1. サイトTOP>
  2. ナイアンティックと国連世界観光機関(UNWTO)が提携を発表!『ポケモンGO』や『イングレス』を通じて新しいスタイルの観光体験を推進

ナイアンティックと国連世界観光機関(UNWTO)が提携を発表!『ポケモンGO』や『イングレス』を通じて新しいスタイルの観光体験を推進

2018-11-20 18:53 投稿

ゲームで観光に新たな体験を!

ナイアンティックは2018年11月20日、リアルワールドゲームを活用した世界中の観光体験の推進のために、国連世界観光機関(UNWTO)と提携したことを発表した。

p1

『ポケモンGO』や『Ingress Prime』で、世界中の観光地の認知度を上げるためのユニークなキャンペーンを監修。この構想は、今年の8月にUNWTOが立ち上げた“Travel.Enjoy.Respect”キャンペーンとも連携しているという。

ナイアンティックとUNWTOは、現実世界での冒険を促しサポートすること、“Travel.Enjoy.Respect”キャンペーンの認知度を向上させること、ゲームを安全かつ責任をもったプレイを心がけてもらうことを目的とし、モバイルゲームを通して、プレイヤーが現実世界の場所を体感できるように、観光体験とさまざまなAR技術を組み合わせたキャンペーンを提供していく予定。

UNWTOのアフィリエイトメンバー部長であるIon Vilcu氏のコメントは以下の通り。

「私たちは、持続可能で責任ある観光を促進することに継続的に取り組んでおり、新たにUNWTOに加盟したNianticとパートナーシップを結ぶことはごく自然な流れでした。Nianticは、プレーヤーに新たな場所を発見させるだけでなく、周囲の世界の文化の素晴らしさや美しさに気づくきっかけを提供する、現実世界でのモバイルゲーム体験を創造するパイオニアです」とコメントを寄せました。

ゲームを通じ、“外に出て、何かまたは誰かに出会い、身体を動かす体験を促す”というナイアンティックのテーマが着実に拡大していることを表す今回の提携。今後も同社の動向に注目が集まる。

国連世界観光機関について

国連世界観光機関(UNWTO)は、1975年1月に観光に関する国際機関として設立され、2003年に国連の 専門機関に移行した観光に関する世界最大の国際機関。観光の地位・競争力の向上、持続 可能な観光の推進、観光を通した貧困削減や開発の推進等を支援している。 国連世界観光機関(UNWTO)駐日事務所は、UNWTO 唯一の地域事務所として、1995年に設立。同事務所ではアジア太平洋地域の交流促進を図り、観光を通じた経済発 展や国際相互理解の増進を図るために、国際会議、セミナー、シンポジウムの開催や調査研究 業務を行っている。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧