1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 『D×2 真・女神転生 リベレーション』新悪魔“マンセマット(大天使)”、“ジャンヌ・ダルク(英雄)”の最速先行レビュー【D2メガテン攻略】

『D×2 真・女神転生 リベレーション』新悪魔“マンセマット(大天使)”、“ジャンヌ・ダルク(英雄)”の最速先行レビュー【D2メガテン攻略】

2018-05-30 16:10 投稿

大きな可能性を秘めるニューカマー

セガゲームスより好評配信中の『D×2 真・女神転生 リベレーション』(以下、『Dx2』)。本記事では、5月31日に実施予定のアップデートVer1.3.0にて実装される新悪魔の大天使“マンセマット”、そして英雄“ジャンヌ・ダルク”の詳細とレビューを先行で公開する。

※悪魔のデータは開発中のものです。実装時に変更される場合があります。
※記載している能力値は★6レベル50最大成長時のものです。

マンセマット

マンセマット400

マンセマットの耐性と能力値

 レアリティ ★5 グレード83
耐性:衝撃反射破魔反射氷結無効火炎弱点
HP:1060
力 :97
魔 :201
体 :147
速 :133
運 :170

マンセマットのスキル

 【基本スキル】
審判の光(継承可能)
バインドボイス
憎悪の試練
【覚醒スキル】
素体:二分の魔脈
荒神:アイスエイジ
加護:マカジャマオン
異能:破魔ハイブースタ
防魔:氷結反射
召喚時に追加で取得できるスキル】
荒神:殺風激
加護:乱れ狂い
異能:ハマダイン
防魔:電撃耐性

最大3属性の反射と固有の全体破魔スキルが光る魔攻アタッカー

妖しげな仮面が目を引く大天使マンセマットは、何よりもその優れた耐性に着目したい。衝撃と破魔を反射し、氷結を無効、さらに防魔タイプなら氷結反射となり、なんと3属性を反射する。

そして、固有スキルの“憎悪の試練”は、消費MP7で威力130の全体破魔ダメージを与えつつ、3ターンの間、敵全体の攻撃・防御・命中と回避のいずれかを20%減少させるというデバフ付きの複合スキル。消費MP7、威力120のマハンマダインの上位版ともいえる優秀な性能だ。

火力や普段使いを重視するなら異能がおすすめ

ストーリーやアウラゲート、デビルバスター攻略など普段使いをメインとするならば、高性能な破魔スキルと高い魔攻を最大限に活かすために破魔ハイブースタを覚える異能が頭ひとつ抜けている。とくにアウラ深層では破魔が通りやすい敵が多く、46層~50層のゲートキーパーにも破魔がよく効くので、アウラ周回では多大な貢献をしてくれるはずだ。

デュエルをメインに運用するのであれば防魔でアリラトのお供に

デュエルにおけるマンセマットは、威霊アリラトの“貫反の霊圧”と組み合わせれば、現在デュエルで猛威を振るっている異能クー・フーリンの貫通マハザンダインに対してカウンターとなるのが最大の強みだ。また、使い手の多い破魔スキル、そして厄介なスザク対策として使用率が高まっている氷結系スキルに対してもけん制できるのは大きい。

デュエルでの立ち回りとしては、魔攻を高めてアタッカーか、あるいは運の高さと所持スキルのバインドボイス、もしくは継承させたバステスキルを利用して状態異常を狙うという形になるだろう。

アウラ周回やデュエルで活躍間違いなしのハイスペック

優秀な耐性と固有スキルを持ち、魔攻アタッカーとしてもデュエルの防衛役としても秀逸なマンセマット。★5悪魔だが、グレードは意外にも83と低めで、★4悪魔同士の合体で作成できるので、マグネタイトを確保できればぜひとも仲魔にしておきたい悪魔だ。

ジャンヌ・ダルク

ジャンヌダルク400

ジャンヌ・ダルクの耐性と能力値

 レアリティ ★4 グレード78
耐性:氷結耐性、電撃耐性、衝撃耐性、火炎弱点
HP:1009
力 :126
魔 :189
体 :136
速 :162
運 :126

ジャンヌ・ダルクのスキル

 【基本スキル】
回復ブースタ (継承可)
天罰
オルレアンの祈り
【覚醒スキル】
素体:勝利の息吹
荒神:ジャッジメント
加護:静寂の祈り
異能: 魔封無効
防魔:火炎反射
召喚時に追加で取得できるスキル】
荒神:精神漏出
加護:メディラマ
異能:煉獄
防魔:ザンマ

味方のMP回復という独自性が光るヒーラー

オルレアンの乙女とも呼ばれる英雄ジャンヌ・ダルクは、魔と速が高く、固有の回復スキル“オルレアンの祈り”に加えて、回復ブースタを習得している典型的なヒーラータイプ。耐性も氷結・電撃・衝撃に耐性があり、火炎が弱点だが防魔タイプであれば火炎反射となり弱点なしになるなど、英雄らしく優れたバランスが魅力といえる。

そして、ジャンヌ・ダルクの何よりも際立つ個性は、“オルレアンの祈り”で味方単体を回復しつつ、MPを3回復できるというオンリーワンの効果を持つこと。「味方のMP回復できちゃうの!?」と衝撃を受けずにはいられないこの効果……。たかがMP3と侮るなかれ、高消費のスキルを持つ強力な悪魔をさらに活躍させられるオルレアンの祈りは、多方面で役立つことが約束されている超高性能スキルだ。

汎用性ならメディラマと静寂の祈りを覚える加護

ジャンヌ・ダルクをヒーラーとして運用するのであれば、召喚時に追加で取得できるスキルに全体回復の“メディラマ”を持ち、敵味方の状態異常とバフ・デバフをリセットする“静寂の祈り”を覚える加護タイプがイチオシ火炎耐性を埋めつつ、魔法攻撃スキルを持たせればどこへでも連れていける汎用性の高い仲魔として頼もしい存在となってくれるはず。

デュエルでは魔封無効の異能と火炎反射の防魔も有能

デュエルにおいては、やはりオルレアンの祈りのMP回復効果が極めて強力。ジャンヌ・ダルクより行動順が遅い味方であれば、先攻から無理なく消費MP8、9のスキルを使用できるのは絶大な効果だ。

例えば、ルシファーの明けの明星や、イシュタルなどが覚えるジャッジメントなど先攻では使用が難しいスキルも、ジャンヌ・ダルクがいれば容易に放つことができる。ある程度デュエルをプレイしている人であれば、この意味を理解していただけると思う。

また、異能タイプの魔封無効は、一見地味なパッシブスキルだが、食らうと絶妙に厄介な魔封を完全に防げるのは嬉しい。異能スカディを筆頭に、魔封で攻めてくる状態異常パーティーに対して刺さるので、デュエルに特化するのであれば異能タイプも選択肢としては悪くない。

どのアーキタイプも個性と魅力がある英雄らしい強さ

種族が英雄であるため、召喚限定なのが惜しいところだが、それだけにどのアーキタイプも個性があり、知名度の高さに恥じない活躍をしてくれるであろうジャンヌ・ダルク。ジャッジメントを覚える荒神タイプも、アタッカー&サポーターとしての役割を持てる面白い構成だ。

彼女を召喚することができたら、アーキタイプによらず★6まで育成する価値は大いにあるだろう。

D×2 真・女神転生 リベレーション

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガゲームス
公式サイトhttp://d2-megaten-l.sega.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧