1. サイトTOP>
  2. 5周年アップデート情報を始めとする各種情報大公開!プレゼントも大盤振る舞いとなった“グラブル生放送 クリスマス特別版”まとめ

5周年アップデート情報を始めとする各種情報大公開!プレゼントも大盤振る舞いとなった“グラブル生放送 クリスマス特別版”まとめ

2018-12-17 11:07 投稿

最後まで片時も目が離せない!!

2018年12月15日~16日にかけて開催された『グランブルーファンタジー(以下、グラブル)』の大型リアルイベント“グラブルフェス2018”にて、“グラブル生放送 クリスマス特別版”が執り行われた。本稿では、そこで発表された新情報をまとめてお届けしていく。

2018-12-16_20h22_14

本ステージには、本作プロデューサーの木村唯人氏、ディレクターの福原哲也氏、さらに声優の東山奈央さん(ルリア役)、加藤英美里さん(シェロカルテ役)をはじめとする豪華ゲストが出演。

恒例のプレイヤーデータ分析コーナーや、5周年記念アップデート情報の先行公開といった充実の内容で、2日間にわたる“グラブルフェス2018”メインステージの最後を飾った。

【出演者一覧】※敬称略
・木村唯人(プロデューサー)
・福原哲也(ディレクター)
・東山奈央(ルリア役)
・加藤英美里(シェロ役)
・小野友樹(グラン、ランスロット役)
・白石稔(ローアイン役)
・今井麻美(ヴィーラ役)
・逢坂良太(パーシヴァル役)
・米澤円(フェリ役)
・伊藤かな恵(スツルム役)
・植田佳奈(ユエル役)
・白石涼子(ソシエ、ロキ役)

“ここだけレポート”コーナー

『グラブル』にまつわる、さまざまなデータを紹介する恒例企画“ここだけレポート”。

全ユーザーを対象にした統計データから、2018年のプレイ傾向を運営陣や出演声優陣とともに分析するということで、興味深くスライドを注視していたユーザーも多かったのではないだろうか。では具体的にどのようなデータが参照されたのか、見ていこう。

■十天衆の加入数

・加入数別のユーザー数

2018-12-16_16h15_34

・キャラクター別の加入数

2018-12-16_16h16_06

・キャラクター別の最終上限解放数

 2018-12-16_20h23_19

■アーカルム召喚石の所持数

・所持数別のユーザー数

2018-12-16_16h17_37

・SSRアーカルム召喚石の所持数

2018-12-16_20h24_21

・各アーカルム召喚石の最終上限解放数

 2018-12-16_16h19_59

■EXIIジョブ獲得状況

2018-12-16_16h20_04

■カニ系称号獲得状況

 2018-12-17_01h35_05

■トレハン系称号獲得状況

2018-12-17_01h35_21

■レベル100育成称号 取得人数ランキング

2018-12-16_16h23_00

ここで、中村さんが「“十天衆を統べしもの”(隠し効果が存在するといわれる称号)を持っていると、それを設定せざるを得ない」という悩みを吐露すると、すかさず福原氏から口からうれしい告知が飛び出す。

どうやら今後のアップデートにより、称号“十天衆が統べしもの”の効果は“大事なもの”扱いとなり、称号を取得した段階で常時効果が発動するように改善される模様。上級者にとっては願ってもないサプライズとなった。

■四象武器 所持状況

2018-12-17_01h36_52

■黄龍・黒麒麟HL称号

2018-12-16_16h25_20

アルティメットバハムート称号

2018-12-17_01h38_13

アルティメットバハムートHL称号

2018-12-17_01h38_38

■“神撃、究極の竜(HARD)”ソロ討伐達成者

2018-12-16_16h27_34

ちなみに、この偉業を達成したユーザー87人の内の4人が、今回この会場に足を運んでいたことが挙手により判明。観客からは感嘆の声が上がっていた。

■シェロカルテの特別交換券 交換ランキング

 2018-12-16_16h28_42

■久遠の指輪 使用キャラランキング

・火属性

2018-12-16_16h29_47

・水属性

 2018-12-16_16h30_07

・土属性

 2018-12-16_16h32_20

・風属性

 2018-12-16_16h32_36

・光属性

2018-12-16_16h33_25

・闇属性

2018-12-16_16h34_17

・総合ランキング

2018-12-16_16h34_59

■推しキャラ設定ランキング

2018-12-16_16h36_04

“5周年スキン決定!スペシャル人気投票”結果発表

11月30日より開催されていた、5周年の際に実装される記念スキンを選ぶ投票企画の結果が、この場で大公開!

ユーザーたちの人気をもっとも獲得した女性キャラクターはシルヴァ、男性キャラクターはサンダルフォンとなった。よって、こちらの2体に5周年記念スキンが制作されることが決定。どのようなヴィジュアルとなるのか、続報を楽しみに待とう。

■女性キャラクター部門

2018-12-16_16h37_42

■男性キャラクター部門

2018-12-16_16h38_18

■1アビリティ最大ダメージ

集計期間中、任意のアビリティひとつによるダメージ量で、もっとも高い数値を記録したユーザーのプレイ内容が再現動画にて披露されることに。

計14回もの準備行動が複雑に絡み合った結果、シエテのアビリティは驚愕のダメージ量に到達。見守っていた観客たちも、一時騒然となる様子が伺えた。

2018-12-16_16h42_37
 2018-12-16_16h43_00
2018-12-16_16h43_21
2018-12-16_16h43_26

▲その威力たるや、なんと1億1790万1417ダメージに到達!!

グラブル生放送 クリスマスチャレンジ

本コーナーでは、出演声優陣がミミック型の箱にボールを投げ入れる“トレダンチャレンジ”や、ユーザーアンケート結果をクイズ形式にした“会場限定アンケートクイズ”などのアトラクションに挑戦。

前日の“ぐらぶるちゃんねるっ フェス出張版”に続き、今回もチャレンジ成功数に応じて豪華なゲーム内アイテムが全ユーザーにプレゼントされることとなる。

さらに、“LinksMate”の宣伝に訪れた株式会社LogicLinksの代表・春田康一氏の活躍によって景品アイテムが補充されると、この日いちばんの大歓声が会場を包んだ。

2018-12-16_16h46_17

声優陣の中には熱心な『グラブル』プレイヤーも多く、気合は十分といったところ。つぎつぎと課題をクリアーしていった結果、今回は“ヒイイロカネ”や“SSレア確定チケット”を含む以下のような豪華アイテムの配布が決定!

初心者はもちろん、上級者にとってもうれしいアイテムが目白押しとなっているので、ゲーム内から忘れずに受け取って日々の冒険に役立てよう!

【プレゼント一覧】
・ヒヒイロカネ
・SSレア確定チケット(2018年11月後半)
・宝晶石(3000個)
・ゴールドムーン(3個)
・玉鋼(5個)
・ソウルシード(600個)
・エリクシールハーフ(150個)
・2500JP
・100万ルピ

加えて、Twitter上で開催されていた、番組開始ツイートのRTキャンペーンが無事目標を達成したことにより、全ユーザーに“金剛晶”が1個プレゼントされている。

2日間合計のRT数は、目標の30万回を大きく上回る約35万6000回に到達したとのことで、騎空士たちの団結力の高さが再認識できたと言えるだろう。

2日目に発表された新情報まとめ

ステージ後半には、お待ちかねの新情報発表のコーナーも!

ここからは、新たなコンテンツ追加や既存のコンテンツの調整、さらには2019年に待ち受ける5周年アップデート内容の先行公開もなされた、こちらのアナウンスの模様をまとめていく。

2種の新ハイレベルマルチバトルが追加!

新たなハイレベル(HL)マルチバトルとして、アーカーシャHL、ティアマト・マリスHLの2種類が追加されるとのこと。同時に、アーカーシャHL戦から手に入るトレジャーで交換可能な新武器シリーズ“虚ろなる神器”も公開された。

■アーカーシャHL“崩天、虚空の兆”

2018-12-16_18h22_13

参戦可能な人数は最大18人。プロトバハムートHLよりも、さらに高難度な強敵となっているようだ。

2018-12-16_18h23_24

■ティアマト・マリスHL

 2018-12-16_18h24_38

こちらは、最大6人によるマルチバトルクエスト。

本クエストで入手できるトレジャーが、アーカーシャHLに挑戦するためのキーアイテムになっているという。

既存ハイレベルマルチバトルの調整

一部のハイレベルマルチバトルの最大参戦人数が、6人→18人に引き上げ決定。

併せて“エリクシール使用制限”、“アサルトタイム対象外”といったハードルが撤廃されるほか、消費AP・BPの下方修正も加えられるようだ。

 2018-12-16_18h26_29

さらに、参戦人数6人のHLマルチバトルを対象に、“ソロ討伐称号”が新たに追加される模様。

2018-12-16_18h27_28

2018年版“年年歳歳”が開催

毎年恒例の年末イベント“年年歳歳”は、2018年版をもってついに“ジョヤ”にまつわる物語からの脱却を果たすということが、福原氏から語られた。

2018-12-16_18h28_17

また、本イベントをクリアーすることでヴァジラ専用スキン“祈願の浄衣”が入手できるほか、入手方法には言及されなかっものの、ルリア専用スキン“ホッピング・スノー”も同時期に追加されるようだ。

■ヴァジラ専用スキン“祈願の浄衣”

 2018-12-16_18h28_33

■ルリア専用スキン“ホッピング・スノー”

 2018-12-16_18h29_46

なお、イベント開催期間は12月27日~31日が予定されている。

1月の最終上限解放キャラクターはアンチラ!

2019年1月にアンチラの最終上限が解放され旨と、そのシルエットも発表された。多数の手の影が配置されたシルエットとなっているが、実際のビジュアルではどのようになっているのか、気になるところだ。

 2018-12-16_18h30_41

新たな“十二神将”キャラクター

いわゆる干支キャラクターである、“十二神将”の新キャラクター名とビジュアルが解禁! 2019年初頭に追加されるのは亥(イノシシ)のクビラ。声優は、堀江由衣さんが担当する。

2018-12-16_18h31_19

“2019年迎春ガチャセット”の付属スキンが公開

12月31日の12時より、“2019年迎春ガチャセット”が販売開始予定。今回は、それに付属する限定スキンの内容がお披露目となった。

■ヴェイン(暁天羽織袴)

 2018-12-16_18h32_03

■オクトー(鯨幕晴甲)

2018-12-16_18h32_36

■ベアトリクス(振袖 蒼空花時雨)

2018-12-16_18h32_47

新リミテッドキャラクターが発表!

近日実装予定となる、新たなリミテッドキャラクターがついに発表。シヴァがプレイアブル化されるということで、会場からは黄色い声援が飛び交った。

2018-12-16_18h33_43

年内最後のイベントは“Second Advent”

2018年最後のシナリオイベントとなる、“Second Advent”の一部情報が公開された。本シナリオの主役を務めるのは、新キャラクターのカシウスになる模様。

2018-12-16_18h38_21

同時公開された、新規デザインのユーステス、ベアトリクスのヴィジュアルにも注目だ。

2018-12-16_18h38_40

『ラブライブ! サンシャイン!!』コラボイベントがサイドストーリーに追加!

今年8月に開催された『ラブライブ! サンシャイン!!』コラボイベントが、異例の早さでサイドストーリーに追加決定! 詳細日時については不明だが、2019年内に常時プレイ可能となるようだ。

2018-12-16_18h41_05
2018-12-16_18h41_10

“四象降臨”の調整

イベント“四象降臨”の輝き交換に、過去のイベントで取り逃した“クロム鋼”が今後追加されることが判明! こちらは、中村さんもSNS上で熱望していたということで、発表を聞いた中村さんは会場の歓声に入り交じるようによろこびを滲ませた。

2018-12-16_18h41_51

5周年アップデート情報の一部が先行公開!

2019年に5周年を迎えるタイミングで実装予定の、一部アップデート情報が公開された。

【5周年アップデート情報】
■ランク上限が225→250に引き上げ
■10賢者の上限解放イラストが一挙公開!
■“十天衆”モチーフの主人公スキンが追加決定

■10賢者の上限解放イラストが一挙公開!

2018年内を予定していたアーカルム10賢者の追加が、5周年アップデートに延期となることが告知された。そこで今回は、10賢者のビジュアルが全員ぶん公開される運びに。どのようなエピソードや性能が用意されているのか、イラストから期待を膨らませておこう。

※以下、カッコ内は対応するアーカルム召喚石
マリア・テレサ(ジャスティス)

2018-12-16_18h45_03

カッツェリーラ(ジャッジメント)

 2018-12-16_18h45_11

フラウ(ザ・デビル)

 2018-12-16_18h45_31

ガイゼンボーガ(ザ・スター)

 2018-12-16_18h45_41

エスタリオラ(テンペランス)

2018-12-16_18h46_02

アラナン(ザ・サン)

 2018-12-16_18h46_20

ハーゼリーラ(ザ・ムーン)

 2018-12-16_23h13_09

カイム(ハングドマン)

 2018-12-16_18h46_53

ロゼリア(ザ・タワー)

2018-12-16_18h47_08

ニーア(ザ・デス)

2018-12-16_18h47_24

■“十天衆”モチーフの主人公スキンが追加決定

“十天衆”の各キャラクターをモチーフした、主人公用のジョブスキンが実装決定! こちらは、すべての“十天衆”が仲間に加わった状態で挑戦可能となるクエストにて、入手できるようだ。

 2018-12-16_18h48_20

さらになんと、すべての“十天衆”を最終上限解放した状態で挑戦できるクエストも設けられ、そこでも新たなジョブスキンが手に入るという。

イベント報酬に“無垢なる竜の武器”シリーズが入手可能に!

“無垢なる竜の武器”シリーズが、イベント報酬に追加される模様。任意の武器種からひとつ選択して入手できるということで、バハムート・ウェポンを作成する“天地開闢の器”のほかに、新たな“器”が追加される形だ。

2018-12-16_23h30_52

新たな武器シリーズ&マルチバトルが追加!

新たなセラフィックウェポンとして、光・闇属性武器が追加されることに!

2018-12-16_23h31_01

また、新たなマルチバトルが実装されることも同時発表となった。

2018-12-16_23h31_32

木村氏によると、「イメージとしてはアルティメットバハムート戦のような形式で、NORMALとHARDの2種類の難易度が用意される」とのこと。

待望していたユーザーも多数いると見受けられるので、ぜひ続報をチェックしよう。

キャラクターソングCD第16弾はサンダルフォン!

2019年3月に、キャラクターソングCDの第16弾が発売決定。今回の曲を歌うのは、先の人気投票でも1位を獲得したサンダルフォンとなっている。

2018-12-16_18h59_23

また、サウンドトラックの第6弾・第7弾の同時発売も予告された。

2018-12-16_18h58_27

小説&コミックス情報

小説“グランブルーファンタジー”第10巻と、ポンメルンが主人公のweb連載マンガ“グランブルーファンタジー外伝 追憶のアーシヴェル”単行本1巻・2巻の発売が決定した。どちらもシリアル特典としてゲーム内アイテムが付属するので、興味のある人はぜひ書店に足を運んでみてはいかがだろうか。

■小説“グランブルーファンタジー”第10巻:2019年1月30日発売予定

2018-12-16_19h00_04

■コミックス“グランブルーファンタジー外伝 追憶のアーシヴェル”1巻・2巻:2019年1月26日同時発売

2018-12-16_19h00_41

“コミックマーケット95”出展情報

12月29日~31日に開催される“コミックマーケット95”にて、『グラブル』のオリジナルグッズが展開されることも明らかに。今回、商品が販売されるブースは“郵便局物販ブース”と、“セブンネットショッピング”の2ヵ所。

2018-12-16_19h01_25

“よろず屋シェロ 出張所”開催情報

イベントショップ“よろず屋シェロ 出張所”の新たな開催情報が到着! つぎなる会場は大阪と鹿児島となり、大阪についてはすでに開催中ということだ。

2018-12-16_19h02_12

【大阪出張所】
・開催期間:12月15日~23日
・開催場所:岸和田カンカンベイサイドモール

【鹿児島出張所】
・開催期間:2019年1月12日~20日
・開催場所:アミュプラザ鹿児島

あの“緑色の恐竜”が再び『グラブル』に……!?

最後に木村氏から「多くは語りませんので、画像をよくご覧ください!」との言葉とともに公開されたビジュアルを、本稿でもご紹介する。

 2018-12-16_19h06_28

おなじみの団員たちが描かれた一枚絵の、中心を陣取るのは……かの有名な“緑色の恐竜”。4周年記念キャンペーンでも話題をかっさらったガチャピンが、2019年度も登場するということなのだろうか? 今後の続報は、見逃し厳禁だ!

エンディング

データ紹介やアトラクション挑戦、そして怒涛のような新情報発表で大いに盛り上がった本ステージも、そろそろお開き。ステージ上では改めてゲスト声優陣が思いのたけを感想として語った後で、木村氏、福原氏の両名からユーザーに向けてメッセージが届けられた。

まずは福原氏が、「『グランブルーファンタジー ヴァーサス』や『グランブルーファンタジー Relink』、そして5周年アップデート情報など多数発表させていただきましたが、5周年以降もさまざまな展開が控えていますので、2019年も引き続き『グラブル』をよろしくお願いします。……2018年の“年年歳歳”には、来年の展開に関するちょっとしたヒントが散りばめられているので、そちらも楽しみにしていただければ幸いです」とコメント。

それを受けて、木村氏から「“年年歳歳”については、福原から『こういうアイデアはどうですか?』という提案がいくつも上がってきたのですが、理解が追いつかなかったというのが正直なところです(笑)。皆さんもゲーム内でご確認ください。この2日間、皆さんと同じ時間を共有できて楽しかったです。来年も、ぜひこういった場を設けたいと思っておりますので、応援のほどをよろしくお願いします」と感謝を伝えた。

イベント“どうして空は蒼いのか”、ついに完結か!?

エンディングの後でスタッフロールが流れ終え、だれもがひと息をついたであろうその瞬間。細谷佳正さんらしきモノローグに乗せて流れ出したのが、こちらのムービーだ。

2018-12-16_19h54_23
 2018-12-16_19h55_18
2018-12-16_19h55_27
 2018-12-16_19h56_08
2018-12-16_19h56_25
 2018-12-16_19h56_54

“天司達の物語、完結”という触れ込みで、大人気シナリオイベント“どうして空は蒼いのか”の続編と思われるティザームービーが放映された。

また、映像の終わり際には“2019.2.28”という数字の羅列も確認。2019年2月29日まで落ち着いて待っていられるか心配なところではあるが、ぜひ続報が発表されることを期待したい。

グランブルーファンタジー

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーサイゲームス
公式サイトhttp://granbluefantasy.jp/index.php
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧