1. サイトTOP>
  2. 4/1配信開始の『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~(ワングラ)』ディレクター陣がゲームシステムを解説!イベント情報も多数発表

4/1配信開始の『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~(ワングラ)』ディレクター陣がゲームシステムを解説!イベント情報も多数発表

2019-03-31 21:37 投稿

配信当日から多数のイベントが開催予定!

2019年3月30~31日の2日間、ベルサール秋葉原にて開催された“セガフェス2019”。

2日目の“セガフェス情報局”では、セガゲームスとf4 samuraiが4月1日に配信開始するスマホ向けRPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』(以下、『ワングラ』)に関する新情報が多数発表された。

図1

▼関連記事はこちら

本稿では、開発ディレクターを務める熊澤南氏、運営ディレクターの村松志紘氏も登壇した本ステージの模様をまとめてお届けする。

 2019-03-31_15h10_36

▲左から、熊澤南氏、村松志紘氏。

気になるゲーム内容をディレクター陣が解説!

『ワングラ』は、豊富な選択肢による戦闘やリアルタイムマルチバトルが魅力のターン制RPG。

プレイヤーは“重力使い”として、“ピノ”と呼ばれるキャラクターたちを駆使しながら冒険の旅に身を投じることとなる。

そんな本作の脚本原案を手掛けるのは、特撮ヒーローやアニメの脚本家として著名な小林靖子氏。海も大陸もない、広大な空の上で送られる壮大なストーリーは必見だ。

図2

▲「“嘘”がキーワードとなる世界で、主人公のヒューゴたちがどういった冒険をしていくのか、小林節とともに楽しんでほしいです」と、熊澤氏。

続いて、ゲーム画面に乗せて本作の詳しい内容が明かされた。

本作のバトルでは、3人の異なる“ピノ”で攻撃すると発生する合体攻撃“シンクロドライブ”や、有利属性に大ダメージを与えることができる“アトリビュートドライブ”などさまざまな攻撃をくり出すことが可能。

ここでは、バトルの目玉となる“バースト攻撃”の話題に。

 2019-03-31_15h18_40

“バースト攻撃”は、敵との攻防の中で溜まっていくゲージを消費することで発動可能な攻撃。使うタイミングよっては戦況を覆すほどの強力な一打となる。

“ピノ”によってその内容もさまざまなので、どんな編成を組み、どんなタイミングで“バースト攻撃”を発動するかがプレイヤーの腕の見せどころだ。

また、“ピノ”には“フィルム”という装備アイテムが存在しており、これによって新たなスキルを習得させることができるとのこと。

こちらも、戦略の幅を広げる重要な要素となっているようだ。

2019-03-31_15h33_58

そのほか、本作は主人公キャラクターの見た目に関するカスタマイズ機能も充実。

熊澤氏は「声優さんのボイスも変更できるので、いろいろなキャラクターを作って楽しんでもらいたいです」と、アバターの着せ換えを実演しつつその自由度を披露してくれた。

2019-03-31_15h24_51

ゲーム紹介の最後には、気になるガチャ関連の情報も解禁。

初回チュートリアルの中で引ける“初回3連ガチャ”では、好きなキャラクターが出るまで自由に引き直し可能となっているようだ。

2019-03-31_15h58_31
2019-03-31_16h32_36

番組内では熊澤氏、村松氏が“初回3連ガチャ”にチャレンジするも、残念ながら最高レアリティの星4キャラクターを引き当てる前にタイムアップ。

熊澤氏は苦笑しながらも、「我々の運は明日からのサービス開始にとっておいてある、ということにしましょう!」と前向きな言葉で紹介コーナーを締めくくった。

配信開始直後からイベント盛りだくさん!

ゲーム紹介の後には、プロデューサー陣から多数のゲーム内イベントが告知された。

まずは配信開始となる4月1日から、イベント“フォグミスト建国記念祭”が開催決定。

図3

▲熊澤氏からは、「ミッションをクリアーすることでガチャチケットが入手できるため、ミッションをこなしながらストーリーを進めてもらいたい」との耳寄り情報も。

つぎに、4月5日からはゲーム内競技“アストロボール”のオープン戦が開幕する。

“アストロボール”は本作の世界に存在するスポーツ競技で、チーム対抗による最大10対10のリアルタイムバトルが可能となっている。

さらに今後は、ランクリーグや世界大会の開催も予定されているようだ。

図4

また、開幕戦キャンペーンとして、“アストロボール”のクラブチームを作成後にTwitterで“クラブマスター宣言”をしたプレイヤーの中から、抽選で100名に10連ガチャチケットがプレゼントされる。

キャンペーンの詳細は公式Twitterで公開予定。こちらもぜひチェックしよう。

2019-03-31_17h12_55

このほか、4月10日にはストーリー第5章が追加。12日には、クラブチーム内で協力しながら進める形式のチャレンジクエストの開催も予定されている。

ストーリー追加のスパンについては、熊澤氏によると「毎月1章ずつ更新するペースを守りながらも、7月以降にはコラボレーションイベントを予定しています」とのことだ。

図6

番組の最後には、村松氏より「ぜひ、皆さんとよりよいサービスを作っていきたい思いますので、よろしくお願いします」とユーザーに向けてメッセージが。

続けて熊澤氏も「最初の発表から時間がたってしまったのですが、そのぶん自信を持って皆さんに楽しんでいただげる内容を作りきれたと思いますので、楽しんでいただければと思います」とコメントを残し、ステージ閉幕となった。

2019-03-31_17h18_05

⇒公式サイトはこちら。

ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガゲームス/f4samurai
公式サイトhttp://wonder-gravity.sega.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧