1. サイトTOP>
  2. サービスが終了した『デモンズゲート 帝都審神大戦 ~東京黙示録編~』全シナリオが読めるサイトが公開

サービスが終了した『デモンズゲート 帝都審神大戦 ~東京黙示録編~』全シナリオが読めるサイトが公開

2017-10-27 19:26 投稿

【Amazonでこの本を購入する】

すべてが明らかになるアーカイブサイトが公開!

Donutsから配信されていた、伝奇的シミュレーションRPG『デモンズゲート 帝都審神大戦 ~東京黙示録編~』(以下『デモンズゲート』)。

本作は昭和10年の帝都大東京市を舞台に、主人公の喪神風魔が、魔神を操ることのできる能力者“審神者(さにわ)”として、突如帝都に現れるようになった“怪人”を退治していくスマホアプリ。

2017年7月12日をもってサービスが終了したが、本日10月27日、シナリオや世界観が楽しめるアーカイブサイト“デモンズゲート アンソロジー”が公開された。

⇒デモンズゲート アンソロジーはこちら

main

本サイトではシナリオ全採録を始め、 全魔神を紹介する魔神図鑑、 ゲームプレイ動画、 さらにはスピンアウトシナリオ、 ゲーム設定にまつわるセルフノートなど、 『デモンズゲート 帝都審神大戦 ~東京黙示録編~』のすべてを資料的に縦覧することができる。

今後も公式Twitterと連携して、 伏線回収シナリオなど新コンテンツを追加される予定。

アンソロジーサイトの概要・シナリオ最終章まで全公開中

ゲーム本編に合わせた縦書き表示にて、 順次公開中。挿絵には、 ゲーム中の画像が採用されている。

sub1

・魔神図鑑は未収録魔神を含めて公開
3D画像や原画、 召喚・攻撃カットイン動画が見れるほか、ゲーム中に登場していない“未確認魔神”も収録されている。

・ゲームのOP/ED曲、 BGMの試聴
黒木渚、 増子津可燦の楽曲をゲーム収録曲及び未公開楽曲まで、 試聴できる。

・スピンアウトシナリオ、 サウンドノベル形式でも配信
設定に関する資料に関する“セルフノート”、 書き下ろしの“ショートストーリー”も続々公開中。

また、アンソロジーサイトの今後の展開として、以下のものが予定されているとのことだ。
・終章までのシナリオ掲載
・スピンアウト/スピンオフシナリオの掲載
・世界観設定資料の拡充

sub2
sub3

⇒デモンズゲート アンソロジーはこちら

サウンドトラックも発売!

『デモンズゲート 帝都審神大戦 ~東京黙示録編~ 音楽大全』が10月28日リリースされる。本商品は、OP/ED曲から未公開楽曲まで、 デモンズゲートの音楽がCD化されたものである。

クラリスショップにて11月30日までに購入すると、抽選で10名に、 サウンドコンポーザー増子津可燦氏のサイン色紙が当たる。

sub4

⇒購入はこちら

コミカライズ作品も好評連載中!

帝都を舞台に、 魔女候補生・能海旭と半端な悪魔・吉祥院蓮三郎が織りなすデモンズゲートのアナザーストーリー『デモンズゲート 帝都ノ魔女』も連載中。

DMG_表紙_ol

最新第三話は11月2日より配信開始される。

⇒購読はこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧