1. サイトTOP>
  2. ディライトワークスがインディーズメーカーの開発・マーケティングを支援する新レーベルを発足!第1弾は2019年春に登場

ディライトワークスがインディーズメーカーの開発・マーケティングを支援する新レーベルを発足!第1弾は2019年春に登場

2019-03-19 19:37 投稿

タイトル『タイニーメタル 虚構の帝国』を2019年春より販売開始予定!

2019年3月19日、ディライトワークスは、インディーズゲームメーカーに対してゲーム開発およびプロモーションを支援し、当該タイトルのパブリッシング業務を行う新インディーズレーベル“ディライトワークス インディーズ”を発足したことを発表した。

さらに第1弾タイトルとしてAREA35が開発するNintendo Switch向けソフト『タイニーメタル 虚構の帝国』を日本国内向けに2019年春販売することも明かした。

DELiGHTWORKS_INDIES_logo

“ディライトワークス インディーズ”とは?

“ディライトワークス インディーズ”は「ただ純粋に面白いゲームを創ろう。」というディライトワークスの理念のもと、インディーズゲームメーカーが創るゲームタイトルをお客様に“価値あるコンテンツ”としてお届けすることを目指すレーベル。インディーズゲームの開発段階からマーケティング、販売まで一貫してサポートしていく。

また、本レーベルのロゴはディライトワークスのコーポレートカラーと同色で表現したロケットをアイコンとして使用。勢いよく飛び立ち、新しい領域を発見するロケットのように、おもしろいインディーズゲームを提供することを目指すことを象徴している。

ちなみに2019年3月23日、24日に東京ビッグサイトで開催される“AnimeJapan 2019”のディライトワークスブ ースにて、『タイニーメタル 虚構の帝国』のティザームービーを公開予定とのこと。本格ウォーシミュレーションゲームの楽しさを表現したシネマティックなムービーを視聴できる。

『タイニーメタル 虚構の帝国』が2019年春より販売開始!

『タイニーメタル 虚構の帝国』はAREA35が開発中のゲームタイトル。ディライトワークスが本レーベルの第1弾タイトルとして日本国内向けにパブリッシングし、Nintendo Switch™向けのダウンロード専用ソフトとして2019年春より販売が開始される予定だ。

MainVisual

▼ディザームービー

『タイニーメタル 虚構の帝国』公式サイトはこちら

『タイニーメタル 虚構の帝国』とは?

本作はUnreal Engine 4で表現された最新グラフィックの兵器を駆使して、さまざまな戦場を駆け巡る本格ウォーシミュレーションゲーム。魅力溢れるキャラクターたちと戦場を駆け巡る“キャンペーン”、好きなマップと難易度を選択して楽しむ“スカーミッシュ”、プレイヤー同士で対戦する“マルチプレイ”など複数のゲームモードが搭載されている。また、豪華声優陣によるフルボイスでくり広げられるストーリーとBGMがさらに本作の魅力を引き立てる。

Battle
BattleMap
Story
Title

■キャンペーン
ストーリーを楽しみながら、魅力あふれるキャラクターたちと戦場を駆け巡るゲームモード。キャラクターの成長に合わせて難易度が上がる戦場にストーリーの緊迫感が徐々に高まっていく。

【キャンペーンモードのストーリー】
行方不明の兄の消息をたどり、深い雪に覆われた山岳地帯“ランズ・エンド”を訪れるヴォルフラム。しかし、兄の消息 を辿るに連れ、謎の敵から執拗な攻撃を受けることとなる。一方、ロストテックを捜索するアルテミシアの将校ネイサン と、謎の敵の目的を探るジパング将軍ツクモ。 3人の運命はいつしか交錯し、新たな戦場を駆け巡る。

■スカーミッシュ
大小様々な60以上のマップの中から、好きなマップと難易度を選択。戦略を練って攻略を楽しむゲームモード。マップ の隅々まで楽しめるスカーミッシュモードで戦略を練ることで新たな戦いに備えよう。

■マルチプレイ
プレイヤー同士で対戦できるゲームモード。

【『タイニーメタル 虚構の帝国』作品概要】
タイトル名:タイニーメタル 虚構の帝国
対応プラットフォーム:Nintendo Switch
ジャンル:本格ウォーシミュレーションゲーム
配信時期:2019年 春
開発:株式会社AREA35
販売:ディライトワークス株式会社
販売レーベル:ディライトワークス インディーズ
価格:1800円[税込]
公式サイト:http://tinymetal.com/index_jp.html
CERO:審査予定

© 2019 AREA 35, Inc.
© 2019 HIROAKI YURA Published by DELiGHTWORKS Inc. In Japan

この記事のタグ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧