1. サイトTOP>
  2. スマホの名作ローグライク『ドラゴンファング』がニンテンドースイッチに続きPS4でも登場!Xbox One版も6月に配信か
下記の期間、システムメンテナンスを予定しております。 なお、期間中は、一時的に当サイトをご利用いただけない場合がございます。 ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

【メンテナンス期間】 2018年12月17日 午前1時~当日午前5時まで
※メンテナンスの状況により上記期間が変更になることがあります。

-

スマホの名作ローグライク『ドラゴンファング』がニンテンドースイッチに続きPS4でも登場!Xbox One版も6月に配信か

2018-03-29 20:32 投稿

コンシューマーへ続々移植中!

トイディアは2018年3月29日、プレイステーション4向けダウンロード専用ソフト『ドラゴンファングZ 竜者ロゼと宿り木の迷宮』の配信を開始した。価格は2400円[税込]。

購入はプレイステーションストアから

ドラファンメイン

本作は、竜と人間のハーフである竜人ロゼが時の宿り木の最奥にある秘宝を目指してダンジョンへに挑むRPG。この宿り木のダンジョンは挑戦するたびに形状が変化し、チャレンジするたびに変わっていくぞ。

ロゼが1回行動すれば、モンスターも1回行動するターン制を採用しており、一手に時間をかけることができるのも楽しめるポイント。ダンジョンでやられてしまうと、ロゼのレベルや所持アイテムはリセットされてしまうシビアさも感じつつ、一歩を踏み出していこう。

DragonFangZ_20180320135941
▲周り8マスに障害物がない状態で戦うことでパワーアップする、ブレイブシステムを搭載。これまでのローグライクの概念が覆される。
DragonFangZ_20180320135912
▲モンスターの能力を使用できるファングシステムのおかげでローグライクの奥深さが増している。

『ドラゴンファングZ 竜者ロゼと宿り木の迷宮』はニンテンドースイッチ版、Steam版と配信されており、今回はプレイステーション4での配信となる。

トイディアの松田崇志代表は、「これで残すはXbox Oneでのリリースのみとなりました。全プラットフォーム、全世界配信を今年の6月までに実現したいです」とコメントしている。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧