1. サイトTOP>
  2. 『アイドルマスター シャイニーカラーズ』1stライブ1日目のレポート&アプリ版サービス日や公式ガイドブック第2弾などゲーム新情報

『アイドルマスター シャイニーカラーズ』1stライブ1日目のレポート&アプリ版サービス日や公式ガイドブック第2弾などゲーム新情報

2019-03-10 10:30 投稿

記念すべき1stライブの初回公演

2019年3月9~10日の2日間にかけて、『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(以下『シャニマス』)の1stライブ、『THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1stLIVE FLY TO THE SHINY SKY』が開催された。

ここ数年のアイドルマスター関連ライブにおいては、キャスト陣の多さや、楽曲の多さによって推しのアイドル、推しの楽曲が聞けないということも少なくない。タイミングや、コンセプトなどによっては、人気曲でもライブで披露されないこともある。

しかし、今回の『シャニマス』については、ライブ開催時点で楽曲数は全体曲も含めて全部で12曲。すべての楽曲を見ることができたライブで、『シャニマス』ファン全員が100%楽しめるライブだった。

メンバー16人、全員揃う初のイベント、そして初めての単独ライブとなる初日をレポートしていこう。

【参加者】
(イルミネーションスターズ)
・関根瞳(櫻木真乃役)
・近藤玲奈(風野灯織役)
・峯田茉優(八宮めぐる役)

(アンティーカ)
・礒部花凜(月岡恋鐘役)
・菅沼千紗(田中摩美々役)
・八巻アンナ(白瀬咲耶役)
・成海瑠奈(三峰結華役)
・結名美月(幽谷霧子役)

(放課後クライマックスガールズ)
・河野ひより(小宮果穂役)
・白石晴香(園田智代子役)
・永井真里子(西城樹里役)
・丸岡和佳奈(杜野凛世役)
・涼本あきほ(有栖川夏葉役)

(アルストロメリア)
・黒木ほの香(大崎甘奈役)
・前川涼子(大崎甜花役)
・芝崎典子(桑山千雪役)

※敬称略

ユニットによって変わる多彩なステージと朗読劇

まずはライブ開演前の協賛企業のクレジット。他のアイマスライブと同様、観客が声をそろえて企業名を叫ぶのが恒例となっており、改めてアイマスのライブだと実感させてくれる。続いて283プロダクションの社長である天井努と事務員の七草はづきのムービーが流れ、諸注意などが行われるといよいよライブスタート。

ステージが暗転すると、ステージ中央や後方のポップアップ、ステージの上手と下手から各メンバーがユニットごとに登場。それぞれがポーズを決めるたびに会場からは歓声と拍手が送られる。身に着けている衣装は、ゲーム内で各キャラクターが来ている衣装を再現。色とりどりの衣装が一列に並ぶ様子は壮観だ。

_D1_0559
_A1_1687
_A1_1748

全員が声を揃えて“私たちにシャニカラーズです!”と叫ぶと、いきなりのキャノン砲テープ打ちで会場からは大歓声。そのまま1曲目の“Spread the Wings!!”のイントロが始まると、歓声がコールに変わる。イントロからの“ハイ!ハイ!”というコールや、歌いだしのコーラス“君とどこまでも”、Aメロの“You&Me YES!!”、Bメロ前の“ハイ!ハイ!”など、一緒に参加できる歌詞が満載。今までのイベントでも何度も歌われてきた曲だけにファンとの一体感も完璧だ。

 _A1_1823
 _D1_0817

続いてのMCでは、全員キャラクターのセリフを一言ずつ入れてから簡単な挨拶を行い、次の曲へ。

2曲目は、イルミネーションスターズの“ヒカリのdestination”。3人が登場すると、会場はユニットカラーの黄色のペンライト一色になる。イントロ直後、間奏など、観客の“ハイ!ハイ!”という力強いコールが響き渡る。ラスサビ前では峯田が観客を煽り、さらにコールを盛り上げる。そのまま3曲目の“虹になれ”へ。こちらも、イントロ、間奏などでコールが巻き起こり、ラスサビ前にはステージの3人が左右に手を振るような振り付けを行うと、観客も一緒になって手を振る。ペンライトに埋め尽くされた会場が左右に揺れるとまるで波のように見える。

続いてのMCでは、イルミネ―ションスターズや今回の衣装を紹介。衣装の紹介では、客席から“回って!”の大合唱が起きると、それに答えるようにそれぞれがステージで回ると拍手と歓声が沸く。3人はユニット曲を通して、最初のイベントで感じた事や、歌詞の意味を考えて再発見した事、レコーディングの話題などを語り次の曲へ移る。

4曲目は、アンティーカの“バベルシティ・グレイス”。今度は、会場が紫のペンライト一色に染まる。イントロでは、観客から“ハイ!ハイ!”と力強いコール。間奏で白瀬咲耶役の八巻さんが“行くぞ!”と煽ると、観客がコールで答える。ラスサビのユニット名と同じ歌詞、“アンティーカ”は観客も大合唱し会場が盛り上がる。続いては5曲目の“幻惑SILHOUETTE”では、腰を回すようなセクシーなダンスも披露した。

MCでは、アンティーカの紹介や、キャラクターで歌う事の難しさ、曲中のダンスの話題などが上がる。歌っている時と違い、ゆるいトーク内容に礒部が“このようなゆるいユニットです”と紹介すると、他のメンバーから“違う、クール系ユニットだから!”とツッコミが入り、客席からは笑いが起こる。

続いては、朗読コーナー。“しゃにます劇場~本番前日の朝編~”と題して、本番を控える283プロダクションにて、前日の朝から緊張している櫻木真乃、月岡恋鐘や、いつも通りの練習をする事で緊張をほぐす放課後クライマックスガールズの面々。本番に向けてMCの練習をするアルストロメリアと、各ユニットごとに本番に備えながら、プロダクションのメンバーとしてアドバイスをしたり、励ましあう様子が描かれる。

_D1_0974

最高潮の盛り上がりを見せる後半戦、アンコールでは新曲も

6曲目は、放課後クライマックスガールズの“夢咲きAfter school”。今度は会場がオレンジのペンライトに染まる。イントロの“Everybody Let’s Go!”や“Hi Hi Hi チーズ!”を始め、前半と後半のAメロ、Bメロ、サビには様々なコーラスが散りばめられ、観客のコーラスも楽曲の一部と化している1曲。7曲目の“太陽キッス”では、曲中にメンバー全員が腰のスカーフを外して回すと、ファンも持っているタオルを回すというパフォーマンスを披露。ラスサビ前にはメンバー全員が手拍子をすると、観客も一緒に手拍子を行う。ユニットごとのパートの中では一番の盛り上がりを見せた。

MCでは、普段からメンバーで遊んだりしていると語り、5人で肩を組んで仲の良さをアピール。なんとライブの前日には自主的に5人で集まり、一緒に泊まったエピソードも披露した。

8曲目、アルストロメリアでユニット名と同じタイトルの楽曲、“アルストロメリア”。今度は、会場がピンクのペンライトに染まる。間奏では、“ハイ!ハイ!”とコールが巻き起こり、アウトロでは、“フー!”と歓声が上がる。9曲目の“ハピリリ”では、アルストロメリアをイメージしたピンクのハイビームが会場を照らし出す。こちらは先ほどと打って変わって、観客もじっくりと曲を聞き入るパートになった。

MCでは、放課後クライマックスガールズの盛り上がりを受けて、アルストロメリアは汗をかいた後の癒しパートとしてアピール。また、衣装の紹介では“回って!”という観客の声に、大崎甘奈役の黒木さんが前転をするようなポーズを取ると、“色々見えるから!”と大崎甜花役の前川さんが慌ててツッコミを入れ、会場からは笑いが起きた。

再び朗読コーナーとなり、今度は“しゃにます劇場~LIVE本番編~と題して、本番前の舞台袖にて、前日までは緊張していなかったメンバーもプレッシャーを感じるなど、それぞれが緊張を口にしながらも励ましあう様子が描かれる。櫻木真乃の提案でメンバーが一言ずつプロデューサーへのメッセージを送り、いよいよ本番が始まるというところでコーナーが終了。

_D1_1078
 _D1_1082

10曲目は、全員での歌唱となる“SNOW FLAKES MEMORIES”。前半のBメロ“いっぱい遊ぼう!”と、後半のBメロ“ポッカポカHEART!”のコーラスはキャストと観客が一緒に歌唱。ラスサビでも“Yeah!”を観客と一体となって歌唱し盛り上げる。続く11曲目は“Let’s get a chance”。イントロ直後と間奏のコール“WOW…Yeah…”はキャストと観客が一緒に歌唱。キャスト陣がステージの全体を使うように並び、ファンに手を振ってアピール。後半のAメロの歌詞、“抱き合ったり”の部分で、各ユニットがメンバー同士で実際に抱き合うと、観客から歓声が上がる。キャスト陣は一旦退場するが、会場からはすぐさまアンコールが起こる。

ここで、事務員のはづき再び登場。業務連絡として新情報が解禁される。こちらについては後述する。

アンコールでは、ステージの中心のポップアップから全員が円陣を組んだ状態で登場。全員が新衣装“ビヨンド・ザ・ブルースカイ”にチェンジしている。キャスト全員で“シャイニーカラーズ!”と叫びながら、手を掲げると会場から大きな歓声が上がる。まずは1曲目と同じ“Spread the Wings!!”が披露される、衣装が統一されたことで、より一体感が生まれた。続いてのアンコール2曲目は新曲“Ambitious Eve”。アップテンポでAメロ、Bメロはやや低音で力強さを感じさせるサウンド。メロで溜めを作り、サビでは解放されたかのような盛り上がりを見せる1曲だ。今までの全体曲とは違った、カッコよさを感じられる楽曲に会場も大いに盛り上がった。

_A1_2622
_D1_1148
 _D1_1186

続いてのアンコール2曲目は新曲“Ambitious Eve”。アップテンポでAメロ、Bメロはやや低音で力強さを感じさせるサウンド。メロで溜めを作り、サビでは解放されたかのような盛り上がりを見せる1曲だ。今までの全体曲とは違った、カッコよさを感じられる楽曲に会場も大いに盛り上がった。

 _D1_1353
 _D1_1391

最後はキャスト陣から一言ずつの挨拶。それぞれが緊張や、初のライブでの感動、観客の暖かさなどを語り、最初の挨拶と同様にキャラクターでも一言ずつ挨拶を行う。メンバーの中には泣きそうになるのを我慢しながら挨拶する場面もあり、会場から“頑張れ!”と歓声が送られていた。

最後の1曲は“Multicolored Sky”。最後の曲という事で、キャスト陣も歌いながら客席に手を振ってアピールしたり、キャスト同士で絡みあったりとステージ上を自由に動き回る。

最後は、関根さんの音頭で恒例の挨拶となっている“アイマスですよ、アイマス!”をキャスト陣と観客で合唱し、記念すべき初ライブは幕を閉じた。

【セットリスト】
M01.“Spread the Wings!!”(THE IDOLM@STER SHINY COLORS)
M02.“ヒカリのdestination”(関根瞳、近藤玲奈、峯田茉優)
M03.“虹になれ”(関根瞳、近藤玲奈、峯田茉優)
M04.“バベルシティ・グレイス”(礒部花凜、菅沼千紗、八巻アンナ、成海瑠奈、結名美月)
M05.“幻惑SILHOUETTE”(礒部花凜、菅沼千紗、八巻アンナ、成海瑠奈、結名美月)
M06.“夢咲きAfter school”(河野ひより、白石晴香、永井真里子、丸岡和佳奈、涼本あきほ)
M07.“太陽キッス”(河野ひより、白石晴香、永井真里子、丸岡和佳奈、涼本あきほ)
M08.“アルストロメリア”(黒木ほの香、前川涼子、芝崎典子)
M09.“ハピリリ”(黒木ほの香、前川涼子、芝崎典子)
M10.“SNOW FLAKES MEMORIES”(THE IDOLM@STER SHINY COLORS)
M11.“Let’s get a chance”(THE IDOLM@STER SHINY COLORS)
EN01.“Spread the Wings!!”(THE IDOLM@STER SHINY COLORS)
EN02.“Ambitious Eve”(THE IDOLM@STER SHINY COLORS)
EN03.“Multicolored Sky”(THE IDOLM@STER SHINY COLORS)

1周年を記念した“1stAnniversary前夜祭キャンペーン”の開催決定

2019年4月24日のサービス開始1周年を記念し、2019年3月24日から“1stAnniversary前夜祭キャンペーン”を開催。前夜祭記念特別ログインボーナスや、特別アイテムパッケージの販売。ドロップアイテム確率アップとトレーニング大成功キャンペーンや、3月24日~4月12日まで1日1回の無料10連ガシャが行われる。

 2019年4月24日に1周年を迎えます!
 1stアニバーサリー前夜祭記念 特別ログインボーナス1stアニバーサリー前夜祭記念 特別アイテムパッケージ
 ドロップアイテム確率アップ&トレーニング大成功キャンペーン1日1回10連ガシャ無料

1stライブを記念した打ち上げガシャ開催

2019年3月9日21時より、24時間限定で“THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1st LIVE FLY TO THE SHINY SKY 打ち上げガシャ DAY1”を開催。1人1回まで参加可能で、STEP2では“SSR特訓はづきさん(サポート)×1枚”が、STEP3では最後の1枚でSSRが確定で登場し、“SSR特訓はづきさん(プロデュース)×1枚”も付属する。

【開催期間】
2019年3月9日21時~2019年3月10日20時59分まで

 打ち上げガシャDAY1

プロデュースイベント“スプリング・ブロッサム・ボックス”の開催決定

新イベント“スプリング・ブロッサム・ボックス”が開催。イベント報酬アイドルの SRプロデュースアイドル“【お願い、ただの少女がいい】三峰 結華”のビジュアルが先行公開された。

【開催期間】
2019年3月12日

【お願い、ただの少女がいい】三峰 結華

“夜明け色・秘密のお姫様千雪スタンプガシャ”の開催決定

新ガシャでは、 SSRプロデュースアイドル“【シークレット・ヒロイン】桑山 千雪”が登場。ビジュアルが先行公開された。を特別に先行公開された。

【開催期間】
2019年3月12日

 【シークレット・ヒロイン】桑山 千雪

アプリとPCは春にサービス予定

アプリ版のリリースや、PCブラウザでの正式なサービスが開始予定だ。現在使用しているenzaのアカウントでログインすれば、セーブデータが共有可能。サービスは春ごろの予定となっている。

 スマートフォンアプリやPCでもプレイ可能

“1stAnniversary前夜祭キャンペーン”を盛り上げる生配信の放送決定

1stAnniversary前夜祭を控え、イルミネーションスターズの声優3名が出演する生配信が行われる。近日開催予定のキャンペーンやイベントの予告など最新情報満載の内容となる予定。

【番組タイトル】
『アイドルマスターシャイニーカラーズ生配信1stAnniversary前夜祭SP!』
【配信日時】
2019年3月22日20時~
【出演者】
・関根瞳(櫻木真乃役)
・近藤玲奈(風野灯織役)
・峯田茉優(八宮めぐる役)
・制作プロデューサー高山祐介

ニコニコ生放送配信ページ
YouTubeLive(876TV)配信ページ
Periscope配信ページ

 生配信_1st Anniversary前夜祭SP!a

キャストのサイン色紙があたるTwitterキャンペーンを実施予定

『アイドルマスターシャイニーカラーズ生配信1stAnniversary前夜祭SP!』では、生配信中にハッシュタグ“#シャニマス生配信”をつけて、番組の感想をツイートすると抽選で3名に、出演者のサイン色紙をプレゼントするキャンペーンを実施予定。

【応募方法】
①Twitterで公式アカウントをフォロー
②生配信中に“#シャニマス生配信”とつけて番組の感想をツイートで応募完了
③当選者にはTwitterのダイレクトメッセージにて連絡
※国内在住者のみ
【キャンペーン期間】
2019年3月22日20時~21時(生配信終了)まで

『アイドルマスターシャイニーカラーズ』公式Twitter

コミカライズが決定!

“アイドルマスターシャイニーカラーズ”のコミカライズが決定。今春、コミックニュータイプにて、しのざきあきら氏による連載が開始する。

 コミカライズ決定

公式ガイドブック第2弾発売

好評につき“アイドルマスターシャイニーカラーズファーストガイドブック”の第2弾発売が決定。詳細は後日発表される予定となっている。

 「公式ガイドブック第2弾」発売決定

1stLIVE開催記念商品“公式アクリルスタンド”受注販売開始

イベント新規描き下ろしメインビジュアルを使用した“公式アクリルスタンド”の受注販売を開始された。更に事前販売で好評だったアソビストアプレミアム会員限定商品“公式ユニットTシャツ”の再受注も同時受付中となっている。

【受注締切】
3月31日まで

 shiny_1st_Acrylstand-01 shiny_1st_Acrylstand-02
 shiny_1st_Acrylstand-03 shiny_1st_Acrylstand-04
 shiny_unitT_4-01shiny_unitT_4-02
 shiny_unitT_4-03 shiny_unitT_4-04

アイドルマスター シャイニーカラーズ

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーバンダイナムコエンターテインメント
公式サイトhttps://idolmaster-shinycolors.bxd.co.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧