1. サイトTOP>
  2. 【新作】雑念を捨ててロックなリズムで仏具を奏でるタップアクション『憑神』

【新作】雑念を捨ててロックなリズムで仏具を奏でるタップアクション『憑神』

2018-02-28 12:00 投稿

神の力を借りてポクポクポクチーン

お坊さんが叩いている光景を見て、1度は自分もやってみたいという欲求にかられたことがあるであろう木魚と、お線香をあげたとき何回叩けばいいんだっけと悩んでしまうリン。

おなじみの仏具を楽器にして、ロック調に編曲された有名クラシックを奏でていくのが、本記事で紹介する『憑神』だ。

見習いのお坊さんになってリズムを刻み、神々を憑依してただひたすらに仏具を叩きまくるリズムアクションゲームとなっている。

tukigami01
ゲームの見どころ
●清い心で美しく奏でる水墨のステージ
●神の力を宿して音楽を奏でる憑依システム

清い心で美しく奏でる水墨のステージ

僧侶界の頂点を目指す見習いのお坊さんは、心に巣食う雑念を打ち払うため経を読み続けていた。

しかし、彼が奏でていたのはロック調に編曲されたノリノリの有名クラシック。経の“きょ”の字もない仏具を使ったハードな修行だったのだ。

リズムアクションである本作は左手にリン、右手に木魚を置いてタップで音楽を奏でていくシンプルで遊びやすい音ゲーである。

tukigami02書き込み
tukigami03書き込み

難易度は極楽(EASY)と安婆(NORMAL)、修羅(HARD)と三千世界(VERYHARD)の4段階に分けられ、プレイヤーは自由に選択することができる。

また、挑戦できる楽曲も最初はバッハの“小フーガト短調”のみ。

何らかの条件を満たすことで新たな楽曲をアンロックできそうなのだが、その詳細がまったく記されておらず迷走状態。修羅までは難なく攻略できるのだが、三千世界が段違いの難易度でお手あげなのである。

雑念にまみれている筆者の心が攻略を妨げているのであれば、これは相当な修行を積まないといかんというわけだが……。

tukigami04書き込み
tukigami05書き込み

なお、リズムを外すと画面が水墨でどんどん黒く染まり、音符が見えなくなってしまうので要注意。

正確にタップすれば薄めていくことができるが、ズレが原因なのか徐々に仏具も動き出し、リズムバーを覆い隠してしまうので挽回するのも難しい。

tukigami06書き込み
tukigami07書き込み

この無理ゲー感にイライラしてしまうのだが、こんなときこそ平常心が大切。

目に見える情報に頼らず、降り注ぐ音符を心で感じ、直感を信じて焦らず落ち着いて挽回していこう!!

tukigami08書き込み

神の力を宿して音楽を奏でる憑依システム

本作のタイトルでもあり、ゲームを進めていくと入手できる“憑神”は、個々に特化した能力を持った頼れる相棒だ。

金剛力士は最終得点を1.2倍にする代わりに、演奏をミスできる回数が低下。合成獣には演奏時の音符が微減するなどの効果があり、憑依させることでそのスキルを付与できる。

tukigami09書き込み
tukigami10書き込み

2018年2月25日現在、導入されているのは7体で、それ以外の憑神は今後のアップデートで追加されるようだ。

序盤にあっさりアンロックできる2体以外は、三千世界をクリアーするとかフルコンボといったきびしい条件ばかり。どんな憑神が眠っているのか気になるが、それを知るには相当な修行が必要というわけだ。

tukigami11書き込み

なお、仏具を使ったリズムアクションではあるが、肝心の木魚やリンを叩いたときの音色が鳴らないのは残念

着眼点はとてもおもしろい作品なので、ぜひ今後のアップデートで“ポクポクチーン”とあの心地よい音が奏でられるようにしてもらいたいところだ!!

tukigami12書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午前7時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

憑神

対応機種iOS
価格無料
このゲームの詳細を見る
ジャンルリズムアクション
メーカーYuki Kamagata
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧