1. サイトTOP>
  2. 【新作】指と頭をフル回転させて挑むパネルアクションが楽しい!『ミラーズクロッシング』

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

【新作】指と頭をフル回転させて挑むパネルアクションが楽しい!『ミラーズクロッシング』

2018-01-17 12:59 投稿

新感覚パネルアクションにドハマり間違いなし!

マグノリアファクトリーが2015年より開発を進めていた大作ファンタジーRPG『ミラーズクロッシング』が、ついに配信開始となった。

IMG_7260

本作は『真・女神転生』シリーズを手がけた伊藤龍太郎氏と『FINAL FANTASY XI アトルガンの秘宝』などを手がけた高橋玖氏がシナリオを、NHKドラマの『タイムスクープハンター』を手がけた高橋秀明氏が原案という豪華スタッフが集結。

ハイファンタジーな世界観が楽しめるストーリーや、パネルを使った新感覚のバトルなど『ミラーズクロッシング』の見どころをご紹介していくぞ!

ゲームの見どころ
・80万字以上の大作シナリオが楽しめる!
・指も頭もフル回転!新感覚パネルアクション!
・武器、精霊、キャラと育成要素多彩

80万字以上の大作シナリオが楽しめる!

本作の舞台となるのは、アヴァランシュ王国。騎士団に所属する主人公アッシュは相棒のバレルやダドリーらとともに王都の警備にあたるひよっこ兵士たちだ。

5

いま、この国では、謎の悪しき黒い霧によりモンスターが出現したり、人々が行方不明になる事件が相次いでいた。

1

警備中、モンスターに襲われ絶対絶命になるアッシュたち。しかしそんなときアッシュには、この黒い霧を生み出すモンスター神魔を浄化する力を持っていることが判明した。

6

アッシュの不思議な力は、この世界を救う最後のカギになると踏んだアヴァランシュの王子エミリオの指揮のもと、一介の兵士であったアッシュは、多くの仲間たちとともに、国の危機を救う戦いに挑んでいく。

8

一話一話がボリューミーにも関わらず、間延びするような会話もあまりなく、続きを読み進めたくなるようなシナリオ。

また、メインストーリーとは別に、仲間キャラクターの個別ストーリーや期間限定のイベントシナリオも用意されているのも特徴。

メインシナリオやキャラクターエピソード、イベントシナリオがそれぞれ単独で完結しつつ、すべてが密接に関わり“ストーリーが交差する”構造となっている。

登場するキャラクターたちもひとりひとり個性が立っていて、多くのキャラクターは仲間としていっしょに戦ってくれるので、ぜひお気に入りのキャラクターを見つけてさらに物語に没頭してもらいたい。

指も頭もフル回転!新感覚パネルアクション!

本作の魅力はなんといってもパネルを使ったハイスピードなリアルタイムバトル。

 13

敵は上段、中段、下段のどこかに出現。

プレイヤーは、3×3のパネルをなぞってじりじりと迫りくるモンスターと戦っていく。

 12

このパネルアクション、敵が縦に並んでいるときは縦一列になぞることで、縦三体の敵に一気に攻撃を仕掛けることが可能。

 10

また、モンスター1体に集中攻撃を仕掛けたいときは、横一列になぞれば、味方3体全員がその列の1体に攻撃を仕掛けるといった具合だ。

 11

なぞりかたは、まっすぐでなくてもななめや、L字や、くの字型になぞったりするのもOK。モンスターの位置によってなぞる場所を変えていく必要がある。

リアルタイムバトルなので、自分のターンを待ってゆっくりなぞるというわけではなく、攻撃が終われば速攻でつぎの攻撃に移ることができるのがおもしろい!

素早くなぞれれば、1秒間に1、2回攻撃できるというスピード感なのだ。

さらにこのパネルは攻撃だけでなく、回避にも使う。

相手の攻撃がくるときは、パネルが赤く光るようになっている。

19

プレイヤーがなぞったパネルの場所にキャラクターが移動するので、こういった赤いパネルが出現したときは、この赤いパネルを避けるように別の場所をなぞることで回避が可能なのだ。

とはいっても、多くのモンスターと対峙していると、逃げ場がないなんてこともざらにあるので、なるべくダメージを最小限に抑えられるようななぞりかたを心がけてみよう。

 7
▲この場合は、左縦一列になぞれば、ふたりまでは攻撃を受けずに済む。多少の犠牲は仕方あるまい。

また、キャラクターごとに設定されたアクティブスキルや、敵を攻撃することでたまるプリズムゲージを利用して発動する“フルバースト”といった必殺技なども用意。

17
▲キャラクターアイコンをタップすればスキル発動。画面左上が必殺技発動に必要なプリズムゲージだ。
16
▲3人がそれぞれスキルを発動したあと強力な合体技が放たれる。ボス戦など使うタイミングを見極めよう。

指はシュッシュとパネルを素早くなぞり、その一方、状況を読み取り臨機応変にスキルを発動させていくために頭もフル回転させなければならない。一瞬たりとも気が抜けないバトルは、プレイヤーをゲームに没頭させてくれること間違いなしだ。

武器、精霊、キャラと育成要素多彩

本作では、チュートリアル時に、10回ガチャを一回引け、さらに事前登録得点として、10回ガチャ分のクリスタルが配布されているため、ゲーム開始時から20連ガチャを引くことができる。

18

ガチャからは、武器、精霊、仲間キャラクターの3種類が登場。すべてひとつのガチャから出現するので、なかなかお目当てのものが出づらいかもしれないが、その後もクリアー報酬や、チャレンジなどで、クリスタルを大量に手に入れるチャンスはあるので、コツコツためてガチャを引いていこう。

さて、ガチャで入手したこれらは、物語を進めていくうえで重要なものとなる。

まずは、キャラクター。バトルには、最大4人+サポート(フレンド)を連れていくことが可能。

 4
▲仲間になったばかりのキャラクターは、サブメンバーとしてパーティーに組み込んでおけば自動でレベル上げができる。

バトルに参加させることで経験値を得られるので、ぜひ上限の4人まで編成してバトルに挑みたいところだ。

続いて“精霊”は、各仲間キャラクターに一体ずつ装備させることが可能だ。

2

精霊は、装備しているだけでバフ効果があるうえ、バトルにて、特定のなぞりかたをすれば、攻撃力アップなどのさらなるバフがかかる特殊な“陣形効果”も発生する。

IMG_7262

さきほど、パネルに逃げ道がないときなどは、このバフ効果を使って防御力や耐性をつけることで切り抜けるという戦略が生まれてくるというわけだ。

 14
▲発動できる陣形効果の発動方法は、バトル中画面上部のキャラクターアイコンの下に表示される。

そして、最後は、各キャラクターに3つまで装備させることができる武器だ。こちらは装備するだけでキャラクターのステータスがアップするので、手に入れたら必ず装備させておきたいところ。

また、いらなくなった武器は、武器やキャラクターを強化したりするのに使えるので、たくさん持っていて損はない。3つの育成要素をしっかりとマスターし強化していくことで、バトルがはかどるようになるので躓いたときはこの要素を見返してみよう。

 3
▲いらない武器を合成して武器を強化できるだけでなく、キャラクターのレベルアップも可能だ。

ハイスピードでアクション性が高いバトルがおもしろく、パネルアクションに慣れていくうちに、さまざまななぞりかたに挑戦していくのも楽しみかたのひとつ。
陣形効果や、攻撃回避などの力推しだけでなく、戦略を練りながらバトルしていくのも醍醐味だ。豪華スタッフで送る、重厚なファンタジーRPGをぜひプレイしてみてはいかが?

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日
更新
編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

ミラーズクロッシング

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーマグノリアファクトリー
公式サイトhttps://www.mirrors-crossing.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧