1. サイトTOP>
  2. Rayark新作『Cytus II』のiOS版が1月18日に配信決定! Android版は3月リリース予定

Rayark新作『Cytus II』のiOS版が1月18日に配信決定! Android版は3月リリース予定

2018-01-11 19:19 投稿

『VOEZ』に続く期待のリズムゲームがついに登場

Rayarkは2017年1月11日、iOS版『Cytus ll』の予約注文をApp Storeにて開始した。またiOS版のリリースは1月18日に決定し、Android版は3月配信予定とのこと。価格は240円[税込]。

【『Cytus ll』予約注文はこちら】

Cytus II trailer cutscene1

『Cytus II』とは?

『Cytus II』は、リズムゲーム『DEEMO』や『VOEZ』などを手掛ける台湾のゲームメーカーRayarkの最新アプリ。“スキャンスライド”と呼ばれるバーが上下に動き、プレイヤーは楽曲に合わせてさまざまな種類のノーツをタップするリズムゲームだ。

前作にあたる『Cytus』と比べ、ゲーム内の登場人物たちと彼らを取り巻くキャラクターの豊富なストーリーなど、新たなコンテンツが追加されている。

Cytus II_Gameplay

『Cytus II』のストーリー

国や企業よりもはるかに大きい人と人とをつなぐインターネット。そこには新しく定義づけられたインターネットの姿と接続技術が存在した。

テクノロジーが高度に発展していく中、いまやバーチャル世界での生活比重が現実世界の生活比重を大きく超えている。

人々は耳の後ろに装着しているマイクロ接続デバイスを通して、簡単に現実世界からネット世界に同期できるようになり、千年続いてきた人類の生活は大きく変化を遂げていた。

バーチャルインターネット空間――cyTusは世界最大のバーチャル都市である。

現実世界では、成層圏に設置された浮遊建築物で、太陽光エネルギーを動力に動く巨大メインサーバの役割を果たしているが、バーチャル世界では、地球上の70%以上もの人々が四六時中アクセスし、ここで第二の人生を展開している。

Cytus II_Keyvisaul

“iMシステム”で各キャラクターのストーリーを探索

本作に搭載されている“iMシステム”は、『Cytus ll』における巨大なSNSのような存在であり、そこに投稿される文字や内容から、ストーリーの手掛かりを集めることができる。

驕ク譖イ逡ォ髱「

また、iMシステムでは各キャラクターの発言やニュースフィードを確認できる。投稿を確認し、その先の物語を推理しよう。

iM_all_JP
iM_JP

Cytus II

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンル音楽
メーカーRayark
公式サイトhttps://www.rayark.com/g/cytus2/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧