1. サイトTOP>
  2. アップデートに注目!!溢れ出る脳内妄想を世に伝えるツクールシリーズ『ラノゲツクール』

アップデートに注目!!溢れ出る脳内妄想を世に伝えるツクールシリーズ『ラノゲツクール』

2018-11-02 13:44 投稿

どこでも手軽にラノベを作って読める!!

過去を振り返ればWindowsやスーパーファミコンなど、幅広いハードで展開してきたツクールシリーズ。いわゆるアスキーツクールから始まった長い歴史はいまの時代に引き継がれ、スマートフォン端末で手軽に創作できるようになった。

本記事で紹介する『ラノゲツクール』は2017年にリリースされたものであり、これまで数多くの作品が投稿されてきた基本無料のアプリ。その最新アップデートで自作画像を反映できる機能が追加。少しずつではあるが確実に勝手のいいものに進化している本作の魅力を改めて紹介していくぞ!!

litenovel01

ゲームの見どころ
●描いた絵がゲームに登場しちゃう自作画像機能
●キーボード入力派注目の便利なシナリオ投稿方法
●充実のラインナップで飽きさせない一般投稿作品

描いた絵がゲームに登場しちゃう自作画像機能

『ラノゲツクール』といえば個性豊かなキャラクターや背景データを自身が考える物語に当てはめ、壮大なファンタジーや身の毛もよだつ恐怖など多彩な世界観を構築するのが基本だった。

それが2018年10月4日のアップデートでオリジナルのキャラクターや背景をアップロード。ライトノベルの中に反映できるようになったのだ。

litenovel02書き込み

素材として使える画像は横640ピクセル×縦1136ピクセル、アイコンは縦横88ピクセル。アップロードできる画像ファイルの容量は2メガまでと規定があり、ファイル形式は透過付きのPNG(GIFやJPEG形式も可能だがアプリ側でPNGに自動変更)と、ある程度決まりごとはあるがそこまで難しくはない。

実際のアップロードも“ユーザー素材を追加”という項目の指示に従って進めば完了する。

『ラノゲツクール』が提供する素材に満足できない人、完全オリジナルでゲーム業界に名乗りをあげたいクリエイターたちにとってこれは待ちに待った機能だ。

litenovel03書き込みlitenovel04書き込み

キーボード入力派注目の便利なシナリオ投稿方法

日々キーボードを使って仕事をしている筆者としては、スマホの画面に向かって文章を書くのは猛烈に面倒な作業。『ラノゲツクール』の存在を知ってはいたが、スマホの画面に向かって文章を書き続けることに抵抗を感じて創作を断念したユーザーも多いはずだ。

そこでオススメしたいのがKADOKAWAが提供するWeb小説サイト”カクヨム”の存在である。

簡単にいえばパソコンを使って作成したシナリオを取り込めるというわけだ。

litenovel05書き込み

筆者自身、『ラノゲツクール』リリース当時アプリに触れたことがあったのだが、こんな便利な連動機能があったことを知らず「めんどくせぇ」と文句ばかり言っていた。

カクヨムに公開したシナリオはラノゲIDと紐付き連携しているので他人に取り込まれることはない。

最近のスマホは大画面で便利だけど重くて長時間の作業はキツいという人、やっぱり文章を書き進めるならパソコンだという筆者タイプの方にぜひ活用してもらいたい!!

litenovel06書き込みlitenovel07書き込み
litenovel08書き込みlitenovel09書き込み

充実のラインナップで飽きさせない一般投稿作品

本アプリには公式作品として有名な『青鬼』(完全版は有料)、『明×暗SCRAMBLE』といったタイトルのほか、いっぱんのユーザーが創作した数多くのノベルが公開されている。

新着やランダムピックアップ、ランキングといった項目があり、つねに投稿作品の動きと話題のタイトルを追いかけることができるので、シンプルに本アプリを読み物としてカジュアルに楽しむのもいいだろう。

litenovel10書き込みlitenovel11書き込み

また、毎月テーマに沿って投稿された作品から上位ランキングのものを選出。Twitterを使ってアンケートを取り、優勝作品を決めるユーザー参加型のイベント“ラノリンピック”では、優勝者自身がリクエストした人物素材をイラストレーターが描き下ろし無料で配布されてきた。

その中には“男女入れ替わりパック”や“ロリ魔王パック”など、公式では思いもつかないような奇抜なリクエストも多く、この積み重ねが人物素材のラインナップを充実させ、創作できる世界観の幅を広げる重要なエッセンスにもなっている。

litenovel12書き込みlitenovel13書き込み

リリースから1年が過ぎてやっとスキップやオート機能が実装されるなど、どうして最初からなかったのかという機能がいまだ多い本作ではあるが、当時から比べれば格段に創作&読みやすいアプリに成長しているのはたしかだ。

今後、『ラノゲツクール』からどんなヒット作が誕生するのか。

興味がある方はぜひ、その独創的な発想をカタチにして世に公開してみてほしい!!

litenovel14書き込みlitenovel15書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

動画でも新作紹介しています

配信前の期待の新作アプリゲームをピックアップ!

毎週更新!ファミ通App的最新ゲームランキング

YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

ラノゲツクール

対応機種iOS/Android
価格無料
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーKADOKAWA
公式サイトhttps://tkool.jp/lng/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧