1. サイトTOP>
  2. 『ALTER EGO』大型アップデートver.2.0を4月中旬に実施予定!新規の立ち絵やラフ画が公開

『ALTER EGO』大型アップデートver.2.0を4月中旬に実施予定!新規の立ち絵やラフ画が公開

2019-04-01 16:48 投稿

書店コラボやコラボカフェなども展開予定

2019年3月30日に神保町ブックセンターで開催された『ALTEREGO(オルタエゴ)』トークイベントにて、ver2.0アップデート内容が公開された。

 アプデ新規イラストラフ1

アップデートは4月19日に予定されており、ver2.0ではクリアー後のコンテンツとして“毎日の挨拶(ログインボーナス)”、“エスから本を借りて読む(早川書房コラボ)”、“有料の後日談エピソード”のシナリオ(計3種)が追加される。

なお、先日行われたトークイベントでは“有料の後日談エピソード”で追加される予定の、新規立ち絵ラフが公開。
また、ゲーム内で取り上げるハヤカワ文庫のSF10作品も公開された。

 アプデ新規イラストラフ2
アプデ新規イラストラフ3

さらに、4月下旬には首都圏での書店コラボ、6月にはコラボカフェなど、今後もゲーム内外問わず展開予定とのこと。今後の動きにも注目したい。

 ハヤカワコラボ10作品

【ゲーム内で取り上げるハヤカワ文庫SF10作品】
■伊藤計劃(2014)『ハーモニー』早川書房
■飛浩隆(2006)『グラン・ヴァカンス』早川書房
■長谷敏司(2011)『あなたのための物語』早川書房
■グレッグ・イーガン著山岸真訳(1999)『順列都市』早川書房
■レイ・ブラッドベリ著伊藤典夫訳(2014)『華氏451度[新約版]』早川書房
■スタニスワフ・レム著沼野充義訳(2015)『ソラリス』早川書房
■ロバート・A・ハインライン著福島正実訳(2010)『夏への扉』早川書房
■チャック・パラニューク著池田真紀子訳(2015)『ファイト・クラブ』早川書房
■円城塔(2010)『Self-ReferenceEngine』早川書房
■カート・ヴォネガット・ジュニア著浅倉久志訳(2009)『タイタンの妖女』早川書房

『ALTEREGO』ver20アップデート前夜祭トークイベントwith早川書房

ALTER EGO (オルタエゴ)

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアドベンチャー
メーカーカラメルカラム
公式サイトhttp://alterego.caracolu.com/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧