1. サイトTOP>
  2. ポノスの新作『京刀のナユタ』が急きょプレイ可能に!?かわいい系タワーディフェンスゲームを体験【BitSummit Volume6】

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

ポノスの新作『京刀のナユタ』が急きょプレイ可能に!?かわいい系タワーディフェンスゲームを体験【BitSummit Volume6】

2018-05-12 14:10 投稿

かわいいキャラと、かわいくない難易度

2018年5月12~13日に、京都で開催されるインディーゲームの祭典“BitSummit Volume6”。

▼BitSummit Volume6注目タイトルまとめ

会場である“京都みやこめっせ”に足を踏み入れた筆者の目の前に、いきなり巨大生物が現れた。

ポノスブースにゃんこ

にゃんこ(※)である。

※『にゃんこ大戦争』に出てくるキャラクター。

「にゃんこってこんなにデカかったんだ……」と思いつつ写真をパシャリ。その勢いでポノスブースを回っていると、いつものポノスとは違う(?)かわいらしいキャラクターを発見。

ナユタパネル
▲『京刀のナユタ』のメインキャラクター“京坂 七穂”。

『京刀のナユタ』は、先日事前登録が開始されたばかりのポノスの新作スマホアプリ。本作は、京都を舞台に“神刀使い”と呼ばれるキャラクターたちが、強大な妖魔たちとの戦いをくり広げていくタワーディフェンスゲームだ。

担当の方にお話を聞いてみると、「じつは、数日前に先行プレイ端末の出展が決まったんです」とのこと。そんな本作を、運よく体験させてもらうことができたので、ゲーム内容を紹介していこう。

今回遊ばせていただいたのは、“BitSummit 特設ステージ 上級”というステージだ。

ナユタ編成
▲いきなりの上級に戸惑う筆者。しかしここはゲームメディアの意地を見せたい。

本作のバトルでは、“神刀使い”や“式神”を召喚して、迫りくる敵を倒し勝利を目指す。これらは、時間経過で溜まる神力(右上に表示)を消費して召喚できる。

ナユタ羊
▲プレイヤーは右からくる敵を左側から迎え撃つ。画面下のキャラクターアイコンを押すとデフォルメされたかわいいキャラクターたちが召喚される。

“神刀使い”は人間キャラクターのため、フィールドにそれぞれ1体ずつしか召喚できず、“式神”は何体でも召喚可能。その代わり“神刀使い”は“刀輝解放”と呼ばれるパワーアップを行うことができる。

ナユタ人
▲上下フリックで神刀使いと式神どちらを召喚するか変更できる。
ナユタ人仕切り直し
▲神刀使いが倒れてしまっても、再度召喚可能。しかし、なるべく倒れないように“刀輝解放”を駆使していきたい。

敵の数などに合わせて、神刀使いを“刀輝解放”するか式神を大量に召喚するかを選ぶとよいだろう。また、左下のアイコンのゲージが溜まれば、陰陽術という大技で形成逆転も狙える。

と偉そうに説明をしている筆者の結果がこちら。

ナユタゲーム画面4
▲ゲームメディアの意地とは何なのか。筆者に30回くらい聞いてほしい。

見事“討伐失敗”に終わった筆者だが、この難しさもタワーディフェンス系ゲームの醍醐味。この失敗からキャラクターを出すタイミングやバランスの戦略を練っていくのも、おもしろさのひとつだろう。

本作は、タワーディフェンスとしての基本ルールはそのままに、1体しか出せないキャラクターと何体でも出せるキャラクターが混じることで、より戦略に幅が出たような印象を受けた。

召喚されるキャラクターたちのデフォルメも非常にクオリティーが高く、見た目が好きから使いたいという欲求も生まれてきそうだ。

今回は体験できなかったが、位置情報を使ったモードも搭載されており、京都を巡ることによってアイテムや限定シナリオもゲットできるらしい。

本作が気になった人は、ぜひ『京刀のナユタ』の事前登録をして、最新情報を手に入れてみよう。

▼BitSummit Volume6注目タイトルまとめ

京刀のナユタ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルシミュレーションRPG
メーカーポノス
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧