1. サイトTOP>
  2. 【新作】心に秘めた感情が静かに動き出す短編サウンドノベル 『連鎖』

【新作】心に秘めた感情が静かに動き出す短編サウンドノベル 『連鎖』

2018-01-13 12:00 投稿

『千年樹』からなる空と社シリーズ最新作

いまという時間がどのように訪れ、どんな人生を歩んできたのか。

さまざまな過去を積み重ねて生きる人々の苦悩や願い、複雑に絡み合う感情を8+αの物語で描くサウンドノベル『連鎖』。

本作は20分程度で読了できる短編連作サウンドノベル“空と社シリーズ”の第2弾であり、前作『千年樹』(iOS/Android)と合わせてプレイすることで思いがけない発見を楽しめる作品だ。

rensa01
ゲームの見どころ
●関連性を求め紐解きたくなる物語
●前作を知ることで深みが増す人々

関連性を求め紐解きたくなる物語

本作に用意されているのは“恩人”や孤独”、“名前”や感謝”などテーマに沿った8つの物語。プレイヤーはそれらを自由に選択することができ、それぞれ異なる人物の生き様が描かれていく。

いずれも数分程度で読み終える手軽なもので、選択肢や分岐などもないシンプルな設計だ。

rensa02書き込み
rensa03書き込み

4歳のとき両親に捨てられた子どもや、世紀の大発明を目指してモノづくりをするカラクリ屋と客の男性。自分勝手な女性に別れを告げようと決意する男性など、8つの物語には一見すると関連性はない。

しかし、読み進めていく中で彼らにひとつの共通点が見えてくる。

それがプレイヤーの勘違いなのか何らかの意味を持っているのか、短編の中に散りばめられたパズルのピースがあるのなら、全部集めて真実を知りたいと興味が湧いてくるのだ。

rensa04書き込み
rensa05書き込み

8つある、どの物語から読んでもかまわない設計でありながら、自分の選んだ順番が正規ルートであるかのように世界が広がっていく。

“きちんと笑って生きていけますように”

“連鎖を断ち切れますように”

公式の概要欄に書かれたふたつのメッセージが示す願いが叶うのか、気になって最後までノンストップで読み続けたくなる作品だぞ!!

rensa06書き込み

前作を知ることで深みが増す人々

本作のとある物語で“空神社の神主”だというものが登場する。

これは前作『千年樹』から続く重要なスポットであり、ふたつの顔を持つ神社として知られ、3人の神主と猫がいるのだと語られてきたもの。

そのひとりが管理しているのが、神社の一角にひっそりと佇む孤児院の存在なのだ。

rensa07書き込み

本作は単体でも十分楽しめる内容なのだが、前作を知ることで登場人物や世界観に深みが増していく

冒頭で「一緒に来ませんか?」と手を差し伸べる人物と、過去の自分と戦いながら大人へと成長していくものたち。

人々との関わりや生きるということを見つめ直す両作をぜひ、合わせてプレイしてもらいたい!!

rensa08書き込み
rensa09書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午前7時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

連鎖

対応機種iOS
価格無料
このゲームの詳細を見る
ジャンルアドベンチャー
メーカーBUGWORM
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧