1. サイトTOP>
  2. 【新作】タイトーの名作シューティング『レイクライシス』がスマホで登場! シリーズ最高峰のグラフィックに刮目せよ

【新作】タイトーの名作シューティング『レイクライシス』がスマホで登場! シリーズ最高峰のグラフィックに刮目せよ

2017-08-09 17:16 投稿

【Amazonでこの本を購入する】

『レイ』シリーズの集大成がここに

タイトーより、名作シューティングゲーム『レイクライシス』がスマホで配信開始となった。本作の配信記念セールとして、2017年9月10日まで、通常1400円(税込)⇒1200円(税込)で配信される。

title

本作は、『レイフォース』、『レイストーム』に続く、シューティングゲームの金字塔。1988年のアーケード版を遥かに凌ぐハイクオリティなグラフィックと、『レイフォース』から継承された爽快感抜群の“ロックオンレーザー”が特徴。

ゲームの見どころ
・高精細に描かれたグラフィック
・3つの性能が異なる機体でハイスコアを目指せ
・ZUNTATA 下田祐による“ZUNTATA 30th MIXバージョン”

高精細に描かれたグラフィック

今回スマホ向けに初めて移植された本作だが、単なる移植ではなく、グラフィックを高精細化することで、大型のタブレットやテレビに繋いでプレイしても最高画質で楽しめる。大迫力のシューティングゲームを味わうなら本作がピッタリだろう。

9_RAYCRCSIS#

また、『レイクライシス』の特徴として“侵食率システム”が特徴的だ。ゲーム内に登場する敵はすべて防衛プログラムとなっており、画面内に留まっていると侵食率が上昇していき、倒すことで侵食率が下がっていく。

100%となってしまうとペナルティが発生するため、ハイスコアを狙う上で注意したいポイントとなっている。

げーむ
 ゲーム画面2

3つの性能が異なる機体でハイスコアを目指せ

本作の使用可能な機体は3種類。それぞれ性能の異なる機体は、くり返し遊ぶゲームプレイの楽しみの幅を広げてくれること間違いなしだ。

8-j_RAYCRCSIS

【WR-01R】
先方拡散型の通常ショットと、ロックオンした敵を個別に攻撃するロックオンレーザーを装備。8箇所までロックオン可能。

【WR-02R】
真正面に発射するレーザーショットと、ロックオンした順に飛翔し攻撃するサンダーレーザーを装備。16箇所までロックオン可能。

【WR-03】
全方位ホーミングミサイルと光子魚雷を装備。光子魚雷は敵に向かって飛ぶ光の弾となっており、着弾時に爆発する。24箇所までロックオン可能。

ZUNTATA 下田祐氏による“ZUNTATA 30th MIXバージョン”

当時、BGMにも定評のあった『レイクライシス』だが、タイトーのサウンドチーム“ZUNTATA”監修によるBGMも必聴。スマホ版だけの追加要素として、特定のステージ(Intelligent part)のBGMを、アレンジ曲“ラベンダーの咲く庭-Progressive Flute Ver.に変更可能となっている。

ゲーム画面1

関連リンク

1i【新作】名作シューティング『レイフォース』配信!ZUNTATA新アレンジ曲にも注目
1i【新作】『RAYSTORM(レイストーム)』がiPhoneで配信開始! アーケードの興奮を完全再現

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日
更新
編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

レイクライシス

ジャンル
シューティングゲーム
メーカー
タイトー
公式サイト
https://www.taito.co.jp/classics
配信日
配信中
価格
1400円[税込]
対応機種
iOS/Android
備考
期間限定で、2017年9月10日まで1200円(税込)

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧