1. サイトTOP>
  2. P-51 マスタングやJu87スツーカが美少女に擬人化!新作スマホ向けアプリ『アッシュアームズ‐灰燼戦線‐』2019年配信予定!

P-51 マスタングやJu87スツーカが美少女に擬人化!新作スマホ向けアプリ『アッシュアームズ‐灰燼戦線‐』2019年配信予定!

2019-02-22 14:51 投稿

謎の生命体に立ち向かうのは、“DOLLS”と呼ばれる少女たち!

シドニアの新作スマホアプリ『アッシュアームズ‐灰燼戦線‐』が、2019年リリースに向けて開発中であることが発表された。

世界観イメージ

本作は戦車、駆逐戦車(TD)、自走砲、対空砲を含む各種火砲や、航空ユニットとして戦闘機、対地攻撃機、爆撃機と偵察機などといったさまざまな実在する兵器を美少女に擬人化されて登場するのが特徴。
バトルシステムなどの詳細についてはまだ明らかになっていないが、今後の情報は公式Twitterなどで公開される模様。

『アッシュアームズ‐灰燼戦線‐』公式Twitter

<世界観>
遥か200年前、突如出現した通称“災獣(リセッター)”と呼ばれる謎の鉱石状の生命体は破壊と災厄をもたらし、人類の文明はたちまち破滅へと向かった。通常兵器では彼らの持つ“絶縁層”と呼ばれる特殊な防護壁に対して有効打を与えることができず、人類の生存圏は奪われ、蹂躙され、終焉へと向かう一方であった…
存亡の危機に瀕した人類は、“災獣(リセッター)”に対抗し得る黒鉄の武装を身に纏う人造人間“DOLLS”と呼称される少女たちの研究開発に成功し、やがて反撃の銅鑼を鳴らす。
産まれながら戦う使命を課せられた少女たちが紡ぐ反攻への物語がいま、幕を開ける。

世界観イメージ_2

登場キャラクター

VIII号戦車マウス 試作A0型
T34
SU-85
P-51Aマスタング
P-38F-ライトニング
KV-1
 Ju87Bスツーカ

ゲーム内画像

“かわいい”と“カッコいい”が詰まったSDキャラクターによる白熱の戦いに期待!

ホーム画面
戦闘画面_2
戦闘画面_1

『アッシュアームズ‐灰燼戦線‐』公式Twitter

アッシュアームズ‐灰燼戦線‐

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーシドニア
配信日2019年
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧