1. サイトTOP>
  2. 『FAITH – フェイス』大人数での紛争戦やレイドボス攻略が熱い!メディア向け先行体験会リポート

『FAITH – フェイス』大人数での紛争戦やレイドボス攻略が熱い!メディア向け先行体験会リポート

2018-10-31 12:00 投稿

アクション要素満載の期待作!

2018年10月25日、ネクソンのオフィスにて『FAITH – フェイス』(以下、『FAITH』)の先行体験会および説明会が実施された。

キービジュアル

すでに配信がスタートしている海外版との違いや、日本版のオリジナル要素などの注目情報と、『FAITH』のプレイリポートをまとめてお届けしよう。

ふたつの勢力が激突する白熱のバトルが醍醐味

今回の説明会では、『FAITH』の開発元であるNEXON REDの代表取締役社長であるキム・デフォン氏が登壇し、本作について紹介してくれた。

IMG_2102

『FAITH』はNEXONより配信予定のフィールドバトルアクションRPGで、ふたつの勢力にわかれて争うゲームになっている。

高性能なゲームエンジンであるUnity 5.xを利用しており、PCのMMORPGに引けを取らないハイグラフィックと高いアクション性を実現。

IMG_2111
IMG_2112

▲天使と悪魔といった種族間の争いではなく、人間同士がそれぞれの信条を元に争っているのが本作の特徴だ。

IMG_2148

▲グラフィックだけでなく、爽快感のあるキャラクターのモーションも注目ポイント。

韓国では2017年9月から配信がスタート、大韓民国ゲーム大賞の優秀賞を受賞し、セールスランキングでも1位を獲得するなどユーザーから高い評価を得ているタイトルだ。

IMG_2114
IMG_2117

『FAITH』は、PCゲームで盛んな協力・競争という要素を、モバイル上で再現することを目標に制作されている。

グラフィック面だけでなく、ゲームシステムもPCゲームに匹敵する内容を目指しているとのこと。

IMG_2126

協力・競争の要素を際立てているのが、“連合”と“帝国”というふたつの勢力による抗争。

勢力によって固有のキャラクターや職業が用意されているだけでなく、拠点となるフィールドも異なるなど勢力間の違いが明確に示されている。

IMG_2131
IMG_2135

これらの要素は単なる設定というだけではなく、実際に対立が起きるような仕掛けも用意されている。

『FAITH』ではそれぞれの勢力が拠点とするフィールドが用意されており、そこからどちらの勢力も立ち入れるフィールドへと移動可能。ゲームを進めることで敵対勢力と接触する形となり自然に対立が発生するようになっている。

IMG_2138

どちらの勢力も立ち入れるフィールドでは勢力同士が激突する“紛争戦”が勃発し、両勢力の対立構造をより深いものにしてくれる。

紛争戦は両勢力から多くのプレイヤーが参加可能で常に発生することから本作の重要なコンテンツのひとつになるようだ。

IMG_2142

対人戦、協力が盛んになる本作では、快適なプレイ環境を実現するための各種システムにも注力しているとのこと。

ターゲットを的確に狙えるターゲティングアシストや、指定した敵や味方を自動的に追跡するシステムなど、オートで手助けをしてくれる。敵勢力がフィールドに侵入すると通知するシステムをはじめ、対人戦関連のアシストもしっかりと用意されているようだ。

IMG_2159
IMG_2162
IMG_2163

▲強力なレイドボスに挑む際も、仲間を募集せずとも自動的にマッチングするシステムを用意。待ち時間なくスムーズに遊べるようだ。

IMG_2166
IMG_2172
IMG_2183

日本向けにカルチャライズを実施! 海外版にはないオリジナル要素も

『FAITH』では、海外版を日本語に翻訳するローカライズだけではなく、日本向けに調整・アレンジを加えるカルチャライズが実施されている。

IMG_2188
IMG_2190

▲日本版では、海外版とは異なるオリジナルのストーリーが展開されるとのこと。

カルチャライズの具体例としては、バトルコンテンツのバランスやキャラクターグラフィックの調整が挙げられた。

キャラクターに関しては、最初から作り直したキャラクターもいるほど。従来のキャラクターモデルよりも、日本での需要に合わせたグラフィックへと変化している。

IMG_2193
IMG_2196

▲コンテンツの実装順も調整することで、日本人が好む内容を先にプレイできるような環境になるそうだ。

IMG_2201
IMG_2202
IMG_2208

▲キャラクターのデザインやモデルは日本人好みのテイストにスタイルチェンジ。

さらに、キャラクターの外見を変化させるアバターについても、日本独自のアバターを提供することを予定。

堀江由衣、水樹奈々をはじめとする豪華声優陣もキャスティングされ、よりキャラクターに対する愛着が深まるような作りになっている。

IMG_2210
IMG_2217

また、すでに海外版では配信されているコンテンツについても、日本版でも順次追加されていくとのこと。

海外版では実装まで時間がかかったコンテンツも、日本ではさほど待たずして遊べるようになるようだ。

IMG_2219
IMG_2221

偵察システムが快適すぎる! 『FAITH』先行プレイリポート

ここからは、実際に『FAITH』をプレイして判明したゲームの内容について紹介していこう。

Screenshot_20181025-173348

▲今回は帝国側、ガーディアンでプレイを進めた。

ゲームにログインすると、さっそく敵と遭遇してバトルをすることに。バトルは手動かオートを自由に選べるが、フィールドに登場する敵であればオートモードでも十分に戦えるという印象を受けた。

まずは軽快なアクションや派手なエフェクトを、オートモードで眺めているだけでも楽しめる。

Screenshot_20181025-173445
Screenshot_20181025-173744
Screenshot_20181025-174611

今回プレイをしていたフィールドはどちらの勢力も入れる場所だったため、突如としてほかのプレイヤーに襲撃されることもあった。

応戦するのが遅れ、瀕死の状態まで追い込まれて逃げまどっていると偶然同じ勢力のプレイヤーと遭遇。協力して攻撃すると難なく勝利できたことから、同勢力のプレイヤーとの協力関係も重要になりそうだ。

Screenshot_20181025-174510

また、フィールドの広さについても注目したい。

フィールドはどこまで移動しても先が見えず、移動するたびにさまざまな景色を見せてくれる。ひとつのフィールドでもすべて探索できないほどだが、そのフィールドが多数用意されているというのだから驚きだ。

しばらく走り続けると、より素早く移動できるようになるため、広いフィールドを移動する手間も感じられない。

Screenshot_20181025-175729
Screenshot_20181025-183058
Screenshot_20181025-183123

▲選んだフィールドによって景色が異なるうえ、探索できる範囲も膨大。冒険心をくすぐられるようなフィールドばかりだ。

そのほか、オートプレイを楽にしてくれる“偵察”のシステムも紹介したい。

“偵察”は、フィールド上に5つのポイントを指定すると、自動的に指定ポイントを周回してくれるというもの。倒したい敵が出現する場所などを指定しておけば、自動的に移動から敵との戦いまで終わらせてくれる。ルートもすべて自分で選べるので、好きな周回ルートを構築したら後はオート任せでオーケー。

忙しい人にはとくにうれしい機能になりそうだ。

Screenshot_20181025-173950

手に汗握る紛争戦はギリギリの攻防が熱い

今回の先行体験会では、勢力同士で争う“紛争戦(占領戦)”も実施された。

紛争戦は、指定された占領地点を相手勢力よりも長く占領し、点数を上げていくゲームモード。自勢力の点数が100%になるか、紛争戦終了までに相手勢力よりも点数を多く獲得していれば勝利となる。

簡単に言ってしまうと、占領地点に敵を近づけさせずに守り続ければ勝ちだ。

Screenshot_20181025-180506

▲紛争戦がはじまったらとにかく占領地点にダッシュ!

紛争戦ではひとつの地点に多くのプレイヤーが集まるため、とにかくエフェクトが飛び交って迫力のある戦場になる。

ターゲティングアシストがないと、自分が誰を狙っているかも判別できないほどだ。

 Screenshot_20181025-181054
Screenshot_20181025-181414

紛争戦の最中は倒されても一定時間で復活でき、何度も戦いに参戦できる。

最後の最後までどちらが勝利するのかわからないギリギリの攻防になるため、緊張感がありまったく目が離せない戦いに。

敵を近づかせないために、復活して戻ってくるプレイヤーをふたりで迎撃するようなチームワークも重要になりそうだ。

Screenshot_20181025-181009
Screenshot_20181025-181730

▲今回の体験会ではなんとか勝利を収めることができた。

手動プレイも大切なレイドボス戦はやり応え抜群

体験会の最後には、6人で協力して強敵を倒すレイドボスのコンテンツも体験できた。

Screenshot_20181025-182402
Screenshot_20181025-182219

▲自動で仲間をマッチングする“クイックパーティー”を使用して、ほとんど待たされることなくレイドボス戦がスタート。

レイドボス戦は大技の発動時に攻撃範囲が表示される。上手く攻撃を回避するとバトルが有利に進むため、確かな手応えを感じられるのもポイントだ。

敵の攻撃バリエーションも豊富で、ギリギリで回避できるような攻撃も用意されていた。初見で回避するのは中々難しいが、そのぶんうまく避けられたときの達成感も格別だ。

Screenshot_20181025-182501
Screenshot_20181025-182817

▲敵の攻撃範囲が赤枠で表示される。一瞬のタイミングを逃さずに回避するプレイヤーのテクニックも重要に。

Screenshot_20181025-182919

▲レイドボスも無事撃破!

フィールドを冒険する感覚やレイドボス戦の協力、勢力間の対立など遊べる要素が満載の『FAITH』。

対人戦やレイドボスはプレイヤーのテクニックも求められるが、そのぶんアシストが充実しており快適にプレイすることができた。

なお、先行プレイの様子は以下の公式生放送で詳細に確認できるので、まだ見ていない方は操作性やグラフィックを確認する意味でもぜひチェックしてほしい。

FAITH - フェイス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーネクソン
公式サイトhttp://mobile.nexon.co.jp/faith
配信日2018年11月21日
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧