1. サイトTOP>
  2. 【バンドリ!】アニメ第2&3期放送も決定! Poppin’Party 5th Liveレポート

【バンドリ!】アニメ第2&3期放送も決定! Poppin’Party 5th Liveレポート

2018-05-16 18:25 投稿

実力派が贈るオープニングアクト

2018年5月12日、13日に千葉県幕張メッセにて、『BanG Dream!(バンドリ)』(以下、『バンドリ』)のライブイベント、“BanG Dream! 5th☆LIVE”が開催された。本記事では、1日目の“Poppin’Party HAPPY PARTY 2018!”の模様をダイジェストでお届けする。

pp_0512live_01
 pp_0512live_02

幕張メッセ国際展示場ホール1~3を会場に、1万2000人もの観客を集めて行われた今回のライブ。オープニングアクトには“バンドリ!プロジェクト”の新バンド“THE THIRD(仮)”が登場し、3ユニットのカバー曲と彼女たちのオリジナル曲、合わせて4曲を演奏した。

THE THIRDは『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』におけるオリジナルバンドのライブ時に、バックバンドを務める4人組グループ。2018年1月13日、14日に行われた“ガルパライブ&ガルパーティ!in東京”でデビューし、同年3月25日には下北沢ガーデンにて初の単独ライブも行っている。さらにこの日、7月17日に2ndライブがマイナビBLITZ赤坂にて開催されることも明らかになった。

ソロでミュージシャンとしての活動を行っているメンバーもおり、演奏はもちろん、会場をノセる技術も一級品。「幕張、遊ぶ準備はできてますか?」など、貫禄たっぷりのトークで盛り上げていた。

【オープニングアクト:THE THIRD(仮)】
Raychell(Vo.+Ba.)、小原莉子(Gt.)、夏芽(Dr.)、倉知玲鳳(Key.+Vo.)
1.That Is How I Roll!(Afterglow)
2.えがおのオーケストラっ!(ハロー、ハッピーワールド!)
3.Don’t be afraid!(Glitter*Green)
4.R.I.O.T

バラエティー映像も楽しめた3時間のロングライブ

オープニングアクトの後は、過去の“Poppin’ Party”(以下“ポピパ”)のライブ映像からSDキャラ&ボイスの映像とスタンバイの様子をミックスしたスペシャル映像へ。そしていつもの掛け声「ポピパ! ピポパ! ポピパパ! ピポパー!」とともにポピパのライブが開幕した。

 pp_0512live_03

まずは2曲、ライブでは定番の『ティアドロップス』から、5人全員のソロパートがある『走り始めたばかりのキミに』。

自己紹介を兼ねたMCパートでは、会場と国内外のライブ・ビューイングの観客に向け、ライブのタイトル“HAPPY PARTY”にちなんで「ハッピーな1日にしたい!」と宣言。さらに1万2000人の“声出し”練習も行い、テンションをどんどん上げていく。

続いては、この日の特別プログラムでもあるアニメ楽曲のスペシャルメドレー。『私の心はチョココロネ』から『STAR BEAT!~ホシノコドウ~』、『前へススメ!』『夢見るsunflower』と人気楽曲がつぎつぎと演奏される。

 pp_0512live_04

そしてここで、映像パートへ。“ポピパ強化計画 for 5thライブ”と題して、メンバー5人が用意された課題に挑戦していくドキュメンタリー(?)の第1弾が放映された。

第1弾では、花園たえ役の大塚紗英さんと牛込りみ役の西本りみさんが登場。

大塚さんは“度胸”を身に付けるため、路上ライブを行うことに。ブシロード社内から始まり、新宿、下北沢、横浜と、ギター1本を持って各地を回っていく。山下公園では通りすがりのミュージシャンとセッションしたり、10代のころ4年間路上ライブを行っていた横浜駅西口高島屋前では当時のお客さんと再会したりと、うれしい偶然も重なり感極まるシーンも。

一方の西本さんは“パフォーマンス能力”を磨きに“殺陣”教室へ。舞台役者としても活躍している西本さんは、自前のトンファー“ニシモトンファー”持参で登場し、さらに木刀、模擬刀などにも挑戦。アニメでりみが大好きだった「チョココロネー!」の掛け声とともにキレ味鋭いアクションを決めていた。

この修行で培った成果は、この後披露されることに……。

映像パート第1弾に続いては、“アコースティックコーナー”へ。リニューアルで、アニメの衣装を忠実に再現した夏服姿に着替えて登場した5人に、観客席からは期せずして歓声が上がる。

1曲目の『Time Lapse』では、戸山香澄役の愛美さんと大塚紗英さんがアコースティックギターで競演。大塚さんにとっては路上ライブ修行で幾度となく歌ってきた曲だったが、本番での緊張感はまた別物だったようで、演奏後は安堵の表情を浮かべていた。

 pp_0512live_05

2曲目はバンドリ初のオリジナル曲で、プロジェクトの代表曲とも言える『Yes! BanG_Dream!』を、西本りみさん、山吹沙綾の大橋彩香さん、市ヶ谷有咲役の伊藤彩沙さんが演奏。原曲とは異なり、しっとりと聴かせるアレンジで会場も横揺れしていた。

 pp_0512live_06

アコースティックコーナーの最後を飾ったのは、『STAR BEAT!~ホシノコドウ~』。素朴な伴奏と、愛美さんと大橋さんを中心とした美しいハーモニーが響き合っていた。

ここで再び映像パートへ。大橋さんは体力アップのため体幹トレーニングへ、伊藤さんはダンスを磨くためスタジオで練習を行うことに。それぞれ熱血コーチの指導のもと、かなりの手応えをつかんだ様子。先の大塚さん、西本さん同様、このふたりの特訓の成果もこの後発揮されることになる。

映像パートを挟んで再び衣装チェンジが行われ、ここからは大橋さん、伊藤さんもそれぞれタンバリンとショルダーキーボードを持ってフロントへ。『キラキラだとか夢だとか ~Sing Girls~』、『夏空 SUN! SUN! SEVEN!』とステージの端から端までいっぱいに走り回りながらのパフォーマンスがくり広げられていく。

途中、大橋さんが鉄アレイで筋トレをしたり、伊藤さんのキレッキレなダンス、西本さんがベースで斬りつけるなど、特訓の成果もつぎつぎと披露されており、気付いたファンが会場のそこかしこで「おぉ~っ!」と叫んでいた。

 pp_0512live_07

“夏曲シリーズ”として愛美さん、大橋さんのツインボーカルによる『八月のif』、はっぴ姿の5人と会場がタオルを回しながら盛り上がる『夏のドーン!』と続き、コール&レスポンスが続くライブの新定番ナンバー『CiRCLING』でテンションが最高潮になったところで、ライブは一旦閉幕。

すかさず響き渡る「アンコール!」の声。もはやおなじみのやり取りである。

アンコールでは、まだ登場していなかった愛美さんの映像パートが放映される。“スター性”を身に付けるべく、カードを引いてそこに書いてある主人公になりきって演技をするという、バラエティー色の強いコーナー……と思いきや、本命はその後のメンバーたちからの愛美さんへの手紙、だった。

声優業とバンド活動を両立させるという、濃密な時間をともに過ごしてきたポピパメンバーたちからの、心のこもった文面に思わず涙する愛美さん。「皆で支えあってスターになる」とあらためて誓い直し、メンバーたちも映像を観ながらこの日のラストに向けて心を奮い立たせていた。

そして9thシングル『CiRCLING』のカップリング曲で、ライブでは初披露となる壮大なバラード『Light Delight』を挟み、最新情報の発表も行われた。

・Googleplayギフトカードとのコラボ開始
・ポピパメンバーによる音楽雑誌ジャック
・ライブベストBlu-ray&DVD発売
・10thシングル『二重の虹(ダブル レインボウ)』2018年7月11日発売決定
・『バンドリ!TV』内にて新作ミニアニメ『BanG Dream! ガルパ☆ピコ』が2018年7月5日より放送決定
・『バンドリ!』アニメ新シリーズ、第2期が2019年1月より、第3期が2019年10月より放送決定

など、詳細は公式サイトなどでも公開されている。

ライブの最後を飾るのは『Happy Happy Party!』。愛と夢とハッピーを届けるという今回のテーマにふさわしい楽曲を会場全体で歌いながら、約3時間にわたるライブは幕を閉じた。

 pp_0512live_08

【Poppin’Party HAPPY PARTY 2018!】
Gt.&Vo.戸山香澄 (声:愛美)、Gt.花園たえ (声:大塚紗英)、Ba.牛込りみ (声:西本りみ)、Dr.山吹沙綾 (声:大橋彩香)、Key.市ヶ谷有咲 (声:伊藤彩沙)

1.ティアドロップス
2.走り始めたばかりのキミに
3.アニメメドレー(私の心はチョココロネ、STAR BEAT!~ホシノコドウ~、前へススメ!、夢見るsunflower)
4.Time Lapse
5.Yes! BanG Dream!
6.STAR BEAT!~ホシノコドウ~
7.キラキラだとか夢だとか ~Sing Girls~
8.夏空 SUN! SUN! SEVEN!
9.八月のif
10.夏のドーン!
11.CiRCLING

(アンコール)
12.Light Delight
13.Happy Happy Party!

バンドリ! ガールズバンドパーティ!

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリズムアクション
メーカーブシロード
公式サイトhttp://bang-dream.bushimo.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧