1. サイトTOP>
  2. セガ・インタラクティブが『艦これアーケード』等に係る権利保全を目的とした『アビス・ホライズン』の国内配信差止を申請

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

セガ・インタラクティブが『艦これアーケード』等に係る権利保全を目的とした『アビス・ホライズン』の国内配信差止を申請

2018-07-11 19:36 投稿

『艦これアーケード』の権利保全が目的

2018年7月11日、セガ・インタラクティブとC2プレパラートの2社は、MorningTec Japanに対し、同社から配信されているアプリ『アビス・ホライズン』の日本国内配信差止を求める仮処分命令申立てを東京地方裁判所に行ったことを発表した。

今回の申し立ては、『艦これアーケード』等に係る権利保全が目的となっており、“『艦これアーケード』等に係る著作権の侵害に該当し、不正競争防止法違反にも該当するものと判断”したことが、以下ツイート内リンク先にて掲載されている。

これに対し、MorningTec Japanのほうも『アビス・ホライズン』公式Twitterならびに公式サイトでコメントを発表している。

今後、本申し立てがどのような動きを見せていくのかは不明だが、引き続き動向を注視していきたい。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧