1. サイトTOP>
  2. タカラトミーが12年ぶりに新作ゾイド『ゾイドワイルド』を発表! 専用アプリやゲームアプリ展開も視野に

タカラトミーが12年ぶりに新作ゾイド『ゾイドワイルド』を発表! 専用アプリやゲームアプリ展開も視野に

2018-02-27 13:42 投稿

新ゾイドもマルチメディア展開予定!

タカラトミーが1983年にIP化してから、2018年で35週年を迎える『ゾイド』の新規タイトル『ゾイドワイルド』が発表された。

_prw_PI2fl_192iq4J3

ゾイドとは、恐竜や動物をモチーフとした“メカ生命体”という設定を武器に、玩具を始めアニメやゲームなどさまざまなマルティメディア展開を見せ、そのそれぞれで成功を収めてきた大型IP。

今回発表されたものは、その最新作となり、“ゾイドは地中から発掘され、復元される”という世界観設定になぞらえ、発掘、復元を行った後“骨(ボーン)”、“外装(アーマー)”の順に組み立てるという、“復元”をテーマとした新たなデザイン・組み立て方法を採用しているとのこと。その第一弾玩具として、”ZW01 ワイルドライガー”、“W02 ギルラプター”が6月より発売される。また、『ゾイドワイルド』では従来の1/72スケールから、1/35スケールに変更される。

なお、『ゾイドワイルド』も従来のシリーズと同じくマルチメディア展開を視野に入れており、4月には月刊“コロコロコミック”(小学館)でのマンガ連載、夏にはアニメ化も決定している。また、玩具『ゾイドワイルド』を撮影し、オリジナル動画が作れる専用アプリが2018年6月にリリース予定であることも発表された。このアプリを使った動画投稿コンテストなども開催予定とのこと。

_prw_PI10fl_8eXfeFsk_prw_PI11fl_zFv9VV27
▲専用スマホアプリを使えば、派手なエフェクトが付いたカットが撮影できるようだ。

さらにタカラトミーはリリースにて、マンガ連載を皮切りに家庭用ゲームソフトなどのデジタルリンク展開、アプリゲームの配信なども行っていくことを発表している。

_prw_PI4fl_CzN6D66Z
▲2018年夏のアニメ化も決定している。

こちらのアプリゲームについての詳細情報は出ていないが、今後の情報には注意していきたい。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧