1. サイトTOP>
  2. esportsとしての『パズドラ』の熱気を見よ!ガンホーが贈るビッグなお祭りが開幕【ガンフェス2018】

esportsとしての『パズドラ』の熱気を見よ!ガンホーが贈るビッグなお祭りが開幕【ガンフェス2018】

2018-05-27 12:16 投稿

年に一度のガンホーの祭典が今年も幕開け!

2018年5月27日、千葉・幕張メッセにて実施されるガンホー・オンライン・エンターテイメントの祭典“ガンホーフェスティバル2018”(以下、ガンフェス2018)が開幕した。

パズドラ_01

▼生放送はこちら

ガンフェス2018の目玉は、なんと言ってもプロ認定を賭けたesports大会。

esportsとして認められた『パズドラ』を用い、“auゲーム presents パズドラチャレンジカップ2018決勝大会”と“カップヌードル presents パズドラオープンカップ2018”という2種類の大会が行われる。

上記のほかにも展示・物販・アトラクションなどが用意されており、来場者をつぎからつぎへと楽しませてくれるぞ。

【ガンフェス2018関連記事】

■オープニングを含む会場の様子

01
▲お祭りを楽しみにしてきて多数のユーザーが続々と会場に足を運び、オープニングに備えていた。
02
03
IMG_0990
▲会場内、中央に用意されたメインのバトルステージを観客が囲う形で観戦できるesports向けの配置が採用されている。
12
13
▲オープニングでは、森下社長、山本Pのふたりをはじめ、『パズドラ』のプロを含む選ばれし選手たちが登壇していた。

▼出場選手の詳細は以下でチェック!

■物販やアトラクションなどのコーナー各種

04
▲物販コーナーは開演前から長蛇の列。物販コーナーが見えないほどだ。
15
▲ちなみに販売されている商品一覧はこちら。ガンフェス2018公式サイトでもチェックできるぞ。

▶ガンフェス2018で販売されるグッズの詳細はこちら

05
▲会場には毎年恒例のイラスト展示コーナーも。各イラストにはイラストレーターからのコメントも掲載されている。
06
07
14
▲アトラクションコーナーでは、『パズドラ』にちなんださまざまな遊びが提供されている。
IMG_0996
▲開場後は、アトラクションごとに長蛇の待機列が形成されていた。
08
▲ガンフェスと言えばこちらの巨大たまドラ。今回ももちろん設置されており、中に入って遊べるぞ。(写真は開場前に撮影したもの)
16
17
18
▲フードコートでは、ガンフェスにちなんだメニューをはじめ、多種多様な食事を堪能することができる。
19
▲“Coke ON”コラボのための専用自動販売機も設置されていた。

11
▲なお、会場で『パズドレ』を起動すると限定トレジャーをはじめとした表示がご覧のように。来場された場合は『パズドレ』の起動およびサーチをお忘れなく。

“ガンホーフェスティバル2018”ステージ生中継

来場が困難というユーザーは以下に掲載する各配信サイトの生放送からステージの様子をチェックしてみよう!

ニコ生での視聴はこちら

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧