1. サイトTOP>
  2. 中田ヤスタカ氏やHIKAKINも登場!スクエニの新作スマホタイトル『DJノブナガ』発表会リポート

中田ヤスタカ氏やHIKAKINも登場!スクエニの新作スマホタイトル『DJノブナガ』発表会リポート

2017-09-13 21:18 投稿

豪華クリエイター陣による“ちょっと変わった”戦国ゲーム!

2017年9月13日、東京・池袋のTheater Cafe&Dining STORIAにて、スクウェア・エニックスが開発中の新作スマホアプリ『戦国アクションパズルDJノブナガ』(以下、『DJノブナガ』)のプレス向け発表会が開催された。豪華ゲストを招いて開催されたイベントの模様をお届けする。

DJノブナガ296

▼『戦国アクションパズルDJノブナガ』事前登録受付スタート!

1i【事前登録】戦国武将がDJに!?スクエニ新作『DJノブナガ』はBGM全曲“中田ヤスタカ氏書き下ろし”のアクションパズル!

クリエイター陣によるスペシャルトーク

『DJノブナガ』は、戦国武将が全員DJ(ディスクジョッキー)になったDJ戦国時代を舞台にした新感覚のアクションパズルゲームで、スクウェア・エニックスとワーナーミュージック・ジャパン、アソビシステムの3社が開発に携わっている。

まずは、本作のクリエイター陣によるトークセッションが行われた。

ステージには、音楽プロデューサーを務める中田ヤスタカ氏、ゲームプロデューサーの柴貴正氏、ゲームディレクターの石田礼輔氏が登壇。

柴氏はまず、「“音楽とゲームの新しい融合”をやりたいという話をワーナーさんから頂いた」と、本作製作の経緯に関して説明。また、「ゲーム自体のクリエイティブを100とすると音楽など耳から入る情報が40くらいあるのでは、という話をいろいろなクリエイターとしていた」と音楽の重要性について話し、今回中田氏という人気アーティストを起用した理由の一端に触れた。

さらに、「音楽のことがわかってて、ゲームが作れるかなと考えていたときに、系列会社のタイトーの世界的に有名な音楽ゲーム(※『グルーヴコースター』)を作ったことがある石田さんに声をかけた」と3人が揃うまでのエピソードトークをくり広げた。

DJノブナガ082
▲左から柴貴正氏、中田ヤスタカ氏、石田礼輔氏。

またアートディレクターを務めた、フレイムグラフィックス代表の田中秀幸氏は、ビデオコメントという形で参加。

「戦国モチーフは世にいろいろあるので、一線を画したものを作りたかった。ほかと違うものを作る上で、中田さんの音楽はイメージのベースになった」と、アートディレクターという立場から製作時の思いを語った。

DJノブナガ138
DJノブナガ141
▲出演者が来ているTシャツも田中氏がデザインしたもの。

HIKAKINら人気YouTuberがいち早くプレイ!

続くゲームプレイステージでは、人気YouTuberらによる『DJノブナガ』の実機を使ったプレイの様子が公開された。

まずはHIKAKINが登壇し、ゲームのルール説明を兼ねたシングルプレイに挑戦。

DJノブナガ168
DJノブナガ158
 DJノブナガ185

本作のジャンルはアクションパズルゲーム。ピースをなぞって消すことで、消した色に対応した武将のパワーが溜まっていき、DJバトルパートでは、道中で溜めたパワーを使って敵武将への攻撃が行われる。

ピースの並びや出て来る方向など、ステージごとにさまざまな特色があり、背景や音楽はプレイに合わせて変化していく。

ホーム画面のBGMなども含め、全曲が中田ヤスタカ氏による書き下ろしであることも語られた。

難易度の異なる3ステージをプレイしたHIKAKINは「思ったよりも簡単。指をおいてなぞるだけかと思ったら、ラインがクロスするところに指を置いたり、変わった楽しみかたができる」と、誰でも遊べるゲーム性を評価した。

続いて、水溜りボンドのカンタとトミー、masuoが登場。HIKAKINを含めた人気YouTuber4名によるマルチプレイが行われた。

DJノブナガ231
▲左からmasuo、カンタ(水溜りボンド)、トミー(水溜りボンド)。
DJノブナガ247
▲上級ステージへの挑戦では、「慣れてきた」と言っていたHIKAKINも焦りを見せる。
DJノブナガ256
▲ゲーム終了後の成績が最下位だったトミーは、罰ゲームとして健康茶を飲むことに。

PVとビデオコメント

今回のイベントが初出となる新作PVや、関連各社の代表によるビデオコメントも上映された。

 DJノブナガ018
DJノブナガ026
▲スクウェア・エニックス代表取締役社長、松田洋祐氏は、本作について「力を入れている新規IP。これまでゲームを遊んでこなかった人々にも遊んでもらって盛り上げていきたい」と述べた。
DJノブナガ035
▲ワーナーミュージック・ジャパン代表取締役社長兼CEO、小林和之氏。「スクウェア・エニックスやアソビシステムとスクラムを組み、新たな音楽の聞きかた・楽しみかたを提示できたように思う」とコメント。
DJノブナガ047
▲「自分を戦国武将にたとえるなら?」という質問に対して、アソビシステム株式会社代表取締役、中川悠介氏は「徳川家康。新しいもの好きなことが共通点。新しいことにチャレンジする社風にあっている」と回答。

プロデューサーコメント

イベントの最後、プロデューサーの柴氏は「本作では音楽とゲームの新たなコラボレーションを提示していく。現在は全曲中田ヤスタカさんに作曲してもらっているが、それ以外の人がコラボで入ってきてもいい。そういった器としてDJノブナガはあると思う」とコメント。

さらに「スマートフォンのゲームでは、尖った世界観のものはなかなかできない。こういったものが評価されると楽しい未来が待っていると思う」と述べ、発表会を締めくくった。

戦国アクションパズルDJノブナガ概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションパズル
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://dj-nobunaga.jp/
配信日2017年秋
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧