1. サイトTOP>
  2. 『ソルゼロ』第2部は4/30実装予定! 大型コラボ第4弾『フェアリーテイル』の情報も明らかに【セガフェス2018】

『ソルゼロ』第2部は4/30実装予定! 大型コラボ第4弾『フェアリーテイル』の情報も明らかに【セガフェス2018】

2018-04-14 18:13 投稿

第2部のあらすじや新キャラ“ロロリア”など新情報テンコ盛り!

2018年4月14日、15日の2日間、ベルサール秋葉原で開催されている“セガフェス2018”。会場では『ソウルリバース ゼロ』(以下、『ソルゼロ』)のステージイベントも実施された。

このステージイベントの模様ならびに『ソルゼロ』の最新情報をまとめてお届けしていく。

01
02
▲ステージ登壇者。左から平井徳一(『ソルゼロ』プロデューサー)、酒井清隆(アーケードゲーム『ソウルリバース』プロデューサー)、山下七海、米内佑希、南早紀。

第2部&コラボ情報

■第2部は2018年4月30日実装予定

03
▲第2部メインビジュアル。

イベント開始後、早々に第2部の最新PVが上映され、続いてメインビジュアル、あらすじなどが平井Pから語られた。

04
▲第1部を乗り越えたプレイヤーたちだったが、千年後の未来から来た少女と出会うことで新たな戦いに巻き込まれていく。

そして、あらすじにも記載があった第2部のキーマン。未来からきた少女ロロリア(CV:南早紀)に関する紹介も行われた。

05
▲幼い少女ロロリアは主人公とルーチェの活躍が描かれた“レリクス戦記”という本を愛読している模様。もしかすると主人公たちの大ファンだったり? 彼女と新たな戦いとの関係なども気になる所だ。

続けて、第2部から登場する新たな英霊の1部が以下のように紹介された。なお、ここで平井Pは織田信長のCVを島﨑信長さんに依頼するにあたり「(島﨑)信長さんが(織田)信長を演じる」ことについて質問してみたところ「このキャスティングは初めて」と語っていたそうだ。

06
▲今回発表されたのはこちらの4体。いずれもベテラン・実力派声優たちがキャスティングされているので、彼らの演技にも注目したい。

そんな第2部を含めた今後のアップデートに関わるロードマップも以下のように発表された。改善なども実施されるよなので、今後の更新も楽しみにしてもらえればと思う。

12

■『フェアリーテイル』コラボ情報

07

続いて、2018年4月19日より開催される大型コラボ第4弾『フェアリーテイル』に関する情報が発表された。まずはじめにコラボイベントについて。

今回のコラボイベントをクリアーしていくとグレイを仲間にすることが可能とのこと。さらにコラボならではのアクセサリーも獲得できるチャンスとなっているので、ドンドン挑戦してみてほしい。

08

続いてコラボガチャについて。ガチャではナツ、エルザのふたりを狙える。彼らをコラボイベントにつれていくと砲弾の獲得数が増加するぞ。

09

最後にルーシーについて。彼女は新たな巫女として参戦するようで、これまでの巫女とはまったく違う強力な奥義を持っているとのこと。

10

なお、今回のコラボに先駆けてTwitterキャンペーンが開催中。『ソルゼロ』のアカウントをフォローしたのち、指定されたツイートをRTしよう。RTの数が1000を突破すると英霊石50個が配布されるぞ。また、RTをした方の中から抽選で豪華賞品のプレゼントも実施されるのでお見逃しなく。

11

企画コーナーも大盛り上がり

最新情報の発表が終わったあとは、出演者たちにいろいろ無茶ぶりをしたり、視聴者とわいわい騒いだりした企画コーナーが時間のゆるす限り実施された。その一部を写真を交えてお届けしていく。

■早口言葉のコーナー

山下七海を一人前の声優に育てるべく、これまでの公式生放送でも幾度となく実施されてきた早口言葉のコーナー。今回は米内佑希、南早紀も巻き込んでひとりずつお題に挑戦していくことに。

13
▲米内佑希、南早紀はそれぞれのお題で1度失敗するも、山下七海は自身のお題を最初の2回は早口で読み上げつつ、最後の1回はルーチェになり切って演じるという余裕を見せていた。

■『ゆるぜろ!』アフレココーナー

公式サイトに掲載されている5コマ漫画『ゆるぜろ!』を出演者にアフレコしてもらうコーナー。今回は本ステージ用に書き起こされた12コマを各出演者たちが役になりきって演じていた。

14
▲特別版となった『ゆるぜろ!』の流れは、全体的にエウメネスを弄る構成で進行した。

■みんなでソルゼロを遊ぼうのコーナー

最後は本ステージに足を運んでいた観覧者たちと出演者による協力プレイが実施された。それぞれ現在実施中の“クロウ・クルワッハ祭り”の上級、超級に挑戦していたが、連携も完璧で3人とも危なげなくクリアーしていた。

15
▲山下七海演じるエコーにフィニッシュさせようと、突貫せずに美味しい場面を譲る視聴者たち。空気を読んだ見事なプレイだった。

ソウルリバース ゼロ

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガ・インタラクティブ
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧