1. サイトTOP>
  2. サムザップ新作タイトル『リンクスリングス』宇宙最速でデモプレイが行われたステージをリポート【TGS2018】

サムザップ新作タイトル『リンクスリングス』宇宙最速でデモプレイが行われたステージをリポート【TGS2018】

2018-09-20 12:26 投稿

期待の対戦ゲームが登場

サムザップは2018年9月20日、開発中のスマホタイトルの詳細を東京ゲームショウ2018のステージで発表した。タイトルは『リンクスリングス』。

▼プレイ動画

WS000008

▼先行インプレッションはこちら

ステージにはプロデューサーの石原直樹氏とディレクターの飯田隼一氏が登壇。本作のコンセプトとなる“新しいバトル”について解説が行われた。

飯田氏自身対戦ゲームは大好きだが、世の中にある対戦ゲームは難しいものが多いと考えていたときに、画面を見たときに状況がわかりやすい“陣取り”というシステムに注目したという。

WS000024

目指したものは、爽快、簡単、手軽。それに、飽きが来ないように“深み”のあるバトル。

よって陣取りのシステムも、複雑なものを辞めて“触って走る”だけで陣取れるようにしたとのこと。

WS000025
WS000026

さらに、このシステムを使ってルールも非常にシンプルなものに。

WS000027

しかしこれだけでは味気ないので、囲うことで中のエリアがすべて取れる“コネクトリンク”を採用したとのこと。こちらの詳細は、先行プレイのインプレッション記事を確認してほしい。

▼先行インプレッションはこちら

キャラクターは初期15体、これに武器を組み合わせて戦略が広がる。

WS000015
WS000016

キャラクターは月に数体程度追加、お金を使わなくても腕前で勝てるゲームを目指しているとのこと。

「4vs4でいつでも世界中の人と楽しめる、仲がいい友だちとチームを組んで移動時間のあいだにサクっと戦える手軽さを目指した」と飯田氏は自身の熱い思いを語った。

リリース予定は2019年春にリリース。石原プロデューサーからは「暑くならないうちにお届けできるようがんばる」とのコメントがあり、リリースまでのロードマップが公開された。

WS000018

ちなみに公式アンバサダーというのは、熱量の高いユーザーから選ばれ、ゲームを告知していく役割を持つプレイヤー。開発チームと意見交換をしたりすることで、いっしょに開発に参加できるものを想定しているという。

詳細は今後徐々に情報が公開されていくとのことなので、ぜひ続報をチェックしてほしい。

この後、声優の五十嵐裕美さん、和氣あず未さん、沢城千春さん、野上翔さんが登壇。それぞれが演じたキャラクターが紹介されたあと、さらにゲストにゴー☆ジャスさんが登場。石原氏、飯田氏を含めた対戦が行われた。

WS000020
WS000021
WS000022
WS000023
WS000028

TGSでは本作の試遊ができるので、ぜひ足を運んだ際には、サイバーエージェントブースに足を運んでみよう!

リンクスリングス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサムザップ
配信日2019年春

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧