1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 【グラスマ攻略】『グラフィティスマッシュ』で最強のハンターを育てる“3つのポイント”

【グラスマ攻略】『グラフィティスマッシュ』で最強のハンターを育てる“3つのポイント”

2017-12-25 18:00 投稿

ハンター強化を極めし者が『グラスマ』を制す

バンダイナムコオンラインより配信中のスマホアプリ『グラフィティスマッシュ』(以下、『グラスマ』)。本稿では、“脱・初心者ハンターを目指して”というコンセプトのもと、初心者向けに攻略情報をお届けしていく。

▼攻略記事第一弾はこちら

OMYgzPuU

本作のバトルは、どう引っ張り立ち回っていくか、というプレイヤースキルに依存する部分もあるが、何よりもハンターの強さが重要な要素となる。今回は、最強のハンターを作り上げる方法を紹介していこう。

ハンターの強化について

ハンターは強化することでレベルを上昇させることができ、最大でレベル99(カンスト)まで強化することができる。ゲームを始めたばかりの序盤は、このレベルカンストを目指していこう。

IMG_2799
▲育成は、★4ハンターから優先していきたい。

おすすめのハンター強化方法

ハンターのレベルを上げるには、大きく二通りの方法があり、以下にて説明していく。

【ダンジョンをクリアーして経験値を得る】

IMG_2802
▲一気に大きな上昇は見込めないが、コツコツと育成することができる。スタミナがなくなった場合は、ほかプレイヤーのマルチプレイに参加するという手段も用意されている。

【武器を素材にして経験値を得る】

IMG_2803
▲強化武器素材を使用することで、一気に大量の経験値を獲得できる

序盤はストーリーダンジョンを進めていき、自然とレベルアップを図っていくスタイルで問題ないが、次第に手詰まりになるはず。そこで活躍するのがイベントダンジョン“戦闘訓練”。

IMG_2804
▲このクエストでは、ドロップ報酬やクリア報酬で強化素材を獲得することができる。素材を抜きに考えても、クリアー時に得られる経験値も多いので、優先してこなしていきたい。

【ワンポイントアドバイス】
前述の説明の通り、強化武器素材を用いることで一気にレベルを上げることが可能になるのだが、さらにひと工夫してあげることで、より効率のいいレベリングが行える。

武器にはハンターと同じく各属性が設定されており、強化用の武器素材もその例に漏れない。ハンターと素材にする武器の属性が同じ場合、通常の1.5倍の経験値を得ることが可能となっている。

なので、育成したいハンターが決まっている場合は、対応する同じ属性の“戦闘訓練”ダンジョンを周回するのがおすすめだ。

ハンターの覚醒について

ハンターはレベルをカンストさせ、覚醒素材とレガドを消費することで“覚醒”させることが可能となる。

IMG_2805
▲★の数がひとつ増え、再度レベル1からスタートする。

覚醒させることで基本能力の向上はもちろんのこと、アビリティが増えたり、リンクコンボやハンタースキルが強化される。上位ダンジョン攻略を目指すのであれば、避けては通れない道。

覚醒素材はどうやって手に入れる?

覚醒素材は、対応するイベントダンジョンをクリアーすることでドロップすることがある。

IMG_2806
▲親切に、どのキャラの覚醒素材がドロップするか記載されているので確認しよう。

難易度は中級と上級が用意されており、戦力が整っていないうちは攻略難易度の低い中級を周回して覚醒素材を入手していくのがおすすめだ。

ハンターの潜在解放について

これまでに、レベルや覚醒をさせることでのハンター強化について触れてきたが、“潜在解放”という手法でさらなる高みを目指すことが可能。

IMG_2807

パネルが無数に配置されており、“オーブ”を使用して埋めていくことで、ハンターに秘められた力を解放させることができる。パネルの色毎に上昇する能力が異なり、以下にて説明していく。

【パネルの色と効果】
・赤:パワー
・青:スピード
・緑:HP
・紫:ガッツ
・黄色:ハンター固有の特殊能力
・虹色:ラック

優先して埋めていきたいものとしては、赤、青、緑の基礎能力系とラックになる。

ラックは数値を伸ばすことで、ダンジョンクリアー後に追加報酬を得られたり、遠征で希少なアイテムを持ち帰るなど、快適な『グラスマ』ライフを送るうえで重要となる。

パネルを埋めるのに必要なオーブは、イベントダンジョンの“マテリア採掘場”にて入手可能となっており、武器に装着しなかったマテリアがオーブへと変換される仕組み。こちらは初級から難易度が用意されているので、手持ちの戦力と相談して攻略していこう。

武器とマテリアについて

ハンターに武器を装備させられるのは周知の事実ではあると思うが、まれに同じ武器でも異なるものがドロップすることがある。

IMG_2808
▲武器アイコンの左側にある◆マークに注目。

これは、“マテリア”装着可能なスロット数を示しており、同じ武器でもスロット1から最大で3までのものがある。

*マテリアとは、“マテリア採掘場”で入手可能なアイテムで、これを武器に装着することでさまざまな恩恵を得ることができる。

IMG_2809

【マテリア効果一覧】
・パワーアップ
・スピードアップ
・HPアップ
・ガッツアップ
・ラックアップ
・リンクコンボ強化(リンクコンボのダメージ上昇)
・ウェポンアーツ強化(ウェポンアーツのダメージ上昇)
・ガード(被ダメージ減少)
・ヒール(毎ターン開始時にHP回復)
・リキッドアップ(移動時の塗り面積上昇)

同じ効果を持つマテリアは重複して装着することができないので、上記から最大3つを選択することになる。最高レア度の上昇値は非常に大きく、これらを3つ装備するだけでマテリア未装着のハンターとは雲泥の差が生じる。

潜在解放で上げにくい“ラックアップ”は、どのハンターにも装着をおすすめしたい。また、攻撃回数の多くなる反射タイプのハンターには“パワーアップ”。貫通タイプには移動距離を伸ばす為に、“スピードアップ”を装着させることでバトルを有利に展開していけるだろう。

以上で、ハンター強化について触れた攻略記事第2回は終えたいと思う。これらの強化要素をコツコツと突き詰めて育成していくのも、本作の楽しみかたのひとつ。ぜひ、最強ハンターを目指してがんばってもらいたい。

グラフィティスマッシュ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーバンダイナムコオンライン
公式サイトhttps://grasma.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧