1. サイトTOP>
  2. 課金不要(!?)の超絶システムを導入したRPG『クロスリバース』石回収の効率を探る

課金不要(!?)の超絶システムを導入したRPG『クロスリバース』石回収の効率を探る

2017-06-27 12:00 投稿

魔王石の数がとんでもない量に!?

スマートフォン向けに配信中のハック&スラッシュRPG『クロスリバース』。ファミ通Appでも以前ご紹介した本作には、“消費したスタミナ(AP)分だけ課金アイテムをプレゼントする”という、前代未聞のシステムが採用されている。

無課金でも十分に楽しむことができ、課金者にもうれしいこのシステム。効率よく入手するためのポイントを解説するぞ。

なお、記事の最後にはファミ通Appの読者限定の特別プレゼント”を用意しているので、そちらも楽しみに。

クロリバ_01
■ゲームの基本的な内容は↓
王道ドット絵×カジノもあり! ボリューミーなファンタジーRPG『クロスリバース』

スタミナ(AP)消費で課金アイテムが手に入る仕組み

本作には、クエスト挑戦時に消費したAP分だけ課金アイテムである“魔王石”が報酬として付与されるという画期的なシステムが導入されている。

その計算式はシンプルで“消費AP×倍率(※)=魔王石”となっている。

※期間よって3倍や5倍になる

重要なのは、初回報酬ではなくAPを消費するたびにもらえるということ。よくある“序盤だけ大量に課金アイテムがもらえるが徐々にもらえなくなる”というようなことは一切なし。

むしろ、ランクアップするたびにスタミナ上限は増えるため、ランクアップするほど課金アイテムが得やすいとすら言える。

なお、APは3分間に1回復する。仮に1日通しでプレイした場合、1時間に20×24=480個に、さらに上で記載した5倍期間であれば2400個(購入する場合は2880円分)もの魔王石が“1日”で手に入るという計算!!

しかも、クエストを途中でリタイアしたりゲームオーバーになってもAPは消費されない。

こんなに大盤振る舞いをして、運営は大丈夫なのだろうか……?

CR_tuika0
▲クエストクリアー時のリザルト画面。赤枠内がスタミナ消費で付与される石の量となる。これは初回限定などではなくAPを消費するたびに永久的にプレゼントされるというのだから驚きだ。
クロリバ_03
▲APが回復してもオーバーフローはされない。そのため、スタミナにも気配りながらレベル上げやアイテムによる回復を行おう。
クロリバ_04
▲気を配ったがどうしてもAPが足りない場合が来るだろう。そのときはAP回復薬か活力石の2種類の方法で補うといい。

■AP回復薬
使用時の上限分のAPを回復してくれるアイテム。スタミナ上限が高いほど多く回復できるため、序盤は温存して最初の5倍期間の終了直前のタイミングや、不定期に実施される5倍など高倍率に使用するのがオススメ。

■活力石
石の数×1のAPを補える。ランクアップ直前でAPが微妙に足りないときはこちらを使おう(回復ではないため、リザルト時は活力石で補った分のAPは魔王石がプレゼントされない)。

 

効率的に魔王石(課金アイテム)を集めるには!?

上で紹介した仕組みをフル活用し、効率よく魔王石を集めるポイントは下記の通り。

●プレイ開始後3日間はスタミナ消費×5倍期間。この期間になるべくたくさんプレイして石をもらいつつ、プレイヤーランクを上げる
●APが漏れないよう各クエストの消費APと獲得経験値を把握する
⇒経験値効率は【ノーマルクエスト:高、討伐/降臨クエスト:中、経験値/進化素材クエスト:低】
●序盤はAP回復薬を温存し、足りない分は活力石or時間経過でフォローする

以上が効率よく魔王石を集めるためのポイント。

3倍や5倍の期間中以外でも、クエストをプレイしてコツコツ蓄えておくといい。興味が沸いた人は、ぜひ本作をプレイしてみてほしい!

※各種倍率は執筆時点のものです。実施中のキャンペーン等により実際と異なる場合があります。

なお、本記事を読んでくれた読者のために、ゲーム内で使用可能な特別なシリアルコードを掲載!コードを入力して魔王石をゲットしてみてほしい。

魔王石1000個
  • ・シリアルコード:famitsu0626
  • ・特典内容    :魔王石1000個(有料ユニットガチャ2回分)
  • ・有効期限    :2017年7月15日

■動画でも紹介しました↓

■ゲームの基本的な内容は↓
王道ドット絵×カジノもあり! ボリューミーなファンタジーRPG『クロスリバース』

クロスリバース

ジャンル
RPG
メーカー
サマーバケーション
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧