1. サイトTOP>
  2. アソビモ『アヴァベル』シリーズ新プロジェクト発足!『アヴァベル EX』、『アヴァベル ルピナス』など新作3タイトル発表

アソビモ『アヴァベル』シリーズ新プロジェクト発足!『アヴァベル EX』、『アヴァベル ルピナス』など新作3タイトル発表

2019-01-24 21:55 投稿

『アヴァベル ルピナス』の事前登録&OBT募集スタート

アソビモから配信中のスマホアプリ『アヴァベルオンライン』に関連する新規プロジェクト“AVABEL Projects(アヴァベルプロジェクト)”のメディア発表会が、2019年1月24日に実施された。

ava_001

■発表会登壇者

ava_006

写真左:“AVABEL Projects”総合プロデューサー 星野武士氏
写真右:『アヴァベル ルピナス』プロデューサー 村林徹氏

■“AVABEL Projects”とは?
「正式サービスから6年を迎える『アヴァベルオンライン』。本作をいつも楽しんでいるユーザーの「あっ」と驚く顔が見たい」、「『アヴァベル』というタイトルを、より多くのゲームユーザーに届けたい」……そのような方針を掲げた上で本プロジェクトが発足。

ava_007

▲“AVABEL Projects”発足理由を語る総合プロデューサーの星野氏。

“AVABEL Projects”特設サイトはこちら

こちらの発表会にて、『アヴァベル』の名を冠した新作アプリ『アヴァベル EX』、『アヴァベル ルピナス』そしてタイトル未定の新ジャンルアプリがそれぞれ発表された。以下、各アプリに関して情報を掲載していく。さらにサービス中の『アヴァベルオンライン』の今後の展開も発表されたので、合わせてお届けしよう。

※2019年1月25日13時ごろ、記事内の各種情報ならびに掲載画像を追記しました。

※記事に掲載された画像はいずれも開発中のものとなります。

新作その1:『アヴァベル EX』

ava_002

・『アヴァベル』に登場するキャラクターを収集・育成し、組み合わせて最強パーティーを生み出しながら冒険する“英雄(ヒーロー)コレクション型”アクションRPG。

<以下、情報追記>

・実装されるキャラクターは300体以上。その中から、リーダーとサポーターに分かれ、パーティーとして冒険が楽しめる。戦闘面では自由に動きながら戦える“ノンターゲティング方式”を採用。

・メインストーリーを用意。この物語では『アヴァベル』の世界に伝わる神や魔王が関わってくる模様。

ava_008
ava_009
ava_010
ava_019

■『アヴァベル EX』開発中のゲームプレイ動画

新作その2:『アヴァベル ルピナス』

ava_003

・以前に発表されていた『ポケヴェル』がタイトル変更されたもの。

・『アヴァベル オンライン』にもっとも近しいMMORPGの新作アプリ。シンプルな操作性や可愛さに重きを置き、誰もが楽しめる『アヴァベル』を目指した再誕作品。

・2019年1月24日より事前登録がスタート。また、本作のオープンβテストの実施が決定。開始は1月30日を予定している。

『アヴァベル ルピナス』事前登録はこちら

<以下、情報追記>

・6周年で培った『アヴァベル オンライン』のシステム、キャラクターやエネミーなどはそのままに、『アヴァベル ルピナス』用にリファイン。システムならより遊びやすいものへ、キャラクターやエネミーなら、よりキュートで可愛らしいものへ。

・『アヴァベル ルピナス』には『アヴァベル オンライン』ではピックアップされなかったストーリーも準備しているとのこと。

・システム面のリファインの中には、ワンタップでクエストクリアーまで進めてくれるオートボタン、ワンタップでパーティー募集および参加が可能な仕組み“かんたんPT”が用意されている。敷居を低くし、ほかのプレイヤーとワイワイ楽しめる工夫が凝らした模様。

・定型文での会話時、スタンプのようなイラストが画面に表示される。いずれのイラストも非常に可愛らしいものとなっている。

・本作をプレイし、一定の条件(レベルアップ、アチーブメント獲得、クエストクリアーなど)を満たすと、プレイヤーがゲーム内外で利用できるお金を稼ぐことが可能となる仕組み“稼ゲー(カセゲー)”が採用される模様。

※“稼ゲー”に関する詳細は後日改めて何かしらの形で発表されるとのこと。発表会の段階ではASOBI COIN(通貨単位:ABX)での付与を予定していることが語られた。

ava_020

▲『アヴァベル オンライン』との比較画像が公開された。

ava_011
ava_012
ava_013
ava_021

■『アヴァベル ルピナス』開発中のゲームプレイ動画

<『アヴァベル ルピナス』試遊で気づいた点>

・『アヴァベル オンライン』が硬派な作風だったのに対し、こちらは非常にポップ。タイトル画面以降のすべてのゲーム画面で可愛らしさというものが随所に感じられた。

・キャラクターやエネミーが多数フィールドに存在していても、重さはそれほど感じなかった。しかし、パーティープレイでダンジョンに挑んだ際、スキルの同時発動などで、カクつく様子が見られた。

・近年のスマホ向けMMORPGでは大抵導入されているクエストのオート進行ももちろん完備。ボタンひとつでクエストクリアーまで進行可能となっていた。

・試遊機での定型文スタンプは、定型文に紐づけされたイラストが吹き出しの形で画面上に表示された。どのスタンプも可愛らしいものだった。

・試遊機では、キャラならびにカメラの移動速度および感度がとても高く、キャラの移動や視点切り替えをスムーズに行えた

・EXスキルはキャラの可愛さにアクセントを加えるかのような派手な演出およびエフェクトが用いられていた。

ava_017
ava_018
ava_022

新作その3:『タイトル未定』

ava_004

・『アヴァベル』の名を冠するも、MMOでもアクションでもない新ジャンルにてタイトル開発中。

『アヴァベル オンライン』2019年ロードマップ発表

ava_005

・既存コンテンツの拡充に加え、新マップ“オープンフィールド”とそれに付随する“マウント”、“探索”を実装。さらに新たなギルド対抗戦も検討している模様。

<以下、情報追記>

・オープンフィールド関連に関しては2019年11月までの実装を予定。オープンフィールドは数キロメートル四方で開発中。この広大なマップを移動するためにマウントが用意されるという。

・新たなギルド対抗戦は2019年12月までの実装を予定している。

・記載のアップデートのほかにも、ユーザーの意見やフィードバックを真摯に受け止め、ゲームをより快適にプレイできるような改善も進めていくとのこと。

ava_014
ava_015
ava_016

『アヴァベル ルピナス』事前登録はこちら

“AVABEL Projects”特設サイトはこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧