1. サイトTOP>
  2. スマホアプリをPCで低容量&高画質で楽しめるゲームプラットフォーム“HANGAME mix”がサービス開始

スマホアプリをPCで低容量&高画質で楽しめるゲームプラットフォーム“HANGAME mix”がサービス開始

2019-01-30 14:49 投稿

ノートパソコンでもノンストレスで楽しめる!

NHN ハンゲームは2019年1月30日、オンラインゲームポータルサイト“ハンゲーム”を活かした新サービスとして、スマホ向けゲームアプリをPCでプレイすることができる“HANGAME mix”を開始した。

logo_HANGAMEmix

HANGAME mixとは

HANGAME mixは、Unity3Dエンジンで製作されたスマホ向けゲームアプリを対象に、PCデバイスでも楽しめるように開発されたハンゲームの新たなゲームプラットフォーム。日本でのサービスは2018年12月より開始されている。

NHNグループが運営するスマホ向けゲームアプリから、2018年12月26日に『ごっつ三国 関西戦記』、2019年1月23日に『麻雀 天極牌』がHANGAME mixでリリースされ、スマホ・PC両方での展開を実施。3月以降から徐々にタイトルが拡充されていくとのこと。

ss_HANGAMEmix公式サイト

特徴およびエミュレータとの差別化

HANGAME mixは、PCゲームのグラフィック性能を最適化することに優れており、クリアーなグラフィックでゲームプレイを体験することができる。

バッテリーや通信環境も気にすることもなく、低容量のCPUやメモリ負荷で起動できるため、ノートパソコンでもネットサーフィンや動画を見ながらゲームをノンストレスで楽しむことが可能だ。

ss_HANGAMEmix_ランチャー起動画面

▲『HANGAME mix』の起動画面。

⇒『HANGAME mix』公式サイトはこちら

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧