1. サイトTOP>
  2. ラーメントークが盛り上がりすぎたスマホアプリ『ラーメン大好き小泉さん』紹介イベントステージ【TGS2017】

ラーメントークが盛り上がりすぎたスマホアプリ『ラーメン大好き小泉さん』紹介イベントステージ【TGS2017】

2017-09-26 18:26 投稿

ゲーム説明以上にラーメントークが盛り上がる?

竹書房から発刊されているマンガ雑誌『まんがライフSTORIA』で連載中の『ラーメン大好き小泉さん』が、『ラーメン大好き小泉さん 満腹仕込み 真心仕立て』というタイトルでゲーム化され、その詳細発表が東京ゲームショウで行われた。

▼事前登録記事はこちら

1i【事前登録】こだわりの一杯を作ることができるか!『ラーメン大好き小泉さん 満腹仕込み真心仕立て』【TGS2017】
_MG_5060 2

こちらのタイトルは、小泉さんたちの助言を得ながらおいしいラーメンを作り、ラーメン屋を大きく成長させていくシミュレーションゲームとなっている。

発表が行われたイベントステージには、ラーメン大好き声優を自称する鬼頭明里と、本作ディレクターの湊 江哉氏が登壇。

それぞれ「好きなラーメンは塩で縮れ麺です!」(湊D)、「好きなラーメンはとんこつ、細麺、柔らかめです!」(鬼頭)と、ほかのステージでは絶対に見られないであろう挨拶をして、イベントは幕を開けた。

_MG_5079 2

また、イベントステージでは冒頭にラーメントークが華やぎ、鬼頭のファンたちがとんこつのカップラーメンを現場に持ち込むという「ここは本当に東京ゲームショウの現場なのか?」と思わせる展開もあったが、それについては割愛しよう。

ちなみに、本作のタイトル『ラーメン大好き小泉さん 満腹仕込み 真心仕立て』の略称は、サブタイトルを略した『ましまし』となるとのこと。こちらもラーメンとかかっており、こういった点にも個性が伺える。

お手軽ラーメン店経営シミュレーション!

ということで、ここからが本編(?)。 ステージで行われた『ましまし』のゲーム説明をまとめていこう。

冒頭で少し述べた通り、本作はラーメンを作ってお店を大きくしていくのがゲームの目的となる。

ラーメン作りは、スープの仕込み、麺の選択、トッピングの選択という3要素からなり、それらをどう組み合わせていくかがポイントとなるという。なお、3要素の組み合わせには特定の組み合わせも存在しており、これを見つけると小泉さんらから特別なコメントがもらえるという隠し要素もあるとのこと。

IMG_4696
IMG_4700

ちなみに、トッピングで使える具材はガチャから入手ができるようになっているという。中にはレアなトッピングもあるそうなので、それらを使った自分だけの特別なラーメンを作ってみるのも楽しいだろう。

IMG_4720

そうしてラーメンを作り販売をしていくことで、ゲーム内通貨を貯め、お店を拡大していけるようになる。お店の規模は最初こそ小さな屋台となっているが、ゲームが進むにつれて大きな店舗を構えられるようになり、小泉さんたちがお店のお手伝いもしてくれるようになるという要素もあるようだ。

IMG_4721

ちなみに、ステージで鬼頭が作ったラーメンは、やはり自身の好みに寄せたとんこつラーメン。トッピングはアルバイトをしていたラーメン屋のトッピングを参考にしており、やはりそういった実績があるラーメンだったからだろうか、小泉さんからも高評価を得て屋台に行列が生まれるほどのものとなっていた。

_MG_5068 2

シンプルな経営ゲームとなっているようだが、ファンにはたまらない要素がふんだんに盛り込まれているようなので、アニメ化に期待を寄せている人は、こちらも期待しておくといいぞ。

また、今回イベントステージに参加していた鬼頭も、アニメ『ラーメン大好き小泉さん』にキャストとして出演するということなので、こちらにも注目しておきたい。

関連リンク

東京ゲームショウ2017公式動画チャンネル
東京ゲームショウ2017ファミ通ブース特設サイト
ファミ通TGSスペシャル生放送(9/21)【TGS2017】


TGS2017
▲TGS2017の記事まとめはこちらから

ラーメン大好き小泉さん 満腹仕込み真心仕立て

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルシミュレーション
メーカーエイベックス・ピクチャーズ
配信日配信日未定
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧