1. サイトTOP>
  2. 『D×2 真・女神転生 リベレーション』ゲーム画面を初公開!シルエットだった主人公キャラや登場する悪魔たちも明らかに

『D×2 真・女神転生 リベレーション』ゲーム画面を初公開!シルエットだった主人公キャラや登場する悪魔たちも明らかに

2017-09-14 17:23 投稿

“メガテン”らしさ全開!

セガゲームスより配信予定の『真・女神転生』シリーズのスマホ向け新作アプリ『D×2 真・女神転生 リベレーション』。本作の主人公や登場キャラクター、悪魔、ゲーム画面など新たな情報が多数公開されたので紹介しよう。

title_logo_black

また、製作スタッフも一部公開された。シナリオはアニメ『PSYCHO-PASS』1期と劇場版の脚本(虚淵玄氏との共同脚本)などを手掛けた実力派の深見真氏が担当。キャラクターデザインを担当するのは、『逆転裁判』シリーズでもおなじみの岩元辰郎氏だ。

プロローグ
デビルダウンローダー。通称「D×2(ディーツー)」。
スマートフォンの専用アプリから悪魔を召喚し、使役する力を持った者たち。謎の男エインヘリャルに導かれ、その力を手に入れたあなたは、
世界を守護する秘密組織『リベレイターズ』の一員となり、
人気動画配信者メガキンらとともに、D×2同士の戦いに巻き込まれていく。敵の名は『アコライツ』。
ヴェニタスと呼ばれる超越存在を信奉する、もうひとつのD×2集団。
彼らは、自らの野望を成就させるため、「共感指数」の高い人間を密かに排除している。平穏に見える社会の裏側で、人々の悪意は静かに伝染し、
デビルダウンローダーたちの戦いは激化の一途を辿っていく――。

登場キャラクター

▼主人公(男)
“あなた”の分身となる主人公。有名動画配信者おススメのゲームアプリをダウンロードしたことがきっかけでリベレイターズとアコライツの争いに巻き込まれていくことになる。

0d742489cd8d66d039c8a9787622e03f

▼布施太郎(ふせ たろう)
コードネーム:メガキン
リベレイターズのリーダー。“メガチューブ”で人気の動画配信者。もともとは売れないラッパーをしていた。趣味は映画評論とラジコン。

19ba55c4e7dff838238910fa3cd9efae

▼龍造寺梨花(りゅうぞうじ りか)
コードネーム:テンプラドラゴン
クールビューティーなガンマニア。マイペースで空気を読めない発言が多い。リベレイターズに加入したばかりの主人公と共にある事件の調査にあたることになる。

9bf0379ada84dc8729a7298ad2147136

悪魔

▼トール
北欧神話の雷神にして豊穣神。農民たちを中心に崇拝されたという。豪快にして実直な性格で、無双の怪力を誇る。彼の持つ鉄槌ミョルニルは、どこへ投げても必ず敵を砕いて主の手に戻るとされ、雷撃の象徴であるとされる。世界の終わりラグナロクにおいて、世界蛇ヨルムンガンドと相討ちになり果てるという。

thor

▼オーカス
ギリシャ・ローマ神話を起源とする死神。中世には、豚の頭を持ち死体をむさぼる、邪悪な悪魔とされたが、これはその信仰の生贄に豚が供えられていたことからだと思われる。オーカスは獰猛な邪鬼であるオークたちの王であるともいわれる。

orcus

▼ハトホル
エジプト神話の豊穣の女神。子供の誕生の世話をし、美や愛、結婚の守護神と見なされていた。太陽の円盤を持った雌牛、あるいは角のあいだに太陽の円盤を持つ、雌牛の角を持った女性として表現される。

hathor

▼スレイプニール
北欧神話に登場する八脚の駿馬。主神オーディンが所有する。空中をも駆けることができるとされ、父はスヴァディルファリという牡馬、そして母は牝馬に変身したロキである。この馬は、死のシンボルでもある絞首台の木にもなぞらえられ、オーディンが冥界からルーン文字を手に入れるために首を吊った木も“スレイプニル”といった。

sleipnir

▼クルースニク
光の力の加護を受けた、善なる吸血鬼始末人。その名は“十字架”に由来する。同じスロベニアの吸血鬼であるクドラクを宿敵とし、比類無き闘いを繰り広げる。両者は豚・雄牛・馬などの動物に変身して闘うが、彼が変身した動物は白い色をしている。神の敵であるクドラクは決して光の使者には勝てないとされ、両者の闘いは常にクルースニクの勝利で幕を閉じる。

 kresnik

シリーズおなじみのプレスターンバトル

本作では、『真・女神転生』シリーズでおなじみの“プレスターンバトル”が採用されている。相手の弱点を突くと行動回数が増え、逆に耐性属性で攻撃してしまうと行動回数が減る。属性をしっかり把握し、うまく立ち回れば、強敵に圧勝できる可能性もあるぞ。

092cc46848fee0360a429dfe667975e1-400x710-custom
▲D×2はそれぞれ4体の悪魔を率いて戦わせる。自身は直接戦うことはない。敵の弱点や耐性が表示される。さまざまな敵に対応できる編成を行えば、有利に戦えるだろう。

スクリーンショットも多数公開に!

主人公は“リベレイターズ”の一員として、D×2どうしの戦いに挑む。ここからは、ゲームシステムに関する画面を公開する。

73193579f1c1dde6c2967af4a8d5240d
▲リベレイターズのアジトは、秋葉原のシェアハウス。悪魔合体や強化のための施設、アイテムショップなど、各種施設が揃っている。メガキンの動画配信もここでやっている。
ebf893364c92f910f55b3e3b0bff4aad
▲3Dダンジョンを探索し、どこまで深く潜れるかに挑戦するコンテンツ“アウラゲート”。
8ac3a056b68d05fd1e0b55d70c6f09be
▲シリーズ伝統の“悪魔会話”。おなじみのスキル継承や、本作オリジナルの育成要素もあるとのこと。
004faccd21d6ff51295d9e5733df363c
▲悪魔合体ももちろんあります。
5142fe66422f41450fb3344927fc6f73
▲ログイン直後のホーム画面。背景には編成中の悪魔が表示されている。
 秋葉原中央通り1
▲第1章の舞台は、秋葉原。リアルの秋葉原を訪れたことがある人ならピンとくる建物が。

東京ゲームショウ2017に出展!

本作の体験版が東京ゲームショウ2017(ビジネスデイ:9月21日(木)・22日(金)、一般公開:9月23日(土)・24日(日))に出展される。また、登場する悪魔の造形美をド迫力のVRで体感できるコンテンツも出展予定とのこと。ファンならずと要チェックだ!

 amarec(20170831-205809)

D×2 真・女神転生 リベレーション概要

ジャンルRPG
メーカーセガゲームス
公式サイトhttp://d2-megaten-l.sega.jp/
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧