1. サイトTOP>
  2. 【スクープ動画】ゲーセンの熱狂をスマホでも!『サムスピ』を生み出した元SNKスタッフが放つ乱闘アクション『ブレイドスマッシュ』

【スクープ動画】ゲーセンの熱狂をスマホでも!『サムスピ』を生み出した元SNKスタッフが放つ乱闘アクション『ブレイドスマッシュ』

2018-09-25 18:00 投稿

アーケードゲームの遺伝子を継承した乱闘アクション『ブレスマ』

ファミ通Appの不定期動画コーナー“新作スクープ”では、gumiから2018年9月27日配信予定の新作アプリ『ブレイドスマッシュ』をピックアップ!

 

【ブレイドスマッシュ事前登録はこちら】

本作はアーケードで人気を博した格闘ゲーム『サムライスピリッツ』の元開発スタッフが手がけたアクションゲームで、4人で楽しめる乱闘バトル“バトロワ”モードが最大の特徴だ。

スマホの対戦ゲームは比較的シンプルなシステムのものが多く、本作も相手を場外にぶっ飛ばせばK.O.という単純明快なルールとド派手なアクションによる爽快感がウリのひとつではある。しかし、それだけに留まらないのが『ブレスマ』。

開発プロデューサーである“てづP”が「アーケードの良さをスマホにも」と語る通り、アーケードの格闘ゲームさながらの読み合いや駆け引きを取り入れたのが『ブレスマ』最大のポイントだ。

その鍵となるが“超忍法ゲージ”。超忍法とは読んで字の如く、ゲージが最大になると発動できる強力な必殺技だが、ゲージは回避や場外からの復帰に使える“瞬歩”や“ガード”にも消費するため、ゲージ管理と使いどころの見極めが非常に重要になる。さらに、キャンセル攻撃や属性の相性、アシスト攻撃といった要素もあり、突き詰めるほどプレイヤースキルが問われる骨太なアクションゲームになっている。

だからといって複雑な操作は必要なく、整理されたUIやワンタップで発動できる忍法により、誰でも簡単にこれらの駆け引きを楽しめる。ゲーセンで必殺技のコマンド入力に四苦八苦していた人も、本作なら存分に戦いに集中できる。

ブレスマ_ふたり対戦

▲ふたり対戦のモードも搭載。開発陣によるバトルは見ごたえたっぷり!

今回の動画では本作の開発者ふたりとファミ通Appのナンセンス矢野と松脇さんばの4人で“バトロワ”に挑戦。プレイヤースキルの差を埋めるために、ナンセンス矢野と松脇さんばが結託して開発陣を倒しにかかるが、果たしてふたりは“バトロワ”を生き残ることができたのか? 詳細は動画をチェック!

ブレスマ_バトロワ

▲開発ディレクターの“ふくD”から倒す作戦。うまくいくのか……?

 ブレスマ_忍術

▲3人を一気にまとめてぶっ飛ばす超忍法が炸裂。攻撃範囲の広い忍法も多いため、それを見越したステージの位置取りも重要なポイント。

ブレスマ_クエスト

▲ストーリーを楽しめるクエストも用意。こちらはひとり用モードの横スクロール型アクションゲームとなっており、対戦とはまったく違った内容に。

【ブレイドスマッシュ事前登録はこちら】

ブレイドスマッシュ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーgumi
公式サイトhttps://www.blade-smash.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧