメーション描画が楽しめる。

まるでアニメの中を冒険しているような迫力満点の戦闘システムに、濃密かつ膨大なストーリー、さらにキャラクターの奥深い育成やギルドバトルが魅力の一本だ。

『Epic Seven』プロモーションムービー

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧