1. サイトTOP>
  2. 片手でプレイできるお手軽さと豊富に用意されたやり込み要素に注目!新作MMORPG『ガーディアンズ』CBTプレイリポート

片手でプレイできるお手軽さと豊富に用意されたやり込み要素に注目!新作MMORPG『ガーディアンズ』CBTプレイリポート

2018-04-02 18:20 投稿

ハマればのめり込むこと間違いなし

LINEより2018年リリース予定の新作MMORPG『ガーディアンズ- GUARDIANS -』(以下、『ガーディアンズ』)。本作のクローズドβテストが2018年3月26日~3月31日まで開催された。

本稿では、CBTをプレイしたことで見えてきた『ガーディアンズ』の全貌を紐解いていく。

01

ゲーム開始後はキャラメイキング

本作はMMORPGということもあり、物語の主人公がいるわけではなく、自分の分身=プレイヤーキャラという位置づけになっている。そのため、プレイヤー自身で分身となるキャラを作ることから始まる。

06
▲性別や顔、髪型やボイスなどを変更することができた。

キャラメイクでは、ジョブも選択することになる。選択できたジョブは【ソルジャー、レンジャー、プリースト、ウィザード】といった4種類の基本職。このジョブに関してはプレイ開始後、いつでも“神殿”で変更可能なので、気軽に選んでしまって問題ない。

なお、筆者のプレイ状況では確認できなかったが、これらの上位ジョブも用意されていることが確認できた。

0203
▲左:攻防ともに優れた近接戦闘ジョブ【ソルジャー】、右:強力な一撃と状態異常が得意な遠距離戦闘ジョブ【レンジャー】。
0405
▲左:回復などでサポートが行えるジョブ【プリースト】、右:攻撃魔法で敵に大ダメージを与えるジョブ【ウィザード】。

上で記載したジョブは、それぞれ得手不得手があり、ほかのプレイヤーとパーティーを組み、互いをフォローし、助け合いながら戦っていくのが本作の基本となる。このあたりのロール分担はPC向けMMORPGのような作りが採用されていた。

簡単操作で奥深いバトルを

本作の戦闘面について触れていこう。戦闘をするには、ホーム画面から“ワールド”ないし“クエスト”を選択することでバトルが行える専用エリアに移動することになる。

07
▲ホーム画面。左の“ワールド”は、文字通りオープンワールドで、ほかプレイヤーが点在するモードとなる。“クエスト”は、討伐目標が定められており、目標撃破でクリアーとなる。じっくり腰を据えてプレイする時はワールド、短時間でサクッと遊びたい時はクエストといった棲み分け具合だ。

移動後は画面のどこでもいいので、スワイプ操作を行うことで、スワイプした方向にキャラクターが移動。そして、エネミーを見つけると、青いカーソルが表示されるので、これを確認したら画面のどこでもいいのでタップすることで、通常攻撃が行えるぞ。

上記の内容が操作の基本中の基本。これさえ覚えればとりあえず遊べてしまう本作の手軽さには驚かされた。ゲーム画面も縦画面なので、片手一本でお手軽に遊べるのは“スマホゲーム”としてはうれしいポイントだ。

0809
▲青カーソルが敵に狙いを付けていることを表すが、敵が複数いる場合、近い敵にターゲットが変更してしまう。そこで、中央下部の“LOCK ON”を活用しよう。これを押すことカーソルが赤くなり、1体のみを狙い続けられる。
10
▲通常攻撃以外は“スキル”として画面下部の4つのアイコンで表示される。攻撃系、バフ系などジョブに応じて種類は豊富。上の画面だと、クイックアローをタップすることで、スキルが発動。そのあとはリキャストタイムを待つことで再度使用可能だ。

スワイプとタップ操作で戦闘するため、コマンドおよびターン制RPGと言うよりは、アクションRPGと言えるだろう。そのため、遠距離攻撃ジョブなら敵から距離をおいて攻撃することで、反撃を受けずに倒すことも可能だ。

なお、クエストでは討伐目標となる“ボス”が登場し、“ワールド”での戦闘とは違う強敵との長期戦が待っている。敵の行動をじっくり観察し、ほかのプレイヤーがいるなら、連携プレイで討伐を目指そう。

11
▲クエストでは討伐までの制限時間や、やられた場合の復活回数(右上のハートの数)などが指定されている。
12
▲クエストクリアーで報酬が獲得でき、新たなクエストが開放される。
1314
▲クエスト、ワールド含め、出発前の画面の注文から食事を行うことが可能。食事をとるとステータスになんらかの恩恵を得ることができるので、できる限り食べてから出発しよう。

施設を利用し、さらに強くなれ

最後はホーム画面から移動できる施設で何ができるのかについて紹介していく。クエストをクリアーしていくには必要な施設ばかりなので、何ができるのか覚えておこう。

■マイルーム

マイルームでは、これまで手に入れたアイテム(武器・防具含む)の売却や新たなアイテムの調合。スキルやアイテムを4つの枠にどう編成するかのカスタマイズ。そして装備の変更が行えるぞ。

15

■鍛冶屋

鍛冶屋では、武器・防具のレベルを上げたり、同じ装備を覚醒でくっつけ、装備の限界レベルを突破させたりすることが可能。

16

■神殿

神殿では、最初のカスタマイズで決めたジョブの変更や獲得したスキルの習得・強化が行える。

18

■ショップ

ショップではクリスタル、ゼル、オーブといった有償ならびにゲーム内通貨を使用して、枠の拡張ならびに、さまざまなアイテムを入手することが可能。

19

CBTをプレイし、可能な範囲で調べてみたが、本作はお手軽さと奥深さが両立した珍しいタイトルだと感じた。縦画面のまま遊べて、スワイプとタップ操作以外はほぼ必要なし。また、マルチプレイ時のチャット機能や、ソロでクエストに赴いてしまった場合は後から救援を依頼することができるなど、MMOならではの、ほかプレイヤーとの交流といった部分もしっかりと用意されている。

今回はCBTで機能的に制限があったが、本リリース版はLINEの機能をフルに活用し、手軽に多くのプレイヤーと協力可能な状態を作れると思うと、さらにやり応えが上昇するのではと筆者は期待している。

ガーディアンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルMMORPG
メーカーLINE
配信日2018年

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧