1. サイトTOP>
  2. アイドルが駅までお見送り!?スクエニ新作『スクメロ』アイドル“アプリコット・レグルス”お披露目イベントリポ

アイドルが駅までお見送り!?スクエニ新作『スクメロ』アイドル“アプリコット・レグルス”お披露目イベントリポ

2017-08-18 23:29 投稿

アプリコット・レグルス初お目みえ!

2017年8月18日、スクウェア・エニックスの新作スマホアプリ『スクールガールズストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~』で活躍するアイドルチーム“アプリコット・レグルス”のお披露目イベントが、秋葉原ゲーマーズ本店にて開催された。

本作は『スクールガールズストライカーズ』のスピンオフタイトル。学園を舞台にアイドル活動をするアイドルユニットを描くリズムゲーム。

▼8/31配信決定!

1i【動画】配信日は8/31!『スクスト』シリーズ新作音ゲー『スクメロ』の詳細が明らかに
スクエニの新作『スクスト』の音ゲー『スクメロ』ゲーム内容がわかる動画公開!声優さんたちにも来てもらったよ!

本作に登場するアプリコット・レグルスは、篠宮明佳里(CV:富永美杜)、水沢薫(CV:馬場なつみ)、藤代渚(CV:秋田知里)、上月真央(CV:鷲見友美ジェナ)、桐原香澄(CV:宮崎珠子)の5人で構成される。

1
▲アプリコット・レグルスのメンバーの声を担当する5人。左から、宮崎珠子、秋田知里、富永美杜、馬場なつみ、鷲見友美ジェナ。

イベントでは、アプリコット・レグルスのミニライブと、特製クリアファイルを手渡ししてくれるお渡し会、またイベント参加者を秋葉原駅まで見送ってくれるお見送りが行われ、会場に駆け付けたファンたちを大きく満足させるものとなった。

本記事で、イベントの模様とイベント開始前に行ったインタビューをまとめてお届けしていく。

新曲『Step!』も披露したライブステージ

ライブイベントはすでに楽曲の一部が公開されている『I Wish』からスタート。ライブ開始前は静かだったイベントステージも、曲のスタートと同時に一気にヒートアップ! 会場から送られる手拍子に応えるよう、アプリコット・レグルスの面々は楽しそうな笑顔と力いっぱいのパフォーマンスを見せてくれた。

7

その後、イベントは簡単な自己紹介を含んだトークパートへ。自己紹介は、今後のアプリコット・レグルスとして活動していく意気込みも合わせて行われた。それぞれのコメントは以下にまとめておく。

宮崎「私たちが出るタイトルには、『スクールガールズストライカーズ』という、いまも輝いている先輩がいるタイトルです。その先輩たちに負けないよう、私たちは“わたしたちなりに”がんばっていきます!」

秋田「私は、もともと歌がやりたくてこの業界に入りました。なので、このような機会をいただけて幸せです! 渚とともに輝く歌をみなさんに届けられるようがんばります!!」

富永「私はそこまで明るいタイプの人ではなかったのですが、明佳里の明るさに引っ張られるように、明るくなってきました。一生懸命がんばります! 何ごとも楽しく全力で!!」

馬場「このユニットのスタートと、私の声優・アイドルとしてのスタートラインがいっしょなので、このスタートが最高のスタートとなるようがんばりますので、応援よろしくお願いします!」

鷲見「このようにイベントに足を運んでくれた皆さまに対して私にできることは、トップアイドルになってみなさんに恩返しすることだと思いますので、トップアイドル目指してがんばります!」

そして2曲目へとイベントが進行。2曲目は初公開となる『Step!』。こちらも『I Wish』と同じく元気いっぱいでノリのいい、アイドルらしい曲となっていた。

8

この2曲でライブイベントは終了となったのだが、今回のイベントにかなりのプレッシャーを感じていたのだろう。曲が終わると同時に、感極まった馬場なつみが涙を見せるシーンもあった。

11

ライブ終了後、イベントはメンバーによる本作のリリース日(8月31日)と、リリースを記念した公式生放送(9月1日配信予定)の告知、特典クリアファイルの手渡し、JR秋葉原駅までイベント参加者を送るお見送りと続いて幕を閉じた。

9
▲クリアファイルはメンバーから直接手渡しされた。
10
▲イベント会場から秋葉原駅まで、アイドルを先頭に行進! 道行く人も足を止めて眺めていた。

ほかのイベントではなかなか見ることのできないアイドルによる駅までのお見送りには、通行人からも注目を集め、最後の最後まで大きな盛り上がりを見せたイベントとなった。

イベント前に行われたインタビューもお届け

囲み取材では簡単なインタビューが行われたので、その様子も少し。

まず質問されたのは、「それぞれが演じるキャラクターは、どういったキャラクターなのか?」というもの。この質問に対して各メンバーは以下のように回答。

富永「全力で前に進む、元気で明るい子です! たまにその元気のよさから暴走することもありますが、みんなのことも、そして明佳里を演じる私のことも引っ張っていってくれる子でもあります」

秋田「クールでとても美しい子です。演じる私も惚れそうになるくらい美しい子なので、ぜひとも注目してください!」

宮崎「みんなでいることを大切にする子なので、いつも一歩引いたところからみんなを見守り支えるタイプです。また、女性らしさをいちばん持っている子だと思うので、私は彼女の女子力を見習ってがんばりたいです(笑)」

鷲見「メンバーの中でも、いちばんかわいさが前に出ている子です! アイドルに対してもっとも強い思い入れを持っているところと素直すぎるところから、暴走したり、たまに衝突してしまうこともありますが、そこも愛らしさに変わっていく、とにかくかわいい子です!」

馬場「メンバーの中でひとりだけ3年生。ひとりだけブレザーを着ていない子なので、覚えやすいと思います。私自身はこういった声優、アイドル活動をするのも初めてなので、薫ちゃんといっしょに、がんばって成長していきます!」

4
▲衣装に関する質問は、みんなが楽しげに自分たちの衣装をアピール!

続いての質問は「アプリコット・レグルスとしての今後の目標は?」というもの。これに対しては秋田がメンバーを代表をして回答。

ズバリ、目標はドームツアーだという。また、同時に秋田は「最近2.5次元アイドルというものが増えつつありますが、私たちはその中でも、“飛び抜けてパフォーマンスがカッコイイ!”と言われるユニットになりたいです」という目標も語ってくれた。

また、初めての声優体験ということもあり、アフレコをした感想も求められたが、こちらはそれぞれ忘れられない体験だったようで、口々から感想がこぼれた。

「マイクしか存在しない空間に入って、ひとりしゃべり続けることが初めてだったので、とても緊張した」

「声優という仕事が初めてだったので、前室でみんなで読み合わせをしたり、がんばって練習をした」

「その様子を見ていたスタッフさんが配慮してくれて、最後にはみんなでいっしょにスタジオに入って収録をさせてもらった」

口々にそのときの思い出を語るメンバーからは笑顔がこぼれていたので、緊張しながらも、楽しい収録現場であったことが伺えた。

リリース日を間近に控える『スクールガールズストライカーズ ~トゥインクルメモリーズ~』。リズムゲームでありながら、アイドルプロデュース作品でもある本作とともに、そこから生まれる新しいアイドル“アプリコット・レグルス”にも、ぜひとも注目してほしい。

▼8/31配信決定!

1i【動画】配信日は8/31!『スクスト』シリーズ新作音ゲー『スクメロ』の詳細が明らかに
スクエニの新作『スクスト』の音ゲー『スクメロ』ゲーム内容がわかる動画公開!声優さんたちにも来てもらったよ!

▼イベントにも登場した、宮崎珠子と馬場なつみがゲームを紹介!

スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメモリーズ~

ジャンル
リズムゲーム
メーカー
スクウェア・エニックス
公式サイト
http://www.jp.square-enix.com/sukumero/
配信日
2017年8月31日
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧