1. サイトTOP>
  2. 【戦国ASURA攻略】パーティーにひとりは必須!ロールの弓武将(ヒーラー)で仲間たちを癒そう

【戦国ASURA攻略】パーティーにひとりは必須!ロールの弓武将(ヒーラー)で仲間たちを癒そう

2018-02-09 12:00 投稿

弓武将はチームの命を握るヒーラー

サムザップより、この春に配信を予定している最大4人でのマルチプレイに特化したRPG『戦国ASURA』。最大のポイントは刀はアタッカー、弓はヒーラー、槍はタンクというように使用する武器でバトルでの役割が大きく変わるところ。それぞれのロールに与えられた仕事をこなしながら、ひとりでは到底太刀打ちできない強敵たちと戦っていくのが非常に熱いゲームとなっている。

▼ゲームの先行プレイ記事はこちら!

1i【先行プレイ】役割分担がキモ!『戦国炎舞 -KIZNA-』のサムザップの新作スマホMORPG『戦国ASURA』がガチだった

【『戦国ASURA』事前登録はこちら】

本記事では3つあるロールのうち、“弓武将(ヒーラー)”に焦点を合わせて詳しく解説していく。ヒーラーは、チームのHP管理を一手に引き受ける命綱。必要不可欠な存在であり、やり甲斐のあるロールと言える。

※記事内の画像はすべて開発中のものになります

弓武将(ヒーラー)の特徴

01
・メンバーのHPを回復する役割
・3ロール中で回復力にかかわる“特殊”の数値がもっとも高い
・攻撃力がかなり低い

味方全員のHPを管理

基本的に弓武将がチーム全員のHPを回復していくことになる。誰かがダメージを受けたらすかさず回復し、仲間がそれぞれの仕事に専念できるようにしてあげることが大切だ。サブ武将などで“特殊”のステータスを上昇させれば、回復量をさらにアップさせることもできる。

追加画像
▲武将の持つスキルには特殊と物理の2種類があることに注目。もともと高い特殊の数値を上げれば、特殊スキルの効果をさらに伸ばすことが可能だ。

自身が敵の攻撃を受けないように気を付けながらも、つねに仲間のHPバーには気を向けておかなくてはならない。慣れないうちは少し難しく緊張感もあるが、やり遂げたときの達成感は3ロールの中でも随一。

02
▲最初はメンバーのステータスを凝視するくらいに注意を払うべし。

敵からつねに距離を取ろう

ヒーラーがやられてチームが一気に総崩れなんてことにならないように、つねに安全な位置取りを心掛けたい。とくに大型の敵は範囲攻撃を放ってくるので要注意。

また、チームに槍武将(タンク)がいる場合は攻撃を引き付けてくれるので、槍武将のプレイヤーからは少し距離を取っておくのがいいだろう。

03
▲離れた位置から回復に専念しつつ、敵の動きに合わせて移動しよう。
04
▲槍武将が攻撃を引き受けてくれているのに、近づいてしまうのは愚の骨頂。

ときにはサポートも重要

回復スキルを含め、すべてのスキルにはつぎに使用できるまでのクールタイムが存在する。この時間を利用して仲間のサポートをすると効率がいい。解毒や耐性アップなどのサポートスキルを所持している武将なら適宜それらを使用していこう。特殊の高い弓武将であれば、攻撃力アップなどの特殊スキルの効果もより高くなるはずだ。

もちろん、弓を放ったり攻撃スキルを使用してダメージに貢献するのもアリ。ただ、あくまでメインの仕事は回復なので、そちらが疎かにならないように要注意。

05
▲回復の合間でサポートスキルを使えばムダがない。

編集部おすすめの弓武将

[信義の赤備え]山県昌景

341043011_[小甲女]山県昌景

事前登録キャンペーンでもらえる武将。回復スキルは範囲内の味方を時間回復する“命活性陣”を持っている。味方の攻撃力を範囲でアップする“攻上昇陣”は常時使っておきたい。

[幼き葵紋]徳川家康

341045011_[幼き葵紋]徳川家康

回復スキルは、指定したひとりを回復する“癒之術”。そのほか、毒を治癒する“毒治”や範囲内の味方の防御力をアップする“防上昇方陣”など、便利なスキルを持つ。

[十字架の参謀]黒田官兵衛

341046011_[十字架の参謀]黒田官兵衛

範囲内の味方を時間回復する“命活性陣”でまとめて治癒しながら、水属性攻撃をダウンする弓矢“水攻減射”で攻撃できる。範囲内の味方の攻撃力をアップすることも可能。

[蝶愛]明智光秀

341047011_[蝶愛]明智光秀

光属性攻撃をダウンさせる“光攻減射”や敵に毒のダメージを与える“毒矢”を持つ。回復スキルはひとりを回復する“癒之術”。

以上が、本作においてバトルの勝利のカギを握る“弓武将(ヒーラー)”である。

今年で5周年を迎える『戦国炎舞 -KIZNA-』のサムザップから配信される、待望の新作『戦国ASURA』は、豪華声優陣、世界観に合わせた美しい和風のグラフィックなど、ほかにも見どころたくさん! まだ事前登録をしていない方は、ぜひ事前登録をして、配信を待とう!

▼ゲームの先行プレイ記事はこちら!

1i【先行プレイ】役割分担がキモ!『戦国炎舞 -KIZNA-』のサムザップの新作スマホMORPG『戦国ASURA』がガチだった

【『戦国ASURA』事前登録はこちら】

戦国ASURA

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーサムザップ
公式サイトhttp://www.sumzap.co.jp/service/sengokuasura/
配信日配信終了
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧